プロフィール

シェフ

Author:シェフ
※カオスな仲間とカオスな闇のゲームをしてみた公式ブログです


カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


検索フォーム


リンク


私だ。メイジだ
君にラピュタの復活を祝ってイラストを描いてやろうと思ってね
先々週発表した、「緊急その場しのぎ企画!お題のカードでデッキを作ろう!」の第71回を開催する。
先々週提示したお題に対し、君たちから沢山の応募(?)があった。感謝する。
今週は前回・前々回と変わって候補が多かったので私としてはうれしい限りだ。もしかすると1週間に1度のペースが速すぎるから諸君が候補を考える時間が無くて少ないのかとか最近考えている。
前回の「お題」は「「ネオ」と名の付くモンスター」だった。
そして先々週から君たちが様々なカードを提示してくれた。その中から選ばれた栄光あるカードはこのカードだ!
ネオアクア・マドール
ネオアクア
レベル6 水属性魔法使い族の通常モンスター。 「アクア・マドール」の真の姿であり、アニメ遊戯王GXでは覇王軍のモンスターであるらしい。ネオとなったこちらはレベルが2つ上がり、守備力が1000ポイント上がった。
ちなみにこのモンスターの守備力は「水属性」「魔法使い族」「通常モンスター」という3つの範囲において、全てで最も高い守備力をもつモンスターでもある。唯一ではないが。
アイデア提供者は「こーすー」さんだな。感謝する。「こーすー」さん曰く「進化してから敵を押しつぶすのではなく攻撃を防ぐ消極的なモンスターになってしまったので、フレーバーテキストとは違う前線で活躍する姿が是非みたいです。 」とのこと。
たしかにネオと名前がついて進化しているのに消極的な動きは頂けない。というわけで今回はそんな「ネオ」なモンスターであるこのモンスターの活躍が積極的にみられるデッキレシピを見ていこう。
<「ネオアクア・マドール」を使ったデッキレシピ>
ネオアクアマドール レシピ画像
メインデッキ 40枚
モンスター 24枚
ネオアクア・マドール/水/魔法使い/1200:3000/6 3枚
竜穴の魔術師/水/魔法使い/900:2700/7/ペンデュラム8 3枚
フーコーの魔砲石/闇/魔法使い/2200:1200/5/ペンデュラム2 3枚
アクア・マドール/水/魔法使い/1200:2000/4 3枚
青竜の召喚士/風/魔法使い/1500:600/4 3枚
魔道化リジョン/闇/魔法使い/1300:1500/4 3枚
エキセントリック・デーモン/光/悪魔/800:1000/3/ペンデュラム7 2枚
フィッシュボーグ-アーチャー/水/魚/300:300/3/チューナー 2枚
EMヒックリカエル/水/水/0:800/2/ペンデュラム3
レスキューラビット/地/獣/300:100/4
魔法カード 15枚
サルベージ/通常魔法 3枚
闇の量産工場/通常魔法 3枚
召喚師のスキル/通常魔法 3枚
黙する死者/通常魔法 2枚
おろかな埋葬/通常魔法(制限)
ハーピィの羽根帚/通常魔法(制限)
ワンダー・ワンド/装備魔法
死者蘇生/通常魔法(制限)
罠カード 1枚
貪欲な瓶/通常罠

エクストラデッキ 15枚
涅槃の超魔導剣士/闇/魔法使い/3300:2500/10/シンクロ/ペンデュラム8
CNo.73 激瀧瀑神アビス・スープラ/水/戦士/3000:2000/6/エクシーズ
No.39 希望皇ビヨンド・ザ・ホープ/光/戦士/3000:2500/6/エクシーズ
蒼眼の銀龍/光/ドラゴン/2500:3000/9/シンクロ
永遠の淑女 ベアトリーチェ/光/天使/2500:2800/6/エクシーズ
フォトン・ストリーク・バウンサー/光/戦士/2700:2000/6/エクシーズ
風紀宮司ノリト/光/魔法使い/2700:2000/6/エクシーズ
No.37 希望織竜スパイダー・シャーク/水/海竜/2600:2100/4/エクシーズ
幻想の黒魔導師/闇/魔法使い/2500:2100/7/エクシーズ
彼岸の詩人 ウェルギリウス/光/魔法使い/2500:1000/6/シンクロ
氷結界の龍 グングニール/水/ドラゴン/2500:1700/7/シンクロ
マジマジ☆マジシャンギャル/闇/魔法使い/2400:2000/6/エクシーズ
月華竜 ブラック・ローズ/光/ドラゴン/2400:1800/7/シンクロ
アーカナイト・マジシャン/光/魔法使い/400:1800/7/シンクロ
ダイガスタ・エメラル/風/岩石/1800:800/4/エクシーズ

~デッキ解説~
今回は「ネオアクア・マドール」及び「アクア・マドール」を主軸にペンデュラム召喚のギミックを使用させてもらった。
これら2体のモンスターは「サルベージ」や「闇の量産工場」で墓地から手札に回収する手段が多く、かつ魔法使い族通常モンスターなのでペンデュラム召喚に必要なバニラペンデュラムモンスターのサーチ手段である「召喚師のスキル」「青竜の召喚士」「魔道化リジョン」を共有できるという大きなメリットがある。
また、「竜穴の魔術師」も水属性モンスターであるので「フィッシュボーグ-アーチャー」などの強力な水属性サポートを共有できる。
特に「ネオアクア・マドール」はレベル6の魔法使い族モンスターの中で唯一「サルベージ」と「闇の量産工場」に対応しているモンスターなので墓地から2体以上回収した後ペンデュラム召喚につなげることで「マジマジ☆マジシャンギャル」や「風紀宮司ノリト」などの素材縛りがきついが強力な効果をもつエクシーズモンスターを呼び出すことができる。これら2体のエクシーズモンスターはランク6の魔法使い族エクシーズであるので「幻想の黒魔導師」を上に重ねてエクシーズ召喚することが出来、さらなる展開と攻撃の際の除去につなげることが出来る。
その他のランク6のエクシーズモンスターに関しては「永遠の淑女 ベアトリーチェ」による墓地肥やしによって前述の「フィッシュボーグ-アーチャー」を墓地に送っておくことによってシンクロ召喚の準備を整えたりできる。「永遠の淑女 ベアトリーチェ」が破壊され墓地に送られた場合、エクストラデッキの「彼岸の詩人 ウェルギリウス」を特殊召喚できる。
彼岸の詩人 ウェルギリウス」は破壊された場合にデッキから1ドローする効果がある他にはこのモンスターも「ネオアクア・マドール」と同じレベル6魔法使い族モンスターなのでエクシーズ素材に使用してもいいだろう。
シンクロ召喚に関してはこのデッキにはチューナーは「フィッシュボーグ-アーチャー」しかいないので必然的にレベル4モンスターとシンクロしたときのレベル7のシンクロモンスターが主軸になってくる。
フィッシュボーグ-アーチャー」はこのカードが墓地に存在し、自分フィールドにモンスターが存在しない場合に手札の水属性モンスターを墓地に送って場に特殊召喚できるレベル3チューナー。
ただし、この効果を使った場合自分のバトルフェイズ開始時に自分フィールド上の水属性モンスター以外のモンスターがすべて破壊されるので注意が必要だ。このデッキのエクストラには戦闘を介さなくても相手のカードやモンスターを除去できる効果を持ったレベル7シンクロモンスターが多い理由の一つだな。
特にチューナー以外を魔法使い族モンスターを要求するが強力な除去能力をもつ「アーカナイト・マジシャン」は魔法・罠の除去手段が少ないこのデッキでは重宝するだろう。
シンクロ素材には前述の「青竜の召喚士」「魔道化リジョン」を使えばサーチもついでに行うことが出来る。
少し変わったところで言えば「フィッシュボーグ-アーチャー」と「ネオアクア・マドール」でシンクロして「蒼眼の銀龍」が出せるところだろうか。
蒼眼の銀龍」は通常モンスターを特殊召喚できる効果をもつので展開には相性がよく、かつ特殊召喚時にドラゴン族に一時的に効果破壊耐性、対象耐性を付与する効果をもつので「フィッシュボーグ-アーチャー」のデメリットが気にならない。
このデッキにはペンデュラムスケールの確保と魔法罠除去の両立のため「エキセントリック・デーモン」が採用されている。自身のペンデュラム効果を使ってエクストラデッキに行った「エキセントリック・デーモン」をペンデュラム召喚し、モンスター効果によって相手モンスターの除去に使用することも可能だが前述のレベル7シンクロモンスターと共に素材とし「涅槃の超魔導剣士」のシンクロ召喚も可能。
涅槃の超魔導剣士」の効果でシンクロ召喚の素材確保のために使用した「サルベージ」などを手札に戻せれば無駄がない。
最後に私がアクセント程度に追加したネタ要素として「EMヒックリカエル」と「CNo.73 激瀧瀑神アビス・スープラ」がある。前者はペンデュラム効果でフィールドのモンスターの攻撃力と守備力をエンドフェイズまで反転させるカード。この効果を使用すれば「ネオアクア・マドール」を攻撃力3000で攻撃できる。前述の「幻想の黒魔導師」と合わせれば合計5500ポイントのダイレクトアタックによるダメージを狙うことも可能かもしれない。
後者はレベル6モンスター3体でエクシーズという重い縛りがあるが自分のモンスターが戦闘を行うダメージ計算時にエクシーズ素材を一つ取り除き相手モンスターの攻撃力分自分のモンスターの攻撃力をアップさせるという昔の「オネスト」の効果を持ったモンスター。自身の攻撃が通れば3000ダメージが確定というロマンモンスターだな。
頑張って「ネオアクア・マドール」を3体並べて召喚を狙ってみよう。
いかがだっただろうか?シンプルながらになかなかに強力なデッキに仕上がったと思う。
このデッキに相性のいいカードはまだまだあるのでこのデッキを作ろうという方がいたら各自調整を勧める。個人的にはエクストラデッキを調整して「バハムート・シャーク」からの「餅カエル」なども強力なのではないかと思う。その場合エクストラデッキのカードの選択がカツカツになるので難しいところだが。
君もこのデッキを使って「ネオ」な力に触れてみてはいかがだろうか?

さて、今回はここまで。今回も次回に向けて「お題」を提示したいと思う。
お題:コントロール転移系のカード
現在放送中のアニメ、遊戯王アークⅤではユーゴ、カイトが太陽の守護者、月の守護者の2人を倒しリンと瑠璃を救い出すことに成功したが、お馴染み次回予告のネタバレからリンが洗脳されていることが推察される。プロフェッサーもとい赤馬零王の側近には洗脳能力をもつ人間がいるらしいのでその側近の仕業であろう。側近の使用するカードが表示されていたが、おそらくコントロールを転移させる系のカードであろう。ゆえに今回はそのようなカードを深く知るためにもこのお題とさせてもらった。
このお題の有効期限は来週の火曜の午前10時までとし、誰一人としてカードが出なかった場合、レシピは掲載されないものとする。諸君の活躍を期待する。
コメントにはHNを付けてくれると非常に助かる
さぁ、お楽しみはこれからだ!
スポンサーサイト
 

コメント

メイジさんが融合の手先だったとは知らなかったぞ!俺ともデュエルしろ下さい!
それはともかく、前回は出遅れたので今回は先制パンチだ!お題カードは《憑依するブラッド・ソウル》!
小型限定とはいえ、カード一枚で最高五体のモンスターを対象に取らず奪うことが出来る効果はロマンに溢れている!というか使ってみたいんで指標を示して下さい!レベルは非対応なので勝鬨君出没注意だ!

あと、遊戯王wikiでコントロール関連効果を調べたら転移だの奪取だの交換だのあってどうすればいいか迷ったぞ!洗脳の会話の流れから奪取もありかと判断したけど、コンマイ語難解すぎるぞ!

《X・E・N・O》
奪ったモンスターに直接攻撃を付与。直接攻撃の有能性はヤリザ殿が実証済みでござるよ。

ダーク・ネクロフィア

バクラの使った墓地の悪魔族モンスター三体を生け贄に特殊召喚するモンスター
漫画版のヴィジャ盤特化+怨霊の能力はフィールド魔法に奪われたちょっと哀しい奴
コントロール効果はわざわざ破壊されることが条件など少々面倒ではある

今回は「プリン隊」を推薦します。
Pゾーンのペンデュラムカードが効果発動コストに必要ですが、ペンデュラムデッキの場合基本的にサーチ等が容易なので、効果発動は用意と思われます。効果自体も相手の展開する場所を邪魔しつつバーンダメージと、中々いやらしくて良いです。

あと、痛風に一回かかりましてかなり苦しめられました。デュエリストの皆様もくれぐれも「プリン体」の取りすぎに注意して下さい。

久々にカードを挙げましょう、《賢者の聖杯》です。
コントロール変更系カードとしては珍しい「(転移させたわけではないモンスターを)相手に返す」効果を持ったカードです。
強力なモンスターを奪って《反目の従者》を装備させると面白いです。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム |