プロフィール

シェフ

Author:シェフ
※カオスな仲間とカオスな闇のゲームをしてみた公式ブログです


カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


検索フォーム


リンク


私だ。メイジだ
君にラピュタの復活を祝ってイラストを描いてやろうと思ってね
先週発表した、「緊急その場しのぎ企画!お題のカードでデッキを作ろう!」の第70回を開催する。
先週提示したお題に対し、君たちから沢山の応募(?)があった。感謝する。
アニメでデニスが涙を隠すピエロで退場したな・・・Em使いとしては残念だったが、そのうち復活してくれることを祈るぞ。
あと未OCG化のEmがOCG化を待っている。

前回の「お題」は「レベルが効果に関係するモンスター」だった。
そして先週から君たちが様々なカードを提示してくれた。その中から選ばれた栄光あるカードはこのカードだ!
フルエルフ
41sPKyhAjkL.jpg
レベル2 風属性魔法使い族の効果モンスター。手札のモンスターを見せてターン終了時まで見せたモンスターのレベル分だけこのモンスターのレベルを上げる起動効果をもつモンスターだな。ZEXALの時期に登場したモンスターなのでエクシーズ召喚のためにレベル変更効果をもつと思われるモンスターだが、見せたモンスターとこのモンスターではレベルが合わずエクシーズ召喚ができないという何ともかみ合わない効果だな。
同じレベル変更効果をもつ「ガガガマジシャン」とは違い、複数体展開が可能であり、シンクロ召喚が可能な点が大きなメリットと言えるだろう。
アイデア提供者は「toNo」さんだな。感謝する。 「toNo」さん曰く、「シンクロ、エクシーズ、両方に対応しており、また魔法使いなのでハイエロファントなどのエンタメロマンな一手が繰り出せるカードだと思います 」とのこと。
それではそんなエンタメロマンな一手を繰り出せるかもしれない「フルエルフ」を使ったデッキレシピを見ていこう。
<「フルエルフ」を使ったデッキレシピ>
フルエルフ レシピ 画像
メインデッキ 41枚
モンスター 20枚
フルエルフ/風/魔法使い/800:1300/2 3枚
見習い魔術師/闇/魔法使い/400:800/2 3枚
召喚師セームベル/風/魔法使い/600:400/2 3枚
魔導書士 バテル/水/魔法使い/500:400/2 3枚
レアル・ジェネクス・コーディネイター/闇/魔法使い/200:100/2/チューナー 3枚
ジェネクス・ブラスト/風/魔法使い/1600:1300/4 2枚
魔導法士 ジュノン/光/魔法使い/2500:2100/7
A・ジェネクス・バードマン/闇/機械/1400:400/3/チューナー(制限)
マジカル・アンダーテイカー/闇/魔法使い/400:400/2/リバース
魔法カード 20枚
グリモの魔導書/通常魔法 3枚
セフェルの魔導書/通常魔法 2枚
ネクロの魔導書/装備魔法 3枚
地獄の暴走召喚/速攻魔法 3枚
魔導書院ラメイソン/フィールド魔法 2枚
ハーピィの羽根帚/通常魔法(制限)
ミラクルシンクロフュージョン/通常魔法
ワンダー・ワンド/装備魔法
拡散する波動/通常魔法
月鏡の盾/装備魔法
死者蘇生/通常魔法(制限)
魔導書廊エトワール/永続魔法
罠カード 1枚
スリーカード/通常罠

エクストラデッキ 15枚

クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン/風/ドラゴン/3000:2500/8/シンクロ
PSYフレームロード・Ω/光/サイキック/2800:2200/8/シンクロ
覇魔導士アーカナイト・マジシャン/光/魔法使い/1400:2800/10/融合
ハーピィズペット幻竜/風/ドラゴン/2000:2500/4/エクシーズ
パワー・ツール・ドラゴン/地/機械/2300:2500/7/シンクロ
TG ハイパー・ライブラリアン/闇/魔法使い/2400:1800/5/シンクロ(制限)
レアル・ジェネクス・ヴィンディカイト/風/機械/2400:1000/8/シンクロ
瑚之龍/水/ドラゴン/2400:500/6/シンクロ/チューナー
No.45 滅亡の予言者 クランブル・ロゴス/地/アンデット/2200:0/2/エクシーズ
ウィンドファーム・ジェネクス/風/機械/2000:1600/7/シンクロ
スターダスト・チャージ・ウォリアー/風/戦士/2000:1300/6/シンクロ
神騎セイントレア/光/獣戦士/2000:0/2/エクシーズ
電光千鳥/風/雷/1900:1600/4/エクシーズ
アーカナイト・マジシャン/光/魔法使い/400:1800/7/シンクロ
アーマー・カッパー/水/サイキック/400:1000/2/エクシーズ

~デッキ解説~
今回は「フルエルフ」のレベル変更効果と種族、そしてシンクロ召喚にも使えるという汎用性を利用し「魔導書」をベースに構築させてもらった。
まず、「フルエルフ」はレベル2の魔法使い族なので「見習い魔術師」でリクルートが可能。このデッキには「フルエルフ」のほかに「召喚師セームベル」や「魔導書士 バテル」といったレベル2魔法使い族モンスターが採用されているので、状況によって使い分けよう。前者は同じレベル属性種族であり、展開のサポートになる。後者はリバース時に「魔導書」のサーチ効果があるので「ネクロの魔導書」などをサーチすればのちの展開につなげやすい。
また、どう見ても機械族にしか見えないがチューナーである「レアル・ジェネクス・コーディネイター」もリクルート範囲内にあり、シンクロ召喚が狙いやすくなっている。ただし、「レアル・ジェネクス・コーディネイター」を裏守備で特殊召喚した場合、反転召喚には効果が対応していない点には注意が必要だ。
前述の「ネクロの魔導書」による蘇生で「ジェネクス・ブラスト」を蘇生すれば「レアル・ジェネクス・コーディネイター」や「A・ジェネクス・バードマン」などのチューナーをサーチしやすい。
A・ジェネクス・バードマン」を「フルエルフ」で見せてレベルを上げ、その後「A・ジェネクス・バードマン」を場に出せば難しいシンクロ条件だが強力な効果を持つ「レアル・ジェネクス・ヴィンディカイト」をシンクロ召喚可能。
シンクロするチューナーを「レアル・ジェネクス・コーディネイター」に変えれば「パワー・ツール・ドラゴン」や「アーカナイト・マジシャン」など強力なシンクロモンスターのシンクロ召喚も狙うことができる。前者は装備カードが多めなこのデッキには相性がよく、後者は前述の「見習い魔術師」や「魔導書廊エトワール」とコンボすれば相手の場のカードを全て破壊することもできるだろう。
ネクロの魔導書」で「フルエルフ」を蘇生し「地獄の暴走召喚」のトリガーにすれば複数体の「フルエルフ」が展開でき、「ハーピィズペット幻竜」「電光千鳥」などのエクシーズ召喚を狙うことができる。
このデッキでは「フルエルフ」と「レアル・ジェネクス・コーディネイター」2体で「スターダスト・チャージ・ウォリアー」を経由しドローしつつ「クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン」を呼び出すことができるルートも存在するので覚えておこう。
少しかわったところでは「魔導法士 ジュノン」を見せてレベルが上がった「フルエルフ」に対し、「月鏡の盾」と「拡散する波動」を使うことで「フルエルフ」で相手モンスターを全滅させるというエルフ無双ができる。
ちなみに1枚だけ入っている罠カードである「スリーカード」は私の趣味だ。「地獄の暴走召喚」からの展開で3体並べて決めてみよう。
いかがだっただろうか?なかなかにコンボ性が強くなったがそこそこ回せそうなデッキになったのではないかと思う。
このデッキに相性のいいカードは他にも沢山あるので、このデッキを作ろうという方がいたら各自調整を勧める。「フルエルフ」は風属性魔法使い族なので「マジェスペクター」のほとんどのサポートカードに対応していたり、
レアル・ジェネクス・コーディネイター」とのコンボによる展開力で「レッド・デーモンズ・ドラゴン・タイラント」を採用してみるのも面白いかもしれない。
君もレベルを使いこなし、君なりのエンターティィィ↑メントなデュエルを見つけてみてはいかがだろうか?

さて、今回はここまで。今回も次回に向けて「お題」を提示したいと思う。
お題:「ネオ」と名の付くモンスター
現在放送中のアニメ、遊戯王アークⅤではデニスとカイトの榊遊勝の弟子対決エンタメデュエルにて、デニスに手の内を読まれていたカイトはデニスの予想を超え、「超銀河眼の光波竜」をエクシーズ召喚し華麗に勝利を決めた。その際にカイトは「人の予想を超えてこそエンタメ」という闇のゲームにも通じるエンタメ精神を語って見せた。
私はこのセリフはまさにエンターティィィ↑メントなデュエルには必須な精神だなと思ったので、今回は記念としてこのお題とさせてもらった。
大変申し訳ないが、来週は私の都合で休載とさせていただく。ゆえにこのお題の有効期限は再来週の火曜の午前10時までとし、誰一人としてカードが出なかった場合、レシピは掲載されないものとする。諸君の活躍を期待する。
コメントにはHNを付けてくれると非常に助かる
さぁ、お楽しみはこれからだ!
スポンサーサイト

 | ホーム |  次のページ»»