FC2ブログ

プロフィール

シェフ

Author:シェフ
※カオスな仲間と闇のゲームをしてみた公式ブログです


カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


検索フォーム


リンク


私だ。メイジだ。あけましておめでとう。今年も宜しく頼む。
君にラピュタの復活を祝ってイラストを描いてやろうと思ってね
先々週発表した、「緊急その場しのぎ企画!お題のカードでデッキを作ろう!」の第109回を開催する。
先々週提示したお題に対し、君たちから沢山の応募(?)があった。感謝する。
新年になったが、諸君はどう正月を過ごしたかな?私は諸君らより一足先に天空城で初日の出を拝ませてもらったぞ。
さて、我々デュエリストにとって重要な話としては1月になったので新しいリミットレギュレーションが施行されたな。
今回の変更でどんなデッキが強化されるのか、はたまた弱体化されるのか、今から楽しみだな。

前回の「お題」は「お勧めの「戌」モンスター」だった。
そして先々週から君たちが様々なカードを提示してくれた。その中から選ばれた栄光あるカードはこのカードだ!
横綱犬(ヨコチュナ)
RATE-JP031.jpg
レベル1 地属性獣族のチューナーモンスター。召喚に成功した時、手札墓地からチューナーを効果を無効にして特殊召喚できる効果を持つ。この特殊召喚できるチューナーはレベル制限がないため、様々な用途につかわれることも多いチューナーだな。
アイデア提供者は「ばんてふ」さんだな。感謝する。「ばんてふ」さん曰く「今年は新横綱が誕生したり、現役横綱が引退したり、元横綱が理事を降ろされたりと、年末まで横綱が世の中を騒がせていました。来年からは心機一転、この戌のように角界を引っ張り引き上げる横綱を見たいものです。 」とのこと。唐突に時事ネタに被せてきたのがツボったので今回は採用させてもらった。
今年の横綱はどんなものをみせてくれるのだろうか?それではそんな期待溢れる「横綱犬」を使った正月恒例元旦ネタデッキを見ていこう。
<「横綱犬」を使ったお正月デッキ2018>
お正月デッキ2018
メインデッキ 40枚
モンスター 19枚
横綱犬/地/獣/800:600/1/チューナー 3枚(
スクラップ・ビースト/地/獣/1600:1300/4/チューナー 3枚(戌)
キーマウス/地/獣/100:100/1/チューナー 3枚(
魔轟神獣ペガラサス/光/獣/100:1600/1/チューナー 2枚(
焔虎/炎/獣/1800:0/4(
幽鬼うさぎ/光/サイキック/0:1800/3/チューナー(
紋章獣バシリスク/地/獣/1000:1400/4(
SRベイゴマックス/風/機械/1200:600/3(制限)(独楽回し)
虚栄の大猿/地/獣/1200:1200/5/特殊召喚/チューナー(
キラー・スネーク/水/爬虫類/300:250/1(
SR赤目のダイス/風/機械/100:100/1/チューナー(双六)
スケープ・ゴースト/闇/アンデット/0:0/1/リバース/チューナー(
魔法カード 17枚
エアーズロック・サンライズ/通常魔法 3枚(初日の出)
ワンチャン!?/通常魔法 3枚
スケープ・ゴート/速攻魔法(準制限) 2枚(未カード)
おろかな埋葬/通常魔法(制限)
ハーピィの羽根帚/通常魔法(制限)(年末大掃除)
ハンマーシュート/通常魔法(餅つき)
ワン・フォー・ワン/通常魔法(制限)
死者蘇生/通常魔法(制限)
成金ゴブリン/通常魔法(お年玉)
猪突猛進/速攻魔法(
貪欲な壺/通常魔法(準制限)
罠カード 4枚
エクシーズ熱戦!!/通常罠
デモンズ・チェーン/永続罠(しめ縄)
鬼くじ/永続罠(おみくじ)
貪欲な瓶/通常罠

エクストラデッキ 15枚
超念導体ビヒーマス/地/サイキック/2400:1800/6/シンクロ(戌)
天狼王 ブルー・セイリオス/闇/獣戦士/2400:1500/6/シンクロ(戌)
No.59 背反の料理人/炎/戦士/2300:200/4/エクシーズ(おせち職人)
魔轟神獣ユニコール/光/獣/2300:1000/4/シンクロ(午)
魔轟神獣クダベ/光/獣/2200:1100/4/シンクロ(
餅カエル/水/水/2200:0/2/エクシーズ(制限)(鏡餅)
HSRマッハゴー・イータ/風/機械/2000:1000/5/シンクロ(羽子板)
No.63 おしゃもじソルジャー/光/天使/0:2000/1/エクシーズ(おせち)
恐牙狼 ダイヤウルフ/地/獣/2000:1200/4/エクシーズ(戌)
たつのこ/水/幻竜/1700:500/3/シンクロ/チューナー(
HSR快刀乱破ズール/風/機械/1300:1600/4/シンクロ(福笑い)
ファイアウォール・ドラゴン/光/サイバース/2500/リンク4(制限)(辰)
リンクリボー/闇/サイバース/300/リンク1
セキュリティ・ドラゴン/光/サイバース/1100/リンク2(辰)
水晶機巧-ハリファイバー/水/機械/1500/リンク2

~デッキ解説~
今回は「横綱犬」の効果を意識し、チューナーが多めでかつ「戌」モンスター多めな構築にさせてもらった。
まず、このデッキの主軸となる「横綱犬」のサーチ方法だが、このデッキには2種類のサーチを採用している。まず戦闘破壊時にレベル3以下の獣族モンスターをサーチできる「子」モンスターの「キーマウス」。このカード自体もチューナーなので墓地に行った後に「横綱犬」で釣り上げられるのもミソだな。墓地発動効果なので効果無効も気にならない。
もう一つの方法として「戌」ネタサーチカードの「ワンチャン!?」を採用している。このデッキではレベル1モンスターが多く、召喚権を使う前に発動機会に恵まれることも多いだろう。特にリバースして戦闘破壊されるとフィールドにレベル1のトークンを残しつつ墓地に置くことが出来る「未」カードの「スケープ・ゴースト」は前述の「ワンチャン!?」の発動条件を満たしつつ「横綱犬」をサーチし、シンクロ召喚まで繋げられるので非常に相性がいい。
このデッキでは獣族モンスターが多く採用されており、「申」モンスターの「虚栄の大猿」の特殊召喚が容易にできる。このカードはレベルを調整する効果をもつので状況に合ったシンクロモンスターを呼び出そう。ちなみに「虚栄の大猿」は一度正規の手順で特殊召喚したあとの蘇生・帰還は可能なモンスターなのでレベル5の高レベルチューナーとして「横綱犬」の効果で蘇生すれば高レベルシンクロも狙うことが出来る。
前述のように獣族が多いので「初日の出」カードの「エアーズロック・サンライズ」で特殊召喚も容易なので年始早々高速シンクロを決めてしまおう。
シンクロ以外のルートとして去年話題になったリンクモンスター「水晶機巧-ハリファイバー」も搭載。効果によってデッキから「卯」モンスターの「幽鬼うさぎ」を特殊召喚すれば相手ターンの妨害にも使用できる。
このデッキは十二支を全て入れるというネタのためにエクストラデッキの枠がなく、採用できなかったが、デッキに装備魔法などを多めに採用し「パワー・ツール・ドラゴン」を入れて「ライフ・ストリーム・ドラゴン」を1ターンで出せるようにするのも面白いかもしれない。「ライフ・ストリーム・ドラゴン」はシンクロチューナーでもあるので前述の「水晶機巧-ハリファイバー」で呼び出すことが出来るほか、墓地にいった場合は「横綱犬」で釣り上げてシンクロし「XX−セイバー ガトムズ」になるという流れも可能。新年の目覚めを「ライフ・ストリーム・ドラゴン」で表現するというのも乙なものだな。
このデッキにはほかにもネタギミックが搭載されている。
一応このデッキにはレベル4シンクロやレベル4モンスターがいるのでランク4エクシーズが可能となっている。ランク4エクシーズモンスターが戦闘破壊されたときに「エクシーズ熱戦!!」を発動すればエクストラデッキの「鏡餅」モンスター「餅カエル」を見せつけることが出来る。このデッキではどうあがいても出すことはできないが、デュエルで見せれば本望だろう。昨今のデッキにはエクシーズモンスターは入ってないことも多々あるので運が良ければ2200ダメージという大きなダメージを与えることが出来るかもしれない。
いかがだっただろうか?なかなかに「横綱犬」自体が汎用性の高いモンスターだったのでネタデッキに使うのは若干惜しいものではあったが、それを含めてのお正月デッキだと割り切って構築させてもらった。このデッキを作ろうという奇特な方がいたら、まだまだ相性がいいカードは沢山あるので各自調整を勧める。個人的には高レベルチューナーを採用し「ギャラクシー・クィーンズ・ライト」などでレベルを合わせて高レベルエクシーズモンスターを呼び出したり「究極幻神 アルティミトル・ビシバールキン」などを出してみるのも面白いのではないかと思う。
諸君もこのデッキを使って、2018年の年始を祝ってみてはいかがだろうか?

さて、今回はここまで。今回も次回に向けて「お題」を提示したいと思う。
お題:「FLAMES OF DESTRUCTION」のお勧めカード
三が日が過ぎ、気づけば新パック「FLAMES OF DESTRUCTION」の発売が今週末にもう迫っている。例によって今回もいつものごとく新規カードの考察のためにこのお題にさせてもらう。諸君が気になったお勧めの新規カードを私に教えてくれ。闇ゲデュエリストたるもの、常に新しいカードに目を向けていかなけらばらない!!
このお題の有効期限は再来週の火曜の午前10時までとし、誰一人としてカードが出なかった場合、レシピは掲載されないものとする。諸君の活躍を期待する。
コメントにはHNを付けてくれると非常に助かる
それではまた会おう。IN TO THE VRAINS!!
スポンサーサイト
 

コメント

今回はヤジロベーダーを推薦します
真ん中にしか召喚できず、相手モンスターが召喚される度にその場所に近づくよう移動し通過点の縦軸のカードを破壊するというまた効果処理が面倒そうな面白そうな効果をしています
ここ最近位置を移動するカードが増えているのでそれを絡めればトリッキーなデュエルができるのではないでしょうか

《ヤジロベーダー》ですかね…。
効果は新マスタールールでフィーチャーされるようになった位置関係のものばかりですが、中央以外のゾーンに召喚すると爆発、モンスターに『近づくように』、と今回のパックの中でも一際異彩を放っていたテキストのような気がします。

《ティンダングル・トリニティ》
自分的微妙と思ってたけど使ってみたら強かったカード新年一発目。ティンダングル使ってないとお勧めも何もないけどね!
リバースするだけでベースガードナーを呼べ、さらに戦闘耐性が付くという。初手伏せて返しのターンで下級がいればケルベロスジェルゴンヌ墓地ドロネーとか美味しすぎる。例のごとくサブテラーと合わせて使い回してます。ケルベロスよりもトロイメアになる方が多いけどね!
実はベースガードナーを呼ぶ効果に1T1Dが無いので、一度に並べることも理論上は可能という。なんか悪用できないかな……

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム |