プロフィール

シェフ

Author:シェフ
※カオスな仲間と闇のゲームをしてみた公式ブログです


カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


検索フォーム


リンク


私だ。メイジだ
君にラピュタの復活を祝ってイラストを描いてやろうと思ってね
先々週週発表した、「緊急その場しのぎ企画!お題のカードでデッキを作ろう!」の第15回を開催する。
先々週提示したお題に対し、君たちから沢山の応募(?)があった。感謝する。
どうでもいいが、今回の候補の中にあったジョジョデッキは既にシェフさんが作っているそうだ。今後の登場に期待してくれ
前回の「お題」は「○○統一デッキのエースモンスター」だった
そして先々週から君たちが様々なカードを提示してくれた。その中から選ばれた栄光あるカードはこのカードだ!
ダーク・アームド・ドラゴン
ダムド
皆さんご存じ凶悪制限カード、通称ダムド。カオス闇ゲではシェフさんの使うクッキング流でのキッチンの守護神の1体、スライサーの守護神として馴染み深いな。魔法の呪文ボチヤミサンタイで苦しめられた方も多いのではないだろうか。
そんなダムドも今回のアイデア提供者の「持久走でカードゲーム」さんによれば「背中で語るモンスター」統一デッキのエースとなるそうな。 確かにこのモンスターは背中を向けていて何か感じるものがある。
はてさて想像もつかないダムドがエースの「背中で語るモンスター」統一デッキとは一体どんなものなのか?
私なりに考えたレシピを紹介しよう。
<背中で語るモンスター統一デッキ>
背中

メインデッキ 40枚
モンスター 16枚
ダーク・アームド・ドラゴン/闇/ドラゴン/2800:1000/7/条件召喚(制限)
遅すぎたオーク/闇/悪魔/2200:0/4 3枚
憑依装着-ダルク/闇/魔法使い/1850:1500/4 3枚
ダーク・アサシン/闇/悪魔/1600:400/4 3枚
絶対王 バック・ジャック/闇/悪魔/0:0/1 3枚
ドッペルゲンガー/闇/戦士/650:900/3/リバース 2枚
ソイツ/風/天使/0:0/3
魔法カード 10枚
悪夢再び/通常魔法 2枚
我が身を盾に/速攻魔法 2枚
虚栄巨影/速攻魔法 2枚
おろかな埋葬/通常魔法(制限)
死角からの一撃/速攻魔法
死者蘇生/通常魔法(制限)
異次元からの埋葬/速攻魔法(制限)
罠カード 14枚
好敵手の記憶/通常罠 3枚
進入禁止!No Entry!!/通常罠 3枚
プライドの咆哮/通常罠 3枚
ディメンション・スライド/通常罠 2枚
エクシーズ熱戦!!/通常罠
レインボー・ライフ/通常罠
運命の分かれ道/通常罠

エクストラデッキ 15枚
No.52 ダイヤモンド・クラブ・キング/地/岩石/0:3000/4/エクシーズ
No.85 クレイジー・ボックス/闇/悪魔/3000:300/4/エクシーズ
No.66 覇鍵甲虫マスター・キー・ビートル/闇/昆虫/2500:800/4/エクシーズ
ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン/闇/ドラゴン/2500:2000/4/エクシーズ
TG ハイパー・ライブラリアン/闇/魔法使い/2400:1800/5/シンクロ(制限)
交響魔人マエストローク/闇/悪魔/1800:2300/4/エクシーズ
A・O・J カタストル/闇/機械/2200:1200/5/シンクロ
ヘル・ツイン・コップ/闇/悪魔/2200:1800/5/シンクロ
No.101 S・H・Ark Knight/水/水/2100:1000/4/エクシーズ
No.50 ブラック・コーン号/闇/植物/2100:1500/4/エクシーズ
鳥銃士カステル/風/鳥獣/2000:1500/4/エクシーズ
励輝士 ヴェルズビュート/光/悪魔/1900:0/4/エクシーズ
ダイガスタ・エメラル/風/岩石/1800:800/4/エクシーズ
ラヴァルバル・チェイン/炎/海竜/1800:1000/4/エクシーズ
虚空海竜リヴァイエール/風/水/1800:1600/3/エクシーズ

~デッキ解説~
レシピを見ての通り、このコーナーお馴染の回るかどうか怪しいネタデッキの類だな。
背中で語るモンスター」統一デッキという名目だが、せっかくなので背中で語ってる魔法罠カードも多めに入れてみた。
エースモンスターである「ダーク・アームド・ドラゴン」は特殊召喚にはボチヤミサンタイであることが必要なのでこのデッキのモンスターは闇属性をベースに組まれている。
このデッキではチューナーとして「絶対王 バック・ジャック」という背中で語るモンスターが採用されている。このモンスターは墓地に送られた時にデッキトップを入れ替える効果があるので、この手のネタデッキの事故をある程度回避することができる。
さらに、デッキトップの通常罠をセットする効果があるので、このデッキに多くはいっている通常罠をセットし、アドバンテージを生みやすく構築されている。
墓地に闇属性モンスターを多く落とせば「ダーク・アサシン」のメリット効果を使いやすくなる。
遅すぎたオーク」および「絶対王 バック・ジャック」は守備力0の闇属性モンスターなので、「ダーク・アームド・ドラゴン」の弾になる他、「悪夢再び」で回収することが可能。
悪夢再び」で増えた手札を利用し「レインボー・ライフ」の発動コストを賄えば、「運命の分かれ道」や「好敵手の記憶」で受けたダメージをリカバリーすることができる。なお、「好敵手の記憶」のダメージを「レインボー・ライフ」で回復に変えた場合、相手モンスターを除外することはできないので注意が必要だ。
各種罠カードを使ってモンスターを守ればランク4エクシーズや「絶対王 バック・ジャック」を使ったレベル5シンクロも狙える。特にエクシーズ召喚の場合、「ディメンション・スライド」や「エクシーズ熱戦!!」のトリガーにすることができる。後者で相手に見せるエクシーズモンスターはランク4で元々の攻撃力が最大である「No.85 クレイジー・ボックス」がいいだろう。
シンクロ召喚の場合、必然的に「絶対王 バック・ジャック」を使っているので先述のデッキトップ操作ができる上、「進入禁止!No Entry!!」「プライドの咆哮」などと併用すれば「ヘル・ツイン・コップ」の効果発動がしやすくなり、攻撃力3000での追撃が可能となる。
異次元からの埋葬」で「絶対王 バック・ジャック」の効果を使い回したり、「ダーク・アームド・ドラゴン」の弾の確保や墓地調整を行ってくれ。
ちなみに「ソイツ」は全くシナジーも無いが、凄く背中で語っているモンスターなので1枚だけネタで入れてる。手札に来たら「ドッペルゲンガー」あたりとエクシーズして「虚空海竜リヴァイエール」辺りを出すか、「レインボー・ライフ」の手札コストにでもしてくれ。
いかがだっただろうか。わりといろいろ酷いデッキだが、○○統一系のネタデッキとは大体こういうものなので勘弁してほしい。むしろアイデア採用当初はデッキを作れるかどうかが怪しかった。まさに背中で語る男のように、(このデッキを回す側が)一筋縄ではいかないデッキと言えるだろう。

さて、今回はここまで。今回も次回に向けて「お題」を提示したいと思う。
お題:新流派○○流のエースモンスター
カオス闇ゲの看板デッキといっても過言でないデッキ、「クッキング流」。また、カオス闇ゲに限らず様々な流派が「闇のゲーム」動画の中で登場している。今回はそんな「流派デッキ」と呼ばれるデッキのエースをお題としたい。ただし、既存の流派デッキの紹介だけだとつまらないので、既存の流派以外の諸君の考える「新たな流派」をお題とする。
闇ゲにおいて、「どのようなデッキが流派を名乗ってよいか」は人それぞれの考え方がある。しかしそれでは今回の場合収拾が付かないので、私の考えをベースにさせてもらう。
私が考える闇ゲにおける流派とは「エースモンスター 奥義 切り札モンスター」の3要素があるデッキである。
「エースモンスター」とはもちろん主にメインデッキに入り、そのカードを主軸に戦うモンスターのこと。クッキング流で言うなれば「ハングリーバーガー」だな。
「奥義」とはそのデッキのコンセプトにあったシナジーを持つ魔法罠カードなどとのコンボのこと。クッキング流で言うなれば「薔薇の刻印」などがそれに当たる。
「切り札モンスター」とはそのデッキにおけるエースモンスター以外の大型モンスターのこと。ここ最近だとエースモンスターはエクストラモンスターであることが多いな。クッキング流だと各種キッチンの守護神がこれに当たる。
以上3要素を踏まえたなおかつ、流派全体のイメージを崩さないデッキを流派デッキだと私は考える。ゆえに今回のお題では「流派名」「流派のイメージ」「エースモンスター」「奥義」「切り札」の5つを提示してもらいたい。
諸君のアイデア次第ではこのかおすた通信オリジナルの流派が誕生するかもしれない。
非常に申し訳ないが、来週も都合により休載させて頂く。
ゆえにこのお題の有効期限は再来週の火曜の午前10時までとし、誰一人としてカードが出なかった場合、レシピは掲載されないものとする。諸君の活躍を期待する。
コメントにはHNを付けてくれると非常に助かる。
さぁ、お楽しみはこれからだ!
スポンサーサイト
 

コメント

ごちうさ難民になってしまったので「兎詐欺流」を考案します。
エースモンスターは勿論兎モンスター「レスキューラビット」。「ゼンマイラビット」や最近登場した「幽鬼うさぎ」もいいかも知れません。
奥義は兎モンスターには自身を除外する効果が多いため除外を条件とした「ゼロフォース」(あぁ^~攻撃力がぴょんぴょんするんじゃぁ^~)と「氷結界の鏡」(人参の鏡)です。
切り札モンスターはゼロフォースと兎達の力が合わさって出る兎達の結束のモンスター。
「現れ出ちゃえ……兎達を糧とした醜悪な蛇の化け物……!降臨せよ!レプティレスヴァースキ!」
ん?兎関係ないじゃないかって?だから「兎“詐欺”流」なんです。所詮兎は蛇の食い物に過ぎなかったという事です。ケケッ

「樹木流」、現在私が組みたいデッキの一つです
植物族を中心に樹木系や樹木っぽい系のカードで戦います
エースは「森羅の賢樹 シャーマン」及び「森羅の仙樹 レギア」、前者は手札から特殊召喚もできるので使いやすいかもしれません
奥義「火霊術-紅」は大木レギアを燃やしたうえ相手にブン投げる豪快な技だと思います、スゴイツヨイ
そして切り札は木々を護るケダモノ「神樹の守護獣-牙王」
「世界樹」は当然入れる余地がありますが、枠が余ったら意味もなく「ナチュルの神星樹」や「ナチュル・ホワイトオーク」も入れられるかもしれません

見た目が船のカードを使って戦う『船乗流(ふなのりゅう)』を提案します。言いづらいのは内緒。
エースモンスターは見た目が船の《海賊船スカルブラッド号》、《No.50 ブラックコーン号》、そして満たされぬ魂を乗せる方舟《No.101 S・H・Ark knight》。
奥義は2つ。まずは《海》として扱うことができる《忘却の都 レミューリア》。海が無ければ船だけあっても意味はありません。
2つ目は《方舟の選別》。乗務員採用試験です。
そして切り札は船大工の《H-C エクスカリバー》、船長の《CNo.101 S・H・Dark knight》です。
今こそ船出の時!世は、まさに大航海時代!!

エースモンスターはメインデッキ専用でしたね…ブラックコーン号とアークナイトは入りませんでした。大変失礼しましたm(_ _)m

やっぱりあまりにも言いづらいかったので『船乗り流』に名前を変更します(笑)

クッキング流と少し被ってしまうところもありますが、「カレー流」を提案します。
エースモンスターは、「華麗なる密偵-C」。イラストでも、いい匂いのしそうなカレーを運んできています。
奥義はやはり「モウヤンのカレー」ですね。、やはりカレー流の奥義はカレーに始まりカレーに終わるというものです。
切り札は、カレーを粗末に扱う現代人への怒りが現れたカレーの神「炎霊神パイロレクス」です。
このデッキで、相手プレイヤに対してカレーにインドウを渡してやりましょう

ワイルド流です! エースのワイルドマンを中心に構築したHEROです。
奥義はワイルドマン召喚からの激流葬、ワイルドな漢は水なんかに流されたりはしない!さらに、切り札のワイルドジャギーマンに最強の盾を装備することで高打点の全体攻撃の完成!
マスクチェンジ、超融合は邪道、エアーマンとかよりワイルドマンを優先し、各種ワイルドな融合体を優先していくワイルドなプレイングが大切

↑のやつに付け足しで、ブレイズマン、シャドーミストももちろん邪道です。(入れるとどうしてもワイルドマンの優先順位が下がってしまうので)

再来週の~って書くぐらいなら何年の何月何日の何時までか書いた方が見やすいやろ

流派名…ランチャー流

流派のイメージ…爆炎と鋼の舞い

エースモンスター…TM-1ランチャースパイダー

奥義…炎王炎冠によって炎属性、機械属がランチャースパイダーに変化

切り札モンスター…TM-1ランチャースパイダーでも十分ですが、強いて言えば蒼眼の銀竜ですかね。
蒼眼の銀竜や炎王炎冠っしつこくTM-1を蘇生し、腹筋とライフを抉りとるデッキ(何故か割勝率高め)

初投稿失礼します

【スフィア流】
エースモンスター THEアトモスフィア
奥義 ヘル・テンペスト
切り札 ラーの翼神竜

コンセプトはトーチテンペストからのTHEアトモスフィアでトーチゴーレム吸収をメインに戦うデッキです
隙あらば魂吸収で大量にライフゲインしつつヘルテンペスト後に湧いてきた異次元の偵察機をリリースしラーの翼神竜を召喚!圧倒的攻撃力で神の力を思い知らせましょう

流派名はエースTHEアトモスフィアの名前や、異次元の偵察機、ラーなど球体のモンスターが多かったから。トーチゴーレムもちょっと丸っこいですし。

流派名 スラ沼流
エース ヒューマノイド・ドレイク
奥義 一族の結束
切り札 NO.101/CNO.101

スラ沼流とは名ばかりの水族統一デッキです
ヒューマノイド・ドレイクの融合素材であるワーム・ドレイクを入れず、同じ水族である沼地で融合することがエッセンスです
また切り札である101たちを出し易くする為にも沼地の魔獣王も採用したいところです
あとは地味な攻撃力強化とバウンス能力を持つペンギン・ナイトメアなどが入れられますかね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

流派名:機関車(ロコモ)流
エースは魔貨物列車ボコイチ(機関車デッキなのに貨物がエースとはどうなんだろうか)とにかくこいつが様々な素材、ドローなどの起点になるため

奥義はデコイチ+ボコイチ機械複製からのカオスインフィニティ(4ドロー+xyz素材確保とか外人発狂しそうですよねww)

切り札はレアル・ジェネクス・クロキシアン(……とギミパペxyz)でネクロドール+リサイクルやジェネコン+ボコ3体orコッペリアルで出ます
流派のイメージはデコボコの列車コンビや乗客のギミパペ(トーマス並感)を用いてのドロー+展開をするデッキです 闇属性さらにバニラやレベル8もいるためトレイン、誘惑、馬の骨など豊富なドロー手段に手札に困らない…はず(事故らないとは言っていない)
チューナーは切り札のために基本ジェネコンとリサイクルを使いますが列車の中に爆弾が!?と単純に相性のいいブラックボンバーや見た目だけで即採用のスチームシンクロンです(真顔)








僕の流派はツクダ流です。
切り札は人投げトロールときゃのんそるじゃーの二枚看板
まあサッシノ通りトロールとキャノンソルジャーでボールを相手のゴールにシューゥッ!!超エキサイティン!!するだけの簡単なデッキです
通常モンスターは聖なる玉っころやゴキ"ぼーる"といったどこか玉っぽいカードを主に使い、このデッキはほとんど殴ることがないのでソウルチャージで玉をチャージしてシューゥッ!!したり、ビーナスで玉をチャージしてシューゥッ!!したり、決戦の火蓋で玉をチャージしてシューゥッ!!したり、とにかくシューゥッ!!することしかしません。
その他はトロールデッキと構成が似ていると思います。玉をシューゥッ!!する繋がりでブラックコーン号を使ったりとまるでバトルドームをしているような感じになれます(たまにニートをシューゥッ!!することもありますが)

HN.ツクダオリジナル

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム |