プロフィール

シェフ

Author:シェフ
※カオスな仲間とカオスな闇のゲームをしてみた公式ブログです


カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


検索フォーム


リンク


私だ。メイジだ
君にラピュタの復活を祝ってイラストを描いてやろうと思ってね
先週発表した、「緊急その場しのぎ企画!お題のカードでデッキを作ろう!」の第64回を開催する。
先週提示したお題に対し、君たちから沢山の応募(?)があった。感謝する。
先週のお題に関して、次元領域デュエルに関する映画のネタバレの防止のために詳細は書かなかったが、今回の記事の中ではそこそこルールに関するネタバレをしつつデッキ解説をする予定なので、まだ映画を見ていない諸君には申し訳ないが今回のデッキ解説部分をすっ飛ばして来週までのお題を見てほしい。

前回の「お題」は「次元領域デュエルで使いたいモンスター」だった。
そして先週から君たちが様々なカードを提示してくれた。その中から選ばれた栄光あるカードはこのカードだ!
神獣王バルバロス
6567797.gif
レベル8 地属性獣戦士族の効果モンスター。妥協召喚すると攻撃力が1900になり、3体をリリースしてアドバンス召喚すると相手の場のカードをすべて破壊する豪快な効果を持つ。手札事故になりにくい最上級モンスターとして有名で、カオス闇ゲではカオスな友達とカオスな闇のゲームをしてみた その8にて登場したデッキ、【神のバーゲンセール】で「レベル・スティーラー」の主食として印象が強いカードだな。妥協召喚したあとに各所が「レベル・スティーラー」に食べられてぼろぼろになっているのを覚えている方もいるだろう。
アイデア提供者は「竜神」さんだな。感謝する。「竜神」さん曰く次元領域デュエルを演出するために存在するようなカードとのこと。
たしかに妥協召喚による精神力の未熟さの演出や3体リリースで相手の場を全破壊できる演出などはまさに劇場版『遊 戯 王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』における次元領域デュエルを彷彿とさせる。
それではそんな次元領域デュエルの演出をしてくれる「神獣王バルバロス」を使ったデッキレシピを見ていこう。
<「神獣王バルバロス」を使った次元領域デュエル演出デッキ>
^1E5B9C69475BBB50B37B03162CD40FA15205CB140C959F278C^pimgpsh_fullsize_distr
※「銀河眼の光波竜」は画像データがありませんので黒枠となっています
メインデッキ 40枚
モンスター 16枚
神獣王バルバロス/地/獣戦士/3000:1200/8 3枚
炎星師-チョウテン/炎/獣戦士/500:200/3/チューナー 3枚
速炎星-タイヒョウ/炎/獣戦士/0:200/3 3枚
クリフォート・エイリアス/地/機械/2800:1000/8/ペンデュラム1 2枚
クリフォート・シェル/地/機械/2800:1000/8/ペンデュラム9 2枚
犬タウルス/炎/獣戦士/1500:200/3 2枚
獣神機王バルバロスUr/地/獣戦士/3800:1200/8
魔法カード 15枚
炎舞-「天キ」/永続魔法 3枚
炎舞-「天枢」/永続魔法 3枚
真炎の爆発/通常魔法 3枚
禁じられた聖杯/速攻魔法 2枚
禁じられた聖典/速攻魔法
ソウル・チャージ/通常魔法(制限)
ハーピィの羽根帚/通常魔法(制限)
死者蘇生/通常魔法(制限)
罠カード 9枚
炎舞-「天セン」/永続罠 2枚
炎舞-「天権」/永続罠 2枚
砂塵のバリア -ダスト・フォース-/通常罠 2枚
底なし落とし穴/通常罠 2枚
貪欲な瓶/通常罠

エクストラデッキ 15枚
No.62 銀河眼の光子竜皇/光/ドラゴン/4000:3000/8/エクシーズ
No.107 銀河眼の時空竜/光/ドラゴン/3000:2500/8/エクシーズ
No.38 希望魁竜タイタニック・ギャラクシー/光/ドラゴン/3000:2500/8/エクシーズ
銀河眼の光波竜/光/ドラゴン/3000:2500/8/エクシーズ
神竜騎士フェルグラント/光/戦士/2800:1800/8/エクシーズ
超量機獣グランパルス/水/機械/1800:2800/3/エクシーズ
No.15 ギミック・パペット-ジャイアントキラー/闇/機械/1500:2500/8/エクシーズ
瑚之龍/水/ドラゴン/2400:500/6/シンクロ/チューナー
天狼王 ブルー・セイリオス/闇/獣戦士/2400:1500/6/シンクロ
炎星侯-ホウシン/炎/獣戦士/2200:2200/6/シンクロ
炎星皇-チョウライオ/炎/獣戦士/2200:200/3/エクシーズ
発条機雷ゼンマイン/炎/機械/1500:2100/3/エクシーズ
No.47 ナイトメア・シャーク/水/海竜/2000:2000/3/エクシーズ
幻影騎士団ブレイクソード/闇/戦士/2000:1000/3/エクシーズ
獣神ヴァルカン/炎/獣戦士/2000:1600/6/シンクロ

~デッキ解説~
今回のデッキは劇場版『遊 戯 王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』に登場する次元領域デュエルを演出するデッキとして構築させてもらった。この記事の最初にも書いておいたが、ここから先は映画のネタバレになる可能性があるので、まだ未視聴の方はデッキ解説をすっ飛ばして読むことをお勧めする。

さて、劇場版『遊 戯 王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』を視聴した方なら把握していると思うが、一応次元領域デュエルのルールを振り返ってみよう。
・特殊召喚モンスターを除くモンスターはレベルに関係無く手札からリリース無しで次元召喚という特殊な召喚方法で召喚可能
・モンスターのステータスは攻撃力・守備力ともに決められたステータス内でプレイヤーの気力(精神力)によって決定
・モンスター同士の戦闘によるプレイヤーへの戦闘ダメージは存在しない。
・モンスターが戦闘・効果で破壊された時、コントロールプレイヤーは破壊されたモンスターのステータス分のダメージを受ける。(攻撃表示なら攻撃力分、守備表示なら守備力分、数値はフィールド参照)
・効果ダメージ、直接攻撃のダメージはそのままの数値のダメージとなる
とまぁこんな感じだろう。公式情報がはっきりと出ているわけではないので、これが確定とは限らないが。
今回のデッキは通常のデュエルでも次元領域デュエルを演出することができるようになっている。
まずこのデッキのエースである「神獣王バルバロス」はレベル8のモンスターでありながらリリースをせずに通常召喚が可能。この効果を使用してフィールドに出すときはもちろん、「次元召喚!」とカッコよく宣言しよう。
ただし、リリースなしで通常召喚した「神獣王バルバロス」は攻撃力が1900になってしまう。
次元召喚したあとにモンスターに精神力を与えるタイミングで「はぁぁぁぁぁぁっ!」と言いながら攻撃力を上げた後に「やはり俺の気力ではこの程度か」と未熟感を出せばリアリティーがあってより次元領域デュエルを演出できるぞ。
そもそも遊戯や社長が意識高すぎるレベルで精神力にあふれているだけなので、我々一般デュエリストが仮にモンスターの全力を出せなかったとしても不思議ではない。恥ずかしがる必要はないぞ。
このデッキではそのような妥協召喚による演出ができるモンスターとして「クリフォート・エイリアス」及び「クリフォート・シェル」が存在する。
これら2体は妥協召喚、もとい次元召喚するとステータスとレベルが下がるが、元々のレベルは8なので「禁じられた聖杯」などで一時的に効果を無効にすれば「神獣王バルバロス」と同じように攻撃力が元に戻るだけでなく、ランク8のエクシーズ召喚も狙うことができる。
この動きで出すランク8エクシーズは「No.15 ギミック・パペット-ジャイアントキラー」がおススメだ。もし相手がエクシーズモンスターなら破壊されたモンスターのステータス分のダメージを受ける、という演出が可能となる。
妥協召喚ができるモンスターのほかにこのデッキでは「神獣王バルバロス」の戦闘サポート用の「炎舞」をサーチする手段として「速炎星-タイヒョウ」が入っている。このモンスターは攻撃力が0なので次元領域デュエルにおいて非常に精神力にやさしいカードとなっている。
炎星師-チョウテン」は墓地に行った「速炎星-タイヒョウ」を釣り上げるカードとして使いやすく、攻撃力も500と精神力にやさしい。
犬タウルス」を使えば「速炎星-タイヒョウ」を落としやすく、「犬タウルス」自身も釣ることができるので便利だ。
また、これらの3体は炎属性守備力200なので「真炎の爆発」に対応しており、これによって大量展開して3体のリリースを揃え「神獣王バルバロス」を出せば相手の場のカードをすべて破壊しつつ「モンスターではない!神だ!」というオベリスクをサルベージ召喚した社長ごっこもできたりする。
このデッキには1枚だけ「禁じられた聖典」が投入されているが、これは「禁じられた聖杯」と同じようにステータスのリセットという使い方の他に、次元領域デュエルの対策必須ともいえる「戦闘・効果破壊耐性」の対策として採用されている。これで相手プレイヤーが「方界胤ヴィジャム」のような壁モンスターを出してきても突破できる。
また次元領域デュエルお馴染みの相手モンスターを「アンディメンション化」できる罠カードとして「底なし落とし穴」や「砂塵のバリア -ダスト・フォース-」が搭載されている。これらをうまく使い、次元領域デュエルを演出しつつデュエルを有利に進めよう。
最後にこのデッキには切り札として「獣神機王バルバロスUr」が入っている。
機械族であるクリフォートモンスターたちはフィールドから墓地に送られずにエクストラデッキに行ってしまうので子のモンスターを使用する際には注意が必要だ。
もちろん切り札は自分の気力を振り絞ってMAXパワーで出すように演出しよう。
いかがだっただろうか?次元領域デュエルを演出できるなかなかに面白いデッキに仕上がったのではないかと思う。
このデッキを組もうという方がいたら千年リングの闇の力に呑まれないように気を付けて頂きたい。
君もこのデッキを組んで友達と次元領域デュエルをして盛り上がろう。

さて、今回はここまで。今回も次回に向けて「お題」を提示したいと思う。
お題:エンタメなエクシーズモンスター
現在放送中のアニメ、遊戯王アークⅤにて、全てを敵と考えひとり戦い続ける天城カイト。彼を説得するべく我らが黒咲さんがデュエルをするが、ゼアルの時期よりあったその鬼のような強さは健在で惜しくも敗れてしまい、レジスタンスに戻るようにと説得ができなかった。闇ゲデュエリストたるものこのように心を閉ざした相手にもエンターティィィ↑メントを披露し、心を開かせて見せる力が必要なのではないか。と私は考える。ゆえに今回は心を閉ざしたカイトをも説得できそうなエンタメ性あふれるエクシーズモンスターをお題とさせてもらう。融合モンスターだと余計に激高しそうなので。
来週は私の諸事情により休載とさせていただく。ゆえにこのお題の有効期限は再来週の火曜の午前10時までとし、誰一人としてカードが出なかった場合、レシピは掲載されないものとする。諸君の活躍を期待する。
コメントにはHNを付けてくれると非常に助かる
さぁ、お楽しみはこれからだ!
スポンサーサイト
 

コメント

エンタメなエクシーズモンスターといえばギャンブル、《No.7ラッキー・ストライプ》をお願いします!

《No.93 希望皇ホープ・カイザー》でお願いします。
ナンバーズの数だけ可能性をもつモンスター。強力なものに限らず、普段見ないようなナンバーズも沢山出す光景はまさにエンタメデュエルと呼ぶにふさわしいのではないでしょうか!

No.59 背反の料理人。
自らの盤面を丸ごと調理する様は某無人島生活の油鍋を彷彿とさせる豪快さ。
俺を倒したければ姑息な手段を使わず火力で薙ぎ倒してみろと言わんばかりの耐性。

私が推すは〈No.53 偽骸神 Heart-eartH〉
エンターテイメントは独り善がりであってはならず
このモンスターは元のステータスは低いものの相手の行動によってパワーアップや変身をし、その変身も唯のランクアップではなくランクの4つ上の別個体というアストラル界もびっくりの進化方法
更に更にその変身後も除外カードによって攻撃力増し増しになるパワーアップ形態、さらなるランクアップによる限界突破体()があり「変身をあと2回も残している…その意味がわかるな?」とフ○ーザ様の様なセリフも完備!
まさにエンターテイナーなモンスターである

ズババジェネラル

自分の手札の戦士を装備してスタンド発動
ゴブリンドバーグで「エアロスミス」
ダイヤモンドガイで「クレイジーダイヤモンド」など
見た目や名前を駆使してスタンドを繰り出せ

エンタメなエクシーズ召喚と言えば、超量機神王グゥ!レイトォ!マグナスでしょう!!
(正直、自分も模索中なんですが。)

この戦隊ヒーローチックな合体ロボ、マグナスさんで、カイトの心を開きたい、、、(笑)

「Emトラピーズ・マジシャン」で!
レベル4魔法使い族2体で出せる2500打点
自身がEmであるのも利点ですが何より効果が優秀!
自身の攻撃力以下のバーンを全てカット、素材を取り除けば二回攻撃付与が可能、破壊された時にはデッキから「Em」を特殊召喚!
様々なデッキに投入できる可能性を持つ、まさにエンタメなエクシーズではないでしょうか?

エンタメで心を開いて説得。エンタメって何だっけ(哲学)
《No.30破滅のアシッド・ゴーレム》なんてどうでしょう。
元々カイトが使っていたカードですし、このカードの初登場時と同じようにサイファーで奪わせて前世(?)の記憶に語りかけたりして。効果無効になるからそのまま殴られるオチが見えるけど、それもまたエンタメだよね!(沢渡テイスト)

家族を失ったカイトにこそ希望の光と言うエンタメが相応しいと思います。(現在のOPも丁度キボウノヒカリ)なので「SNo.0 ホープ・ゼアル」を推薦します

カードゲーム型掲示板

いつも楽しく拝見しております。
カードゲーム型掲示板を作成しましたので、よろしければ遊びに来てください。
http://round9.net

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム |