プロフィール

シェフ

Author:シェフ
※カオスな仲間とカオスな闇のゲームをしてみた公式ブログです


カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


検索フォーム


リンク


私だ。メイジだ
君にラピュタの復活を祝ってイラストを描いてやろうと思ってね
先々週発表した、「緊急その場しのぎ企画!お題のカードでデッキを作ろう!」の第84回を開催する。
先々週提示したお題に対し、君たちから沢山の応募(?)があった。感謝する。
つい最近、「マキシマム・クライシス」が発売されたな。様々な新規カードが増えたと思うが諸君の気になるカードはあっただろうか?
私個人としては「バオバブーン」などの単発系カード以外にも各種テーマカードのサポートカードである「幻煌龍」カードや「魔術師」永続魔法シリーズなど、それぞれのテーマ以外にも強化となるカードを注目している。

前回の「お題」は「酉(トリ)モンスター」だった。
そして先々週から君たちが様々なカードを提示してくれた。その中から選ばれた栄光あるカードはこのカードだ!
ぴよコッコ
05830.jpg
レベル1 風属性鳥獣族のリバースモンスター。リバースしたときにデッキからレベル5以上のチューナーを特殊召喚する効果を持つ。ハムスターとのサイズの比較からやたらでかいヒヨコであることに定評のあるモンスターだな。確かにこれも「酉モンスター」といえるだろう。
アイデア提供者は「ばんてふ」さんだな。感謝する。「ばんてふ」さん曰く、「まだ酉年は始まったばかり。というわけで、生まれたばかりのひよこです。様々なチューナを呼べる可能性の塊。これからの一年間をどんな風に成長させていくか考えながらデッキを組むのも楽しそうです。 」とのこと。確かにこれからの一年の考えるのであればこのカードは新年にふさわしいと私は考えたので採用とさせてもらった。
それではそんな一年の可能性を秘めた「ぴよコッコ」を使った毎年恒例のお正月デッキを見ていこう。
<「ぴよコッコ」を使ったお正月デッキのレシピ>
お正月2017
メインデッキ 40枚
モンスター 20枚
ぴよコッコ/風/鳥獣/300:200/1/リバース 2枚(
こけコッコ/風/鳥獣/1600:2000/5/チューナー 2枚(酉2)
ゴースト・ビーフ/闇/獣/2000:1000/7/ペンデュラム4(
EMゴールド・ファング/光/獣/1800:700/4/ペンデュラム3(
EMブランコブラ/地/爬虫類/300:1800/4/ペンデュラム2(
幽鬼うさぎ/光/サイキック/0:1800/3/チューナー(
EMヘイタイガー/地/獣戦士/1700:500/4(
EMドラミング・コング/地/獣/1600:900/5/ペンデュラム2(
ゲリラカイト/炎/悪魔/1600:200/4/チューナー(凧揚げ)
SRベイゴマックス/風/機械/1200:600/3(制限)(駒回し)
EMオッドアイズ・ユニコーン/光/獣/100:600/1/ペンデュラム8(
EMインコーラス/風/鳥獣/500:500/3/ペンデュラム2(酉3)
SR赤目のダイス/風/機械/100:100/1/チューナー(双六)
キーマウス/地/獣/100:100/1/チューナー(
花札衛-松-/闇/戦士/100:100/1(門松)
時械神メタイオン/炎/天使/0:0/10(福笑い)
EMゴムゴムートン/地/獣/900:2400/5/ペンデュラム1(
SRメンコート/風/機械/100:2000/4(めんこ)
魔法カード 10枚
ハーピィの羽根帚/通常魔法(制限)(大掃除)
ハンマーシュート/通常魔法(餅つきのつく方)
ワン・フォー・ワン/通常魔法(制限)
禁じられた聖杯/速攻魔法(おとそ)
幻夢境/フィールド魔法(初夢)
振り出し/通常魔法(双六2)
成金ゴブリン/通常魔法(お年玉)
太陽の書/通常魔法(初日の出)
突進/速攻魔法(
封印の黄金櫃/通常魔法(初詣の賽銭箱)
罠カード 10枚
鬼くじ/永続罠 3枚(おみくじ)
デモンズ・チェーン/永続罠 2枚(しめ縄)
ロケットハンド/通常罠(餅つきのこねる方)
偽物のわな/通常罠(書初め)
早すぎた帰還/通常罠(正月帰省)
貪欲な瓶/通常罠
エクシーズ熱戦!!/通常罠

エクストラデッキ 13枚
涅槃の超魔導剣士/闇/魔法使い/3300:2500/10/シンクロ/ペンデュラム8
神樹の守護獣-牙王/地/獣/3100:1900/10/シンクロ
ビーストアイズ・ペンデュラム・ドラゴン/地/ドラゴン/3000:2000/8/融合
始祖の守護者ティラス/光/天使/2600:1700/5/エクシーズ
クリアウィング・ファスト・ドラゴン/風/ドラゴン/2500:2000/7/シンクロ/ペンデュラム4(辰2)
WW-ウィンター・ベル/風/魔法使い/2400:2000/7/シンクロ(除夜の鐘)
No.59 背反の料理人/炎/戦士/2300:200/4/エクシーズ(おせちの料理人)
オリエント・ドラゴン/風/ドラゴン/2300:1000/6/シンクロ(
餅カエル/水/水/2200:0/2/エクシーズ(制限)(鏡餅)
HSRマッハゴー・イータ/風/機械/2000:1000/5/シンクロ(羽子板)
No.63 おしゃもじソルジャー/光/天使/0:2000/1/エクシーズ(おせち)
スターダスト・チャージ・ウォリアー/風/戦士/2000:1300/6/シンクロ
獣神ヴァルカン/炎/獣戦士/2000:1600/6/シンクロ(寅2)

~デッキ解説~
レシピを見て察して頂けるとは思うが、このコーナー恒例の回るかどうか怪しいネタデッキシリーズの【お正月「酉」ver】だな。
各種のカードのネタの説明は簡単に上でしているので、こちらではそれらのカードを組み合わせてできるコンボを紹介しよう。
まず今年の干支である「酉」モンスターである「ぴよコッコ」はリバースすることでデッキから同じく「酉」モンスターである「こけコッコ」をリクルートできる。
しかし、新年早々モンスターセットエンドというのはなんとなく味気ない。ゆえにこのデッキでは初日の出カードとして「太陽の書」が採用されている。これにより「ぴよコッコ」の効果を伏せたターンに使用でき、一気にレベル6シンクロへと繋げることが出来るのだ。
こけコッコ」は自身を特殊召喚する効果をもつチューナーだが、若干その条件が厳しい。ゆえにこのデッキでは手札に引いてしまっても大丈夫なようにP召喚のギミックが搭載されている。
また、「こけコッコ」はフィールドを離れるとゲームから除外される効果をもつ。この効果を逆手に取り、お正月の帰省カードとして採用されている「早すぎた帰還」を使えば再びフィールドに帰ってくることが出来る。裏側守備での特殊召喚なので相手のエンドフェイズなどに使用するといいだろう。一応「こけコッコ」は守備力が2000ポイントあるので下級モンスターに対する壁くらいにはなる。
戦闘サポートとしては各種「EM」の干支モンスター達が力になってくれるだろう。特に「未」モンスターの「EMゴムゴムートン」のP効果は裏側守備の状態で攻撃された「ぴよコッコ」を戦闘破壊から守ることが出来る。また「申」カードの「EMドラミング・コング」のP効果も戦闘を有利に進めてくれるだろう。
シンクロモンスターとしては羽子板モンスターである「HSRマッハゴー・イータ」はお正月モンスターとしてはおススメだ。自分フィールドに「SR」チューナーが居れば墓地蘇生できる効果があり、発動ターンは風属性しか特殊召喚できなくなるが、「こけコッコ」は風属性なのであまり気にならない。
「寅」モンスターである「EMヘイタイガー」はデッキから「EMのPモンスター」をサーチする効果があるのでP召喚の準備にもってこいだろう。このモンスター自体は「Pモンスター以外のEMモンスター」なので「酉」カードでもある「EMインコーラス」のモンスター効果でリクルートが可能。
また「子」モンスターの「キーマウス」はこのデッキでは少ない高スケールカードである「午」モンスターの「EMオッドアイズ・ユニコーン」をサーチできる。
正月遊びギミックで採用されている各種「SR」モンスター達の効果を使えばレベル5~7のシンクロモンスターをシンクロ召喚することができる。レベル7のシンクロ枠として「除夜の鐘」カードの「WW-ウィンター・ベル」などもあるのでさらに正月ネタでゴリ押すこともできるだろう。
P召喚のギミックで注意が必要なカードとして「ゴースト・ビーフ」は最低でもP効果で2以上の出目を出さないと手札にきてしまった「こけコッコ」を出せないので気を付けよう。
ちなみに「門松」の「花札衛-松-」と「福笑い」の「時械神メタイオン」は完全に私の趣味でネタで入れた。特にシナジーはないが、後者はいざというときの巻き返しには使えるだろう。
お正月と言えば餅つき。まず餅といえば皆さんご存知の「餅カエル」だが、このデッキには水族モンスターは一切入っていない。ゆえにエクシーズ召喚はできないだろう。しかし、自分のランク2以上のエクシーズモンスターの破壊をトリガーに「エクシーズ熱戦」を発動さえできれば相手プレイヤーにドヤ顔で鏡餅を見せつけることが出来る。攻撃力で勝てるかどうかは知らないが。
餅つきに必要な杵のカードとして「ハンマーシュート」、餅をこねる手のカードとして「ロケットハンド」が採用されているが、実はこの2枚がシナジーしており「ロケットハンド」で攻撃力をあげて相手モンスターを戦闘破壊した次のターンに「ロケットハンド」の第二効果を使用し、フィールドのカードを1枚破壊。これにより装備していたモンスターの攻撃力は0となる。「ハンマーシュート」はフィールドの最も高い攻撃力の攻撃表示モンスターを破壊する効果なので、攻撃力0となった自分のモンスターは破壊されることがほとんどないという、まさに杵を搗くタイミングでこねる手を引くというところまで再現された餅つきコンボなのである。
封印の黄金櫃」は初詣の賽銭箱イメージだ。手札アドバンテージを賽銭代わりに両手をたたいて祈り、「2ターン後に○○がきますよーに」とお祈りすればそれっぽい。
わりとこちらもネタ気味で入れた「鬼くじ」だが、このデッキはそこそこモンスター・魔法・罠の比率がばらけているので相手をハンデスできる機会も多いだろう。もっと魔法・罠カードを増やせば命中させられる確率が減り、効率よくハンデスをできるかもしれない。
意外にレベル5モンスターの多いこのデッキではランク5エクシーズを出すこともできる。「始祖の守護者ティラス」で一年の始まりを守ってもらおう。
いかがだっただろうか?割と回せるかどうか怪しいが、なかなかにネタ満載の面白いデッキになったと思う。このデッキを作ろうという奇特な方がいるならば手札事故にだけは注意しよう。個人的には一富士二鷹三なすび的なカードを投入すればより面白くなるのではないかと思う。
皆もこのデッキを使って、カオスな正月デュエルを楽しんでみてはいかがだろうか?

さて、今回はここまで。今回も次回に向けて「お題」を提示したいと思う。
お題:相手ターンに○○!?なカード
現在放送中のアニメ、遊戯王アークⅤにて闇堕ち主人公ズもとい覇王竜ズァークとランサーズやその仲間たちの闘いが続いている。その中でズァークが戦術としてみせたのは相手ターンにエクシーズやシンクロ召喚を行い、各種の召喚方法をもつデュエリストを倒していくという驚きの戦術を披露した。よくよく考えてみれば、普通自分のターンにしかできないような行動を相手ターンに行うというのは驚きを生む。人々の予想を上回ってこそのエンターティィィ↑メントなので、そのようなカードを使ったデッキを作ればかなり面白いデュエルができるのではないか。そう思ったので今回のお題とさせてもらった。
大変申し訳ないが、来週は私の都合で休載とさせていただく。ゆえにこのお題の有効期限は再来週の火曜の午前10時までとし、誰一人としてカードが出なかった場合、レシピは掲載されないものとする。諸君の活躍を期待する。
コメントにはHNを付けてくれると非常に助かる
さぁ、お楽しみはこれからだ!
スポンサーサイト
 

コメント

<究極幻神アルティミトル・ビシバールキン>なんてどうでしょう?
相手の場に突然不要なトークンが出てきて戦術を阻害、制限される強力なカードだと思います。

《失楽の聖女》
相手ターンに手札から速攻魔法!?
有効活用法はぱっと浮かびませんが、唯一無二ではないでしょうか。

《幻煌の都 パシフィス》

相手ターンに2000のトークンが生み出される光景は、少なからず相手にプレッシャーを与える事が出来るのではないでしょうか。
隠れた効果として《海》としても扱えるのも目が離せないかと。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム |