FC2ブログ

プロフィール

シェフ

Author:シェフ
※カオスな仲間と闇のゲームをしてみた公式ブログです


カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


検索フォーム


リンク


^B2971345A281D573C911C778AD03A77846CAF100B72E8A3D4B^pimgpsh_fullsize_distr

さあやってきましたお絵かきコーナー第三弾だ!今回の絵師は…
この私だァ!

さて本題に入る前に一つお知らせしておこう。前回のコーナーのイラストだが、なんと絵師の方から製作途中の画像を送ってくれたので追加しておいた。気になる人は前回の記事をチェックDA☆


では本題に入ろう。今回採用されたのはハンドルネーム インヴェルニティさん
イメージはローズマリーに踏まれて喜んでるきのこマンとのことだ。
選ばせて頂いた理由は3つある。

1つ、私の中でブームとなっているスリーカード!
2つ、キノコマンというコアなチョイス!
3つ、ローズマリー可愛い!


私の創作意欲を刺激する材料がてんこ盛りであった。ではイラスト紹介に入るのだが…普通に完成した画像を1枚貼るだけではすぐに終わってしまう…月にそこまで更新できないこのコーナーにおいてそれは勿体ない。

ということで制作過程をお見せしつつ解説していこう。

下書き
ローズマリー下書き

まずは下書きというか構図をどうするかというところ。コメントには狂植物の氾濫も入っていたのでついでに追加しておいた。
イメージ的には女王様に足蹴にされているキノコマンだな。

ラフ
ローズマリーラフ

ここから大まかに描いていく。Sっぽい表情って難しいと感じた今日この頃。ここで手にスリーカードを追加して更なるステマを入れる。これでデッキでやりたいことも分かるだろう。キノコマンの表情もいい感じにMっぽさがあるんじゃないだろうか。
そして植物はローズマリーにドン引きしているようにして異常さをアピール。このイラストにおいての常識人は狂植物の反乱だろう。

線画
ローズマリー線画

ここで素足から靴に変更。なぜかって?描くのが楽だからです。そしてスリーカードを使ってるのにキノコマン2体なのも変なので1体追加。
今使ってるペイントソフトのクリップスタジオは線幅修正という便利な機能がある。一部分だけなぞるだけで線の強弱を変えてくれるのでそれを駆使して線画を仕上げていく。ベクターレイヤーは修正が簡単で素晴らしい!

ベタ塗り
ローズマリーベタ塗り

とりあえず色を塗って様子見。スリーカードは少々雑だけどメインはキャラクターなので華麗にスルー

完成
ローズマリー完成

ベタ塗りが終わったら影やハイライトを足していく。まだまだイラスト力が足りず上級の塗り方が習得できていないので自分の現状に不満足だがとりあえずこんなところ。クオリティが微妙ですまねぇ嬢ちゃん!
よりSっぽさを出すために背景は暗くしてみた。これでSMプレイをするキノコマンの完成だ!
次はさらに進化したものを見せたいところ。ギャルゲ塗りをやってみたいところ。

このコーナーでは描いたイラストの感想などをコメントして頂けると絵師のモチベがぐーんとアップします。皆様の感想コメントが次の更新速度の上昇につながるはず…ということで感想コメントもよろしくお願いします!

自分もイラストを描いてほしい!という人は以下のテンプレを使ってコメントしてくれると助かります
・ハンドルネーム  
・使用デッキ名
・デッキコンセプト
・全体的なイメージ※ここは書かなくてもいいが、書いておくと描くとき悩まなくて済む(ただしその通りになるとは限りません)

さあ、次はどうなるかは蟹の味噌汁…
大体月一ペースらへんの更新となりますので次回もこうご期待!
スポンサーサイト
 

コメント

使用デッキ名:ハイパームテキゲンム

デッキコンセプト:DHERO融合体をコピーした覇王眷竜スターヴヴェノム(ゴッドマキシマムゲンム)とDHEROモンスターでダスクユートピアガイ(ハイパームテキ)になることが目的のデッキ

ぉぅふ・・・まさかシェフさん自らが描いて下さるとは光栄の極み!
しかも自分のやりたい事を全て突っ込んで頂けるという至り尽くせりっぷり!
素晴らしいアイコンをありがとうございます!

それにしても真ん中のきのこマンが羨まし過ぎる・・・ちょっとそこ変わってくれ(ェ

使用デッキ:ギミック・パペット

デッキコンセプト:ネクロ・ドールの髪の毛をシザー・アームが切っているのがいいです。トッピングに5D'sからの相棒ブラック・ボンバーもあるとうれすぃです。

お願いします!

今思うと全然デッキコンセプトじゃなかった・・・。ブラック・ボンバーやリボルバー・ドラゴン、マシンナーズフォートレスなどギミック・パペットの枠も超えてとにかく相手にファンサービスを届けることを目的にしてます。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム |