プロフィール

シェフ

Author:シェフ
※カオスな仲間とカオスな闇のゲームをしてみた公式ブログです


カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


検索フォーム


リンク


私だ。メイジだ
君にラピュタの復活を祝ってイラストを描いてやろうと思ってね
先週発表した、「緊急その場しのぎ企画!お題のカードでデッキを作ろう!」の第40回を開催する。
先週提示したお題に対し、君たちから沢山の応募(?)があった。感謝する。
今回でこのコーナーも40回。皆の協力のお陰だ。感謝する。50回になったら何か特別なことでもしようかと考えているが、今のところなにも思いつかない。
前回の「お題」は「一発逆転のカード」だった
そして先週から君たちが様々なカードを提示してくれた。その中から選ばれた栄光あるカードはこのカードだ!
時の魔術師
時の魔術師 画像
レベル2 光属性魔法使い族の効果モンスター。アニメでは初代遊戯王デュエルモンスターズにおいて我らが凡骨こと城之内君が初代デュエルキング、遊戯からもらった友情のカード。彼のギャンブルデッキの軌跡はここから始まったと言っても過言ではないだろう。アニメではフィールドに1000年の時を経過させベビードラゴンを成長させたり、ルーレットで敵味方をランダムに時空の彼方にすっ飛ばしたりして彼のピンチを何度も救った(逆にピンチになったケースもあるが)。OCGでは前述の効果は無くなったが、ルーレットもといギャンブル効果は顕在。1ターンに1度、コイントスで表裏を当てれば相手フィールドのモンスターを全破壊、外れたら自分フィールドのモンスターを全破壊&ダメージという豪快かつ強力なもの。
アイデア提供者は「こーすー」さんだな。感謝する。「こーすー」さん曰く、「劣勢時デッキトップで引いたこのカードで逆転出来ればカッコいい」とのこと。確かに強力な相手モンスターが多く並んでる時にこのカード1枚で一発逆転すれば正にエンターティィィ↑メントと言えるだろう。
それではそんなエンタメに溢れたポテンシャルを秘めたこのカードを使ったデッキレシピを見ていこう。
<「時の魔術師」を使った一発逆転のデッキレシピ>
時の魔術師 レシピ
メインデッキ 41枚
モンスター 12枚
時の魔術師/光/魔法使い/500:400/2 3枚
シャインエンジェル/光/天使/1400:800/4 2枚
見習い魔術師/闇/魔法使い/400:800/2 2枚
機皇帝ワイゼル∞/闇/機械/2500:2500/1/特殊召喚 2枚
オネスト/光/天使/1100:1900/4 2枚
マジカル・アンダーテイカー/闇/魔法使い/400:400/2/リバース
魔法カード 12枚
セカンド・チャンス/永続魔法 3枚
強欲で謙虚な壺/通常魔法 2枚
月の書/速攻魔法(準制限) 2枚
サイクロン/速攻魔法 2枚
ハーピィの羽根帚/通常魔法(制限)
ヘルモスの爪/通常魔法
死者蘇生/通常魔法(制限)
罠カード 17枚
ガガガシールド/通常罠 3枚
ピンポイント・ガード/通常罠 2枚
ブレイクスルー・スキル/通常罠 2枚
激流葬/通常罠 2枚
魔法の筒/通常罠 2枚
融合準備/通常罠 2枚
スターライト・ロード/通常罠 2枚
パワー・フレーム/通常罠
神の宣告/カウンター罠(制限)

エクストラデッキ 12枚
スターダスト・ドラゴン/風/ドラゴン/2500:2000/8/シンクロ 2枚
真紅眼の黒竜剣/闇/ドラゴン/2400:2000/7/融合
千年竜/風/ドラゴン/2400:2000/7/融合

輝光子パラディオス/光/戦士/2000:1000/4/エクシーズ
神騎セイントレア/光/獣戦士/2000:0/2/エクシーズ
ガチガチガンテツ/地/岩石/500:1800/2/エクシーズ
シャインエルフ/風/魔法使い/1600:1000/2/エクシーズ
ダイガスタ・フェニクス/風/炎/1500:1100/2/エクシーズ
アーマー・カッパー/水/サイキック/400:1000/2/エクシーズ
聖光の宣告者/光/天使/600:1000/2/エクシーズ
タイムマジック・ハンマー/光/魔法使い/500:400/2/融合

~デッキ解説~
今回作ったこのデッキレシピを言うなれば【時の魔術師ビート】だろうか。「時の魔術師」による「時の魔術師」のための「時の魔術師」で殴るデッキだ。
攻撃力たった500で何を言っとるんだ貴様はとか思ってるかもしれないが割りとマジである。
このデッキのコンセプトは。「時の魔術師」をなるべく生き残らせて毎ターン効果発動を狙い、攻撃力500づつでダイレクトアタックして勝つという地道なデッキになる。
とにかくエースである「時の魔術師」を早く場に出すことが重要なので、このデッキのリクルーターは両方「時の魔術師」をリクルートできる「シャインエンジェル」及び「見習い魔術師」となっている。
また「融合準備」でサーチが効くのも「時の魔術師」の大きな特長の一つで、エクストラデッキの「千年竜」を見せればサーチすることが出来る。リクルーターに警戒して相手が攻撃してこない時に使うといいだろう。なお、このデッキでは「千年竜」の役目はこれしかない。エクストラにドヤ顔で居座るのが仕事だ。覚えておこう。
時の魔術師」はステータスが非常に低いので魔法使い族モンスターを戦闘・効果から守ることができる「ガガガシールド」は相手ターンに生き残らせるためには非常に役立つだろう。効果のコイントスに失敗したときの効果破壊から守ることもできる。「激流葬」とのシナジーはもちろん、「セカンド・チャンス」と一緒に合わせれば「時の魔術師」が毎ターン4分の3の確率でサンダーボルトをぶっぱしてくる破壊耐性付きの凶悪なモンスターに変貌する。攻撃力500だけど。
攻撃力の低さを補うためにこのデッキでは光属性打点アップ御用達の「オネスト」、相手の攻撃力をコピーする「パワー・フレーム」、相手の攻撃をそのままダメージソースとして稼げる「魔法の筒」などが採用されている。後者二つは相手モンスターを除去することは出来ないが、モンスターの除去は「時の魔術師」の効果が当たりさえすれば簡単にできるので問題ない。
効果破壊に耐性のあるモンスターが出てきた時や、魔法罠破壊などのやっかいな効果を持ったモンスターが出てきた際は「ブレイクスルー・スキル」で無効にしたり、「月の書」で裏守備にしてしまおう。前者は自分のターンに墓地除外することで破壊耐性を消す事ができ、後者は攻撃そのものを止めることができる。
何?戦闘破壊耐性と効果破壊耐性と対象耐性のあるモンスターが出てきたらどうすればいいだと?そんなん時はこのデッキに採用されている「ヘルモスの爪」の効果によって、「時の魔術師」の変化した超強力融合ウェポンモンスター、「タイムマジック・ハンマー」の出番だ。
このモンスターは特殊召喚成功時に自分のモンスターに装備出来、装備モンスターが戦闘を行う時にダイスを振って出た出目の数のターン後のスタンバイフェイズまで対象を取らずに除外するという強力な効果を持つ。これで厄介な耐性持ちは数ターン後の未来にすっ飛ばしてしまおう。この効果は攻撃された時にも発動するので、「時の魔術師」の戦闘破壊を守る意味でも非常に役に立つ。素材にする魔法使い族は手札に余った「見習い魔術師」やリバースしたあとの「マジカル・アンダーテイカー」がいいだろう。
もし「時の魔術師」の効果に失敗してしまったとしても、それは自分フィールドに1000年の時が流れたという事。つまり未来から「機皇帝ワイゼル∞」を呼びだすことが出来る。魔法無効効果を持っているので、このデッキの弱点である魔法罠除去魔法を止めるといいかもしれない。
ちなみにエクストラデッキの「スターダスト・ドラゴン」は「スターライト・ロード」でしか出す事ができない。もし出せたら「ヘルモスの爪」の効果で「真紅眼の黒竜剣」にすることもできる。「時の魔術師」に装備すれば攻撃力は少なくても2000ポイント。やったね。
いかがだっただろうか。このデッキにはまだまだ相性のいいカードは沢山あるので、組もうという方がいたら各自調整を勧める。ぱっと思いつくところだと、「ガガガシールド」をサーチ出来る「ガガガシスター」、魔法罠を伏せることが多いので攻撃力アップに貢献出来るメイジパワーもとい「魔導師の力」などもいいだろう。最大攻撃力3000の時の魔術師が殴ってる来るとは相手も予想付くまい。
なによりこのデッキは劣勢時も一発で逆転できるポテンシャルを秘めている。君もこのデッキを使ってエンターティィィ↑メントを目指して見てはいかがだろうか。なお、コイントスを当てる勘と運命力は必須なので注意しよう。

さて、今回はここまで。今回も次回に向けて「お題」を提示したいと思う。
お題:単体ではデメリットしかないカード
現在放送中のアニメ、遊戯王アークVにて主人公榊遊矢は誰も使わないステータスも弱いデメリット効果しか持たないモンスター、「調律の魔術師」の効果を生かしたコンボを披露し、逆転勝利を決めて見せた。闇のゲームにおいてもそのような誰も使わないデメリットカードを生かしたデッキこそがエンターティィィ↑メントに繋がる傾向が強いと私は思う。ゆえに今回のお題とさせてもらった。
このお題の有効期限は来週の火曜の午前10時までとし、誰一人としてカードが出なかった場合、レシピは掲載されないものとする。諸君の活躍を期待する。
コメントにはHNを付けてくれると非常に助かる。
さぁ、お楽しみはこれからだ!
スポンサーサイト

 | ホーム |  次のページ»»