FC2ブログ

プロフィール

シェフ

Author:シェフ
※カオスな仲間と闇のゲームをしてみた公式ブログです


カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


検索フォーム


リンク


私だ。メイジだ
君にラピュタの復活を祝ってイラストを描いてやろうと思ってね
先々週発表した、「緊急その場しのぎ企画!お題のカードでデッキを作ろう!」の第112回を開催する。
先々週提示したお題に対し、君たちから沢山の応募(?)があった。感謝する。
ここ最近インフルエンザが流行っているようだが、諸君は体調管理は大丈夫だろうか?最も真のデュエリストたるもの決闘者としての生存本能が免疫系を活性化し、熱く燃え盛る抗体が血中の毒を焼き尽すことが出来るだろうから問題ないかもしれないな。
私の生活圏は上空なのでここ最近は非常に寒い。外の仕事はロボットに任せて城に引きこもることにする。

前回の「お題」は「「マザー」もしくは「母」と名のついたカード」だった。
そして先々週から君たちが様々なカードを提示してくれた。その中から選ばれた栄光あるカードはこのカードだ!
マザー・ブレイン
02734.jpg
レベル6 水属性魚族の効果モンスター。特定のモンスターをリリースして手札から特殊召喚できる効果と、手札の水属性を捨ててフィールドのセットカードを破壊する起動効果をもつ。元海外産のカードである事も相まって、外来種のでかい金魚だな。
効果自体も弱くはなく、そのステータスから第22回の「ジェノサイドキングサーモン」のデッキに採用したこともあったな。
アイデア提供者は「こーすー」さんだな。感謝する。「こーすー」さん曰く「名前にマザーが含まれているだけでなく、魚は古来から豊穣の象徴とされた『母なる海』の生物であり、今回のお題に『ベストマッチ!』したカードだと思いました。」とのこと。
確かにそう言われれば非常に今回のお題に適していると思ったため採用とさせてもらった。ある意味、このカードの特殊召喚の「ために必要な「オーシャンズ・オーパー」は子供ポジションとも言えるので、イメージがしやすい。
それではそんな母の力、「マザー・ブレイン」を使ったデッキレシピを見ていこう。
<「マザー・ブレイン」を使ったデッキレシピ>
マザー・ブレイン
メインデッキ 41枚
モンスター 24枚
マザー・ブレイン/水/魚/2400:1000/6 3枚
水精鱗-ネレイアビス/水/水/1200:2000/3 3枚
アトランティスの戦士/水/水/1900:1200/4 3枚
オーシャンズ・オーパー/水/魚/1500:1200/3 3枚
素早いマンボウ/水/魚/1000:100/2 3枚
鰤っ子姫/水/魚/0:0/1 3枚
ハリマンボウ/水/魚/1500:100/3 2枚
フィッシュボーグ-ランチャー/水/魚/200:100/1/チューナー 2枚
フィッシュボーグ-アーチャー/水/魚/300:300/3/チューナー
グリズリーマザー/水/獣戦士/1400:1000/4
魔法カード 8枚
伝説の都 アトランティス/フィールド魔法 3枚
熱き決闘者たち/永続魔法 2枚
白の救済/永続魔法 2枚
ワン・フォー・ワン/通常魔法(制限)
罠カード 9枚
潜海奇襲/永続罠 3枚
魔封じの芳香/永続罠 3枚
フィッシャーチャージ/通常罠 2枚
貪欲な瓶/通常罠

エクストラデッキ 15枚
水精鱗-サラキアビス/水/海竜/1600/リンク2
水晶機巧-ハリファイバー/水/機械/1500/リンク2
マスター・ボーイ/水/水/1400/リンク2 2枚
リンクリボー/闇/サイバース/300/リンク1
デコード・トーカー/闇/サイバース/2300/リンク3
星杯戦士ニンギルス/地/戦士/2500/リンク3
白闘気双頭神龍/水/魚/3300:3000/10/シンクロ
水晶機巧-グリオンガンド/水/機械/3000:3000/9/シンクロ
PSYフレームロード・Ω/光/サイキック/2800:2200/8/シンクロ(制限)
白闘気白鯨/水/魚/2800:2000/8/シンクロ
白闘気一角/水/魚/2500:1500/7/シンクロ
瑚之龍/水/ドラゴン/2400:500/6/シンクロ/チューナー
水晶機巧-クオンダム/水/機械/1800:2000/4/シンクロ/チューナー
氷結界の虎王ドゥローレン/水/獣/2000:1400/6/シンクロ(制限)

~デッキ解説~
今回は「マザー・ブレイン」の効果を生かすため、水属性魚族をベースに「魔封じの芳香」を組み合わせた構築にしてみた。
まず、フィールドに「マザー・ブレイン」を呼び出す方法だが、このデッキでは基本的に自身の効果による特殊召喚もしくはアドバンス召喚にてフィールドに出すことになる。
オーシャンズ・オーパー」は戦闘破壊された時にデッキから「マザー・ブレイン」をサーチすることが出来る。ゆえに「オーシャンズ・オーパー」をフィールドに呼ぶ必要があるのだが、このデッキでは「鰤っ子姫」など魚族サポートが採用されているのでそれらを使ってリクルートしよう。
少し変わったところでは「素早いマンボウ」の戦闘破壊時の効果によって「マザー・ブレイン」を墓地に送り、「白の救済」で回収。その後フィールドの2体目の「素早いマンボウ」をリリースしてアドバンス召喚をするという方法もある。
また、アドバンス召喚のリリースには手札の水属性を捨てることで蘇生できる「フィッシュボーグ-アーチャー」や墓地が水属性統一の場合に蘇生できる「フィッシュボーグ-ランチャー」などを使ってもいいだろう。これらのモンスターは魚族なので前述の「素早いマンボウ」で墓地に送ることが出来る他、チューナーであることを利用し「水晶機巧-ハリファイバー」などを作れば足りないほうの「フィッシュボーグ」をデッキからリクルートできる。
水晶機巧-ハリファイバー」の効果で「瑚之龍」などを呼び出せば大型シンクロモンスターを出せるタイミングも増えるだろう。
次に「マザー・ブレイン」を出した後の運用方法及びデッキコンボについて。
マザー・ブレイン」はフィールドのセットカードを破壊する効果をもつが、相手がそうそうこのカードがフィールドにいるときにカードをセットしてくれるとは限らない。ゆえにこのデッキでは相手にカードのセットを強要する「魔封じの芳香」を採用している。これによって相手は(最も自分もだが)魔法カードを発動するためには1度カードをセットしなければならなくなる。それを「マザー・ブレイン」で破壊していくのだ。ちなみに「マザー・ブレイン」のセット破壊効果はターン制限がないので、手札の水属性の数まで相手のセットを破壊できる。捨てた手札は「白の救済」などで回収したり、そもそも被ってしまった「アトランティスの戦士」などを利用すればいいだろう。「ハリマンボウ」を捨てれば相手の攻撃力をダウンする効果も狙うことが出来る。前述の「フィッシュボーグ-ランチャー」を捨てればそこからのシンクロ召喚なども狙うことが出来るのもミソだな。
さらに「魔封じの芳香」とのコンボで「熱き決闘者たち」を採用している。このカードはお互いのプレイヤーが手札からセットできる魔法罠の枚数が1ターンに1枚になるという効果があるので「魔封じの芳香」とも相まって相手が非常に魔法罠を使いにくくなる。そこを「マザー・ブレイン」で破壊すれば相手の魔法を封殺する強力な立ち回りが出来るだろう。
また「熱き決闘者たち」は自分のモンスターの攻撃時にその攻撃を無効にして相手の魔法罠を破壊する効果もあるので、手札コストがない時でも最悪相手の伏せたカードを破壊できる。ドローフェイズをスキップして墓地のモンスターを回収する効果で墓地の水属性を回収すれば「マザー・ブレイン」の効果を再び狙うこともできる。そもそもこのデッキではモンスターが多めに構築されており、魔法罠は少なめなので自分が「魔封じの芳香」の被害を受けることは少ないだろう。
しかし、この戦術の場合相手がモンスターを使用して「マザー・ブレイン」を戦闘破壊もしくは効果除去してくる可能性が非常に高い。ゆえにこのデッキでは「潜海奇襲」を採用し、戦闘破壊されにくくしている。また、相手の除去に対しては一時的に「マザー・ブレイン」を「潜海奇襲」の効果で除外し、エスケープを図ろう。この効果を発動すると発動ターンの間、自分の表側の魔法罠カードは相手の効果で破壊されなくなるので前述の「魔封じの芳香」「熱き決闘者たち」「白の救済」など、このデッキのキーパーツを相手の除去から守ることもできる。一時的に除外するのでシンクロした後にエクストラモンスターゾーンを埋めてしまった水属性シンクロモンスターをメインモンスターゾーンに移動させるのにも便利だな。
潜海奇襲」は「」が無ければ効果が適用されないので「」として扱う「伝説の都 アトランティス」を採用している。他の「」カードと違い、このカードは「アトランティスの戦士」によるサーチが容易な点、最悪「アトランティスの戦士」が手札で腐ってもコストにする手段が豊富にある点などを考慮して採用させてもらった。フィールド及び手札の水属性のレベルが下がってしまうのでシンクロモンスターを呼び出すときはレベル調整に注意が必要だ。しかし、このレベルダウンを利用すれば前述の「マザー・ブレイン」で「フィッシュボーグ-ランチャー」を捨てる流れで「フィッシュボーグ-ランチャー」を蘇生すれば「伝説の都 アトランティス」の効果でレベルの下がった「マザー・ブレイン」とシンクロしレベル6のシンクロモンスター「氷結界の虎王ドゥローレン」がシンクロ召喚可能。
氷結界の虎王ドゥローレン」は自分フィールドの表側のカードを手札に戻す効果が使えるので「魔封じの芳香」「熱き決闘者たち」などを手札に戻せば攻撃力を上げつつ、自分のターンのみこれらのカードのデメリットを無視できる。
いかがだっただろうか?若干コンボ色が強いがなかなかに強力なデッキになったのではないかと思う。ちなみにデッキにピン差しされている「グリズリーマザー」は今回のお題にかけた私のネタだ。諸君がもしこのデッキを作ろうとする際には増やしても抜いてしまっても構わない。個人的には「海皇」カードなども少し入れて「マザー・ブレイン」の効果発動時にさらなるアドバンテージに繋げるのも悪くないのではないかと思う。
皆もこのデッキを使って強力な「母」の力に守られてみてはいかがだろうか?

さて、今回はここまで。今回も次回に向けて「お題」を提示したいと思う。
お題:再録してほしいマイナーカード
今週末に「RARITY COLLECTION -20th ANNIVERSARY EDITION-」が発売されるな。過去に登場した高騰中の入手困難なカードを再録し、海外新規のカードも何枚か収録されるらしい。それにあやかり、今回はせっかくなので諸君らが考える自分が再録してほしいマイナーカードをお題とさせてもらう。今となっては入手困難だが誰も欲しがらないだろうな・・・とかいうマイナーカード。そんなカードを使いこなしてこその闇のゲームであるだろう。
このお題の有効期限は再来週の火曜の午前10時までとし、誰一人としてカードが出なかった場合、レシピは掲載されないものとする。諸君の活躍を期待する。
コメントにはHNを付けてくれると非常に助かる
それではまた会おう。IN TO THE VRAINS!!
スポンサーサイト
 

コメント

当然きのこマン!
正直今使ってるカードがボロボロになってきてるしマジ再録してほしぃ・・・

自分はトラゴンです。
かわいいイラストで好きなのですが、レベル1が3体必要なのに対して効果が弱いため今だに持ってないカードです。

《サイバー・オーガ》です。
久々にGXを視聴し、イラストも中々良いので専用デッキを組もうとしたのですが、融合体の《サイバー・オーガ2》共々再録が一切無くストレージを探すのが面倒で……
レアリティを上げろとは言いませんが出回りやすくなって欲しい、そして《サイバー・オーガ3》が欲しいと個人的に感じている1枚です。

《雷電娘々》でお願いします。
GXで翔君のアイドルカードとして出てきたカードですが、デメリット面が強すぎて再録はされてません。
(干支が一回りするくらいには)
ですが、自壊する効果を利用できればもしかしたら……?

謎の傀儡師ですね。
アロマージで使おうとしたら見つからずに高くて高くて…再録されたのも最後ちょうど10年前らしいんですよー

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム |