FC2ブログ

プロフィール

シェフ

Author:シェフ
※カオスな仲間と闇のゲームをしてみた公式ブログです


カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


検索フォーム


リンク


シェフ新アイコン
気が付けばもう8月…オフ会が迫ってきたな!ということで参加者の諸君には番号を割り振るので必ず確認するよう頼む。
この番号は受付時にはもちろんイベントでも使うのでしっかり把握しておくように。

追記:オフ会の様子を後で動画として纏めるのでカメラで撮影することがあります。
(盤面を撮影しますので顔は映りません。映りたくない場合スタッフにお伝えください)

今回はイベントでチームに分かれるので所属するチームも把握しておいてほしい。
--------------------------------------------------------------------------------------------
チームスリーカード
No.1 dat
No.2 killer
No.3 kouyou
No.4 MM
No.5 Silver
No.6 YUS
No.7 YUシャイン
No.8 あかあか
No.9 あさか
No.10 アンバー
No.11 えばこ
No.12 コプロ
No.13 すいか神主
No.14 すこんぶ
No.15 ちくわ
No.16 ティアニス

チーム貪欲な壺
No.17 でんでん
No.18 とっぱ
No.19 ナスカ
No.20 チマ
No.21 ネ才ス夕
No.22 びりゅー (Biryu
No.23 ピンク
No.24 ふれぱんと
No.25 ホシノ
No.26 やしな
No.27 ユルカ
No.28 ラース・ボース
No.29 ライチ
No.30 リーベルト
No.31 リンFAはたて
No.32 ルナティック3

チームハングリーバーガー
No.33 わかめ
No.34 レイ
No.35 卯月
No.36 火界(ひかい)
No.37 奇数の人@骨
No.38 宮神一輝
No.39 教授
No.40 M氏
No.41 山梨ドラゴサック
No.42 赤い人
No.43 低音
No.44 壁
No.45 揚げ饅頭さん(10)
No.46 竜神
No.47 おいわさん
---------------------------------------------------------------------------------------------------
そして気になるイベントデュエルの内容だ。題して…
カオス闇ゲオフ・バトルシティ編

まずはこれを見るのだ

説明1

察しの良い諸君ならもう何をするか分かるだろうが一応説明だ。
ちなみに画像のやつはサンプルなので本番は違う絵柄だから本番はハンバーガーではないとだけ言っておく

説明2
まず参加者は3チームに分かれパズルカードを1人につき6枚所持してスタートする。
そしてデュエルが終わる度に相手とパズルカードを1枚交換する。
(デュエルで勝ったプレイヤーは交換するパズルカードを指定することもできるぞ)

説明3

パズルの絵柄は3種類。パズルカードは透明になっているので正しい6枚を重ね合わせるとモンスターのシルエットが完成する。
パズルカードの絵柄が揃った場合、運営の受付テーブルで揃ったことを報告することで、その人の所属しているチームに得点が入る。
(ただし同じ人が再び同じ絵柄を揃えても得点にはならないので注意だ)
その後、運営から新しくパズルカードを交換してもらい再び戦いの中へ飛び込んでいくのだ!

※同じ人とパズルカードを交換するデュエルは連続ではできないが2回目以降交換しないのであれば同じ人と普通にデュエルできます。

もう1つデュエルを通して面白かった人を1人一票で投票してもらう。投票の方法はTwitterを使いシェフに面白かった人の
番号を記入してDMで送ってほしい。Twitterが使えない場合はスタッフに番号を言えばOKだ!


そしてイベント終了時にチームの合計得点が高かったチーム全員に景品をプレゼント!


そしてもう一つの要素
なんとデュエル中に1度だけパズルカードを1枚だけ相手に見せて
そのカードに書かれているスキルを発動することができるのだ!

発動条件がないものは基本的にいつでも発動が可能だ。
(ただし攻守を変動させないスキルについてはダメージステップには発動不可)

単純に強力なスキルから役に立たなさそうで実は有能なスキルまで色々用意してあるぞ
お互い使えるのでどこでスキルを使うかがカギとなる…

このスキルはチェーンに乗るスペルスピード2、誘発即時効果扱いのルール効果とする。カードの効果ではないので注意。
(つまりカード効果を受けないとかの耐性を持っていてもスキルで除去されることがあるということだ)

ヴレインズのスピードデュエルのようなスキルによる駆け引きを楽しんでもらえれば幸いだ。
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム |