プロフィール

シェフ

Author:シェフ
※カオスな仲間と闇のゲームをしてみた公式ブログです


カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


検索フォーム


リンク


私だ。メイジだ
君にラピュタの復活を祝ってイラストを描いてやろうと思ってね
先々週発表した、「緊急その場しのぎ企画!お題のカードでデッキを作ろう!」の第112回を開催する。
先々週提示したお題に対し、君たちから沢山の応募(?)があった。感謝する。
ここ最近インフルエンザが流行っているようだが、諸君は体調管理は大丈夫だろうか?最も真のデュエリストたるもの決闘者としての生存本能が免疫系を活性化し、熱く燃え盛る抗体が血中の毒を焼き尽すことが出来るだろうから問題ないかもしれないな。
私の生活圏は上空なのでここ最近は非常に寒い。外の仕事はロボットに任せて城に引きこもることにする。

前回の「お題」は「「マザー」もしくは「母」と名のついたカード」だった。
そして先々週から君たちが様々なカードを提示してくれた。その中から選ばれた栄光あるカードはこのカードだ!
マザー・ブレイン
02734.jpg
レベル6 水属性魚族の効果モンスター。特定のモンスターをリリースして手札から特殊召喚できる効果と、手札の水属性を捨ててフィールドのセットカードを破壊する起動効果をもつ。元海外産のカードである事も相まって、外来種のでかい金魚だな。
効果自体も弱くはなく、そのステータスから第22回の「ジェノサイドキングサーモン」のデッキに採用したこともあったな。
アイデア提供者は「こーすー」さんだな。感謝する。「こーすー」さん曰く「名前にマザーが含まれているだけでなく、魚は古来から豊穣の象徴とされた『母なる海』の生物であり、今回のお題に『ベストマッチ!』したカードだと思いました。」とのこと。
確かにそう言われれば非常に今回のお題に適していると思ったため採用とさせてもらった。ある意味、このカードの特殊召喚の「ために必要な「オーシャンズ・オーパー」は子供ポジションとも言えるので、イメージがしやすい。
それではそんな母の力、「マザー・ブレイン」を使ったデッキレシピを見ていこう。
<「マザー・ブレイン」を使ったデッキレシピ>
マザー・ブレイン
メインデッキ 41枚
モンスター 24枚
マザー・ブレイン/水/魚/2400:1000/6 3枚
水精鱗-ネレイアビス/水/水/1200:2000/3 3枚
アトランティスの戦士/水/水/1900:1200/4 3枚
オーシャンズ・オーパー/水/魚/1500:1200/3 3枚
素早いマンボウ/水/魚/1000:100/2 3枚
鰤っ子姫/水/魚/0:0/1 3枚
ハリマンボウ/水/魚/1500:100/3 2枚
フィッシュボーグ-ランチャー/水/魚/200:100/1/チューナー 2枚
フィッシュボーグ-アーチャー/水/魚/300:300/3/チューナー
グリズリーマザー/水/獣戦士/1400:1000/4
魔法カード 8枚
伝説の都 アトランティス/フィールド魔法 3枚
熱き決闘者たち/永続魔法 2枚
白の救済/永続魔法 2枚
ワン・フォー・ワン/通常魔法(制限)
罠カード 9枚
潜海奇襲/永続罠 3枚
魔封じの芳香/永続罠 3枚
フィッシャーチャージ/通常罠 2枚
貪欲な瓶/通常罠

エクストラデッキ 15枚
水精鱗-サラキアビス/水/海竜/1600/リンク2
水晶機巧-ハリファイバー/水/機械/1500/リンク2
マスター・ボーイ/水/水/1400/リンク2 2枚
リンクリボー/闇/サイバース/300/リンク1
デコード・トーカー/闇/サイバース/2300/リンク3
星杯戦士ニンギルス/地/戦士/2500/リンク3
白闘気双頭神龍/水/魚/3300:3000/10/シンクロ
水晶機巧-グリオンガンド/水/機械/3000:3000/9/シンクロ
PSYフレームロード・Ω/光/サイキック/2800:2200/8/シンクロ(制限)
白闘気白鯨/水/魚/2800:2000/8/シンクロ
白闘気一角/水/魚/2500:1500/7/シンクロ
瑚之龍/水/ドラゴン/2400:500/6/シンクロ/チューナー
水晶機巧-クオンダム/水/機械/1800:2000/4/シンクロ/チューナー
氷結界の虎王ドゥローレン/水/獣/2000:1400/6/シンクロ(制限)

~デッキ解説~
今回は「マザー・ブレイン」の効果を生かすため、水属性魚族をベースに「魔封じの芳香」を組み合わせた構築にしてみた。
まず、フィールドに「マザー・ブレイン」を呼び出す方法だが、このデッキでは基本的に自身の効果による特殊召喚もしくはアドバンス召喚にてフィールドに出すことになる。
オーシャンズ・オーパー」は戦闘破壊された時にデッキから「マザー・ブレイン」をサーチすることが出来る。ゆえに「オーシャンズ・オーパー」をフィールドに呼ぶ必要があるのだが、このデッキでは「鰤っ子姫」など魚族サポートが採用されているのでそれらを使ってリクルートしよう。
少し変わったところでは「素早いマンボウ」の戦闘破壊時の効果によって「マザー・ブレイン」を墓地に送り、「白の救済」で回収。その後フィールドの2体目の「素早いマンボウ」をリリースしてアドバンス召喚をするという方法もある。
また、アドバンス召喚のリリースには手札の水属性を捨てることで蘇生できる「フィッシュボーグ-アーチャー」や墓地が水属性統一の場合に蘇生できる「フィッシュボーグ-ランチャー」などを使ってもいいだろう。これらのモンスターは魚族なので前述の「素早いマンボウ」で墓地に送ることが出来る他、チューナーであることを利用し「水晶機巧-ハリファイバー」などを作れば足りないほうの「フィッシュボーグ」をデッキからリクルートできる。
水晶機巧-ハリファイバー」の効果で「瑚之龍」などを呼び出せば大型シンクロモンスターを出せるタイミングも増えるだろう。
次に「マザー・ブレイン」を出した後の運用方法及びデッキコンボについて。
マザー・ブレイン」はフィールドのセットカードを破壊する効果をもつが、相手がそうそうこのカードがフィールドにいるときにカードをセットしてくれるとは限らない。ゆえにこのデッキでは相手にカードのセットを強要する「魔封じの芳香」を採用している。これによって相手は(最も自分もだが)魔法カードを発動するためには1度カードをセットしなければならなくなる。それを「マザー・ブレイン」で破壊していくのだ。ちなみに「マザー・ブレイン」のセット破壊効果はターン制限がないので、手札の水属性の数まで相手のセットを破壊できる。捨てた手札は「白の救済」などで回収したり、そもそも被ってしまった「アトランティスの戦士」などを利用すればいいだろう。「ハリマンボウ」を捨てれば相手の攻撃力をダウンする効果も狙うことが出来る。前述の「フィッシュボーグ-ランチャー」を捨てればそこからのシンクロ召喚なども狙うことが出来るのもミソだな。
さらに「魔封じの芳香」とのコンボで「熱き決闘者たち」を採用している。このカードはお互いのプレイヤーが手札からセットできる魔法罠の枚数が1ターンに1枚になるという効果があるので「魔封じの芳香」とも相まって相手が非常に魔法罠を使いにくくなる。そこを「マザー・ブレイン」で破壊すれば相手の魔法を封殺する強力な立ち回りが出来るだろう。
また「熱き決闘者たち」は自分のモンスターの攻撃時にその攻撃を無効にして相手の魔法罠を破壊する効果もあるので、手札コストがない時でも最悪相手の伏せたカードを破壊できる。ドローフェイズをスキップして墓地のモンスターを回収する効果で墓地の水属性を回収すれば「マザー・ブレイン」の効果を再び狙うこともできる。そもそもこのデッキではモンスターが多めに構築されており、魔法罠は少なめなので自分が「魔封じの芳香」の被害を受けることは少ないだろう。
しかし、この戦術の場合相手がモンスターを使用して「マザー・ブレイン」を戦闘破壊もしくは効果除去してくる可能性が非常に高い。ゆえにこのデッキでは「潜海奇襲」を採用し、戦闘破壊されにくくしている。また、相手の除去に対しては一時的に「マザー・ブレイン」を「潜海奇襲」の効果で除外し、エスケープを図ろう。この効果を発動すると発動ターンの間、自分の表側の魔法罠カードは相手の効果で破壊されなくなるので前述の「魔封じの芳香」「熱き決闘者たち」「白の救済」など、このデッキのキーパーツを相手の除去から守ることもできる。一時的に除外するのでシンクロした後にエクストラモンスターゾーンを埋めてしまった水属性シンクロモンスターをメインモンスターゾーンに移動させるのにも便利だな。
潜海奇襲」は「」が無ければ効果が適用されないので「」として扱う「伝説の都 アトランティス」を採用している。他の「」カードと違い、このカードは「アトランティスの戦士」によるサーチが容易な点、最悪「アトランティスの戦士」が手札で腐ってもコストにする手段が豊富にある点などを考慮して採用させてもらった。フィールド及び手札の水属性のレベルが下がってしまうのでシンクロモンスターを呼び出すときはレベル調整に注意が必要だ。しかし、このレベルダウンを利用すれば前述の「マザー・ブレイン」で「フィッシュボーグ-ランチャー」を捨てる流れで「フィッシュボーグ-ランチャー」を蘇生すれば「伝説の都 アトランティス」の効果でレベルの下がった「マザー・ブレイン」とシンクロしレベル6のシンクロモンスター「氷結界の虎王ドゥローレン」がシンクロ召喚可能。
氷結界の虎王ドゥローレン」は自分フィールドの表側のカードを手札に戻す効果が使えるので「魔封じの芳香」「熱き決闘者たち」などを手札に戻せば攻撃力を上げつつ、自分のターンのみこれらのカードのデメリットを無視できる。
いかがだっただろうか?若干コンボ色が強いがなかなかに強力なデッキになったのではないかと思う。ちなみにデッキにピン差しされている「グリズリーマザー」は今回のお題にかけた私のネタだ。諸君がもしこのデッキを作ろうとする際には増やしても抜いてしまっても構わない。個人的には「海皇」カードなども少し入れて「マザー・ブレイン」の効果発動時にさらなるアドバンテージに繋げるのも悪くないのではないかと思う。
皆もこのデッキを使って強力な「母」の力に守られてみてはいかがだろうか?

さて、今回はここまで。今回も次回に向けて「お題」を提示したいと思う。
お題:再録してほしいマイナーカード
今週末に「RARITY COLLECTION -20th ANNIVERSARY EDITION-」が発売されるな。過去に登場した高騰中の入手困難なカードを再録し、海外新規のカードも何枚か収録されるらしい。それにあやかり、今回はせっかくなので諸君らが考える自分が再録してほしいマイナーカードをお題とさせてもらう。今となっては入手困難だが誰も欲しがらないだろうな・・・とかいうマイナーカード。そんなカードを使いこなしてこその闇のゲームであるだろう。
このお題の有効期限は再来週の火曜の午前10時までとし、誰一人としてカードが出なかった場合、レシピは掲載されないものとする。諸君の活躍を期待する。
コメントにはHNを付けてくれると非常に助かる
それではまた会おう。IN TO THE VRAINS!!
スポンサーサイト
私だ。メイジだ
君にラピュタの復活を祝ってイラストを描いてやろうと思ってね
先々週発表した、「緊急その場しのぎ企画!お題のカードでデッキを作ろう!」の第111回を開催する。
先々週提示したお題に対し、君たちから沢山の応募(?)があった。感謝する。
ここ最近かなり寒くなってきて、雪が沢山降り色々な交通機関に支障が出ているようだな。
最も、デュエリスト諸君は落下や衝突のダメージに耐性があるので大丈夫だと思うが。
私は天空のラピュタなのでそもそも雪雲を見下ろす側なのだが、ここも寒いのは変わらない。お互い風邪にだけは気を付けよう。

前回の「お題」は「「FLAMES OF DESTRUCTION」のお勧めカード」だった。
そして先々週から君たちが様々なカードを提示してくれた。その中から選ばれた栄光あるカードはこのカードだ!
ヤジロベーダー
asimani_yg-flod-jp031.jpg
レベル5 闇属性爬虫類族の効果モンスター。中央以外のメインモンスターゾーンに召喚・特殊召喚されると自壊する効果、1ターンに一度空いている隣のメインモンスターゾーンに移動できる起動効果、相手がモンスター1体を召喚・特殊召喚するとそのモンスターに近づくように移動して移動した先の縦列を全て破壊してしまう効果を持つ。非常に独特な効果を持ったモンスターで、相手モンスターに近づいて破壊するというのは昔のインベーダーゲームを彷彿とさせるな。まぁ今の世代の何割がインベーダーゲームを知っているかは知らないが・・・世代がバレるな。
アイデア提供者は「NOT」さんと「こーすー」さんだな。感謝する。二人ともこのカードの今まで類を見ないテキスト「近づくように」に反応しているようだな。確かにこのテキストは初めての書き方であり、ある意味すごい挑戦をしたカードだと言えるだろう。効果自体も中々珍しい効果をしているのでこのカードを使ったデッキはどんなデュエルを魅せてくれるのだろうか?
それではそんな他に類を見ないモンスター「ヤジロベーダー」を使ったデッキレシピを見ていこう。
<「ヤジロベーダー」を使ったデッキレシピ>
ヤジロベーダー
メインデッキ 41枚
モンスター 17枚
ヤジロべーダー/闇/爬虫類/2200:0/5 3枚
レプティレス・ガードナー/水/爬虫類/0:2000/4 3枚
ジェントルーパー/光/爬虫類/1200:1000/4 3枚
絶対王 バック・ジャック/闇/悪魔/0:0/1 3枚
毒蛇王ヴェノミノン/闇/爬虫類/0:0/8 3枚
毒蛇神ヴェノミナーガ/闇/爬虫類/0:0/10/特殊召喚
蛇神ゲー/闇/爬虫類/?:0/12/特殊召喚
魔法カード 8枚
スネーク・レイン/通常魔法 3枚
ヴァイパー・リボーン/通常魔法 3枚
死者蘇生/通常魔法(制限)
ハーピィの羽根帚/通常魔法(制限)
罠カード 16枚
ギブ&テイク/通常罠 3枚
やぶ蛇/通常罠 3枚
バージェストマ・ディノミスクス/通常罠 2枚
戦線復帰/通常罠 2枚
毒蛇の供物/通常罠 2枚
貪欲な瓶/通常罠 2枚
蛇神降臨/通常罠 2枚

エクストラデッキ 9枚
覚醒の勇士 ガガギゴ/水/爬虫類/2950:2800/4/エクシーズ
宇宙砦ゴルガー/光/爬虫類/2600:1800/5/シンクロ
キングレムリン/闇/爬虫類/2300:2000/4/エクシーズ 3枚
古神ハストール/風/爬虫類/2300:1000/4/シンクロ 2枚
レプティレス・ラミア/闇/爬虫類/2100:1500/6/シンクロ
焔紫竜ピュラリス/炎/爬虫類/800:1400/2/シンクロ/チューナー

~デッキ解説~
今回は「ヤジロベーダー」の効果と種族に着目して爬虫類ベースで構築させてもらった。
ヤジロベーダー」の効果は決まればなかなかに強力だが、自分で使うには若干相手依存な点が否めない。そして「ヤジロベーダー」の③の効果は強制効果。
ゆえにこのデッキでは「ヤジロベーダー」を相手に押し付けて強制効果を利用するギミックを作らせてもらった。コンセプトとしては第102回の【ドジリス武者】が近いな。
まず「ヤジロベーダー」を押し付ける方法だが、「ヤジロベーダー」は闇属性爬虫類族と非常に落としやすいステータスをしているのでこのデッキの場合は「スネーク・レイン」などで墓地に送る。その後、安定の「ギブ&テイク」で墓地から相手フィールドに特殊召喚するという寸法だ。
ギブ&テイク」は通常罠なので「絶対王 バック・ジャック」を利用すればデッキからセットすることが出来る。このデッキには他にも通常罠は多めなので「絶対王 バック・ジャック」の効果は決めやすいだろう。
これらのギミックを使って「ヤジロベーダー」を押し付けた後、このデッキで出来るギミックは3つ。1つ目は自分がモンスターを召喚・特殊召喚したあとの「ヤジロベーダー」の移動先の同じ縦列に「やぶ蛇」を伏せておく。このカードは「ヤジロベーダー」と同じく「FLAMES OF DESTRUCTION」に新規収録されたカードで、相手のカード効果によってセット状態のこのカードが墓地に送られた場合に、デッキ・EXデッキからモンスター1体を特殊召喚できるという効果を持つ。これによって相手依存のこのカードの効果を能動的に狙うことが出来る。「ヤジロベーダー」は強制効果を持つモンスターでは珍しくセット状態の魔法罠を破壊することが出来るモンスターだからこそできる芸当だな。
ちなみに「やぶ蛇」自体は通常罠なので前述の「絶対王 バック・ジャック」のサポートを共有することもできるぞ。このデッキには「バージェストマ・ディノミスクス」「戦線復帰」なども搭載されているので、相手ターンにこの動きをすることも可能なので覚えておこう。
2つ目のギミックとしてこのデッキでは「スネーク・レイン」で落とすカードの候補として「毒蛇王ヴェノミノン」が採用されている。「毒蛇王ヴェノミノン」はチェーン1で効果破壊されると「蛇神降臨」のトリガーとなり、遊戯王史上最強耐性のモンスターの1つ「毒蛇神ヴェノミナーガ」を呼べることはこの記事を読んでいる聡明なデュエリストならご存じだろう。しかしそれゆえに、このカードが相手によって効果破壊されることはめったにない。ゆえに自壊ギミックを入れたりするのだが、若干ワンテンポ遅かったりするのが現実である。しかし、相手フィールドに「ヤジロベーダー」を押し付けておけば「ヤジロベーダー」の③の効果を利用し即座に効果破壊、「蛇神降臨」に繋げることが出来るのである。幸いなことに「蛇神降臨」は通常罠なので前述の「絶対王 バック・ジャック」のサポートも共有できる点もおいしい。
さらに、3つ目のギミックとして「蛇神ゲー」が搭載されている。これも「ヤジロベーダー」の破壊効果に対して自分のモンスターが破壊されると手札から特殊召喚できるモンスターで、強力な効果を持っているのはもはや説明不要だろう。
前述の「蛇神降臨」とのコンボとも相性がよく、さらにチェーンしてこのカードを特殊召喚すればチェーン解決後にはフィールドに2体の蛇神が並ぶという壮観な図になる。「ヤジロベーダー」・・・それは神を呼ぶ魔の聖域・・・
このデッキには「キングレムリン」もEXデッキにあるので、あらかじめ「蛇神ゲー」をサーチしておくのもいいかもしれない。露骨にサーチすれば相手は自分の場のモンスターを除去するのをためらうだろう。
ちなみにこのデッキには爬虫類族汎用蘇生魔法「ヴァイパー・リボーン」のために「絶対王 バック・ジャック」以外のモンスターが全て爬虫類族で統一されているのだが、諸君らがこのデッキを構築する際は自身で調整し「ヴァイパー・リボーン」を抜いて「終末の騎士」などを入れて回しやすくするのもいいかもしれない。EXデッキも「やぶ蛇」を意識し強力なモンスターを入れるもよし、前述の蛇神2連打コンボに合わせてメインデッキに特殊召喚可能な神を入れて「やぶ蛇」を絡ませ、神降臨3連コンボ!!とかやるのも面白いかもしれないな。
いかがだっただろうか?ややコンボ性の強いデッキになってしまったが、決まれば中々なエンターティィィ↑メントが期待できるデッキになったのではないかと思う。このデッキを作ろうという方がいたら、完璧な手札事故にだけは注意しよう。
諸君もこのデッキを使って、他に類を見ないデュエルを楽しんでみてはいかがだろうか?

さて、今回はここまで。今回も次回に向けて「お題」を提示したいと思う。
お題:「マザー」もしくは「母」と名のついたカード
アニメ遊戯王VRAINSにて、ハノイの騎士の幹部「スペクター」の操る植物族テーマがPlaymakerを追い詰めている。スペクター曰く、自分のエースは母のような存在とのこと。やはりどの時代もカーチャンは強かった。
というわけで今回はこのお題とさせてもらう。諸君の紹介する最強のカーチャンを教えてくれ。
このお題の有効期限は再来週の火曜の午前10時までとし、誰一人としてカードが出なかった場合、レシピは掲載されないものとする。諸君の活躍を期待する。
コメントにはHNを付けてくれると非常に助かる
それではまた会おう。IN TO THE VRAINS!!
私だ。メイジだ。あけましておめでとう。今年も宜しく頼む。
君にラピュタの復活を祝ってイラストを描いてやろうと思ってね
先々週発表した、「緊急その場しのぎ企画!お題のカードでデッキを作ろう!」の第109回を開催する。
先々週提示したお題に対し、君たちから沢山の応募(?)があった。感謝する。
新年になったが、諸君はどう正月を過ごしたかな?私は諸君らより一足先に天空城で初日の出を拝ませてもらったぞ。
さて、我々デュエリストにとって重要な話としては1月になったので新しいリミットレギュレーションが施行されたな。
今回の変更でどんなデッキが強化されるのか、はたまた弱体化されるのか、今から楽しみだな。

前回の「お題」は「お勧めの「戌」モンスター」だった。
そして先々週から君たちが様々なカードを提示してくれた。その中から選ばれた栄光あるカードはこのカードだ!
横綱犬(ヨコチュナ)
RATE-JP031.jpg
レベル1 地属性獣族のチューナーモンスター。召喚に成功した時、手札墓地からチューナーを効果を無効にして特殊召喚できる効果を持つ。この特殊召喚できるチューナーはレベル制限がないため、様々な用途につかわれることも多いチューナーだな。
アイデア提供者は「ばんてふ」さんだな。感謝する。「ばんてふ」さん曰く「今年は新横綱が誕生したり、現役横綱が引退したり、元横綱が理事を降ろされたりと、年末まで横綱が世の中を騒がせていました。来年からは心機一転、この戌のように角界を引っ張り引き上げる横綱を見たいものです。 」とのこと。唐突に時事ネタに被せてきたのがツボったので今回は採用させてもらった。
今年の横綱はどんなものをみせてくれるのだろうか?それではそんな期待溢れる「横綱犬」を使った正月恒例元旦ネタデッキを見ていこう。
<「横綱犬」を使ったお正月デッキ2018>
お正月デッキ2018
メインデッキ 40枚
モンスター 19枚
横綱犬/地/獣/800:600/1/チューナー 3枚(
スクラップ・ビースト/地/獣/1600:1300/4/チューナー 3枚(戌)
キーマウス/地/獣/100:100/1/チューナー 3枚(
魔轟神獣ペガラサス/光/獣/100:1600/1/チューナー 2枚(
焔虎/炎/獣/1800:0/4(
幽鬼うさぎ/光/サイキック/0:1800/3/チューナー(
紋章獣バシリスク/地/獣/1000:1400/4(
SRベイゴマックス/風/機械/1200:600/3(制限)(独楽回し)
虚栄の大猿/地/獣/1200:1200/5/特殊召喚/チューナー(
キラー・スネーク/水/爬虫類/300:250/1(
SR赤目のダイス/風/機械/100:100/1/チューナー(双六)
スケープ・ゴースト/闇/アンデット/0:0/1/リバース/チューナー(
魔法カード 17枚
エアーズロック・サンライズ/通常魔法 3枚(初日の出)
ワンチャン!?/通常魔法 3枚
スケープ・ゴート/速攻魔法(準制限) 2枚(未カード)
おろかな埋葬/通常魔法(制限)
ハーピィの羽根帚/通常魔法(制限)(年末大掃除)
ハンマーシュート/通常魔法(餅つき)
ワン・フォー・ワン/通常魔法(制限)
死者蘇生/通常魔法(制限)
成金ゴブリン/通常魔法(お年玉)
猪突猛進/速攻魔法(
貪欲な壺/通常魔法(準制限)
罠カード 4枚
エクシーズ熱戦!!/通常罠
デモンズ・チェーン/永続罠(しめ縄)
鬼くじ/永続罠(おみくじ)
貪欲な瓶/通常罠

エクストラデッキ 15枚
超念導体ビヒーマス/地/サイキック/2400:1800/6/シンクロ(戌)
天狼王 ブルー・セイリオス/闇/獣戦士/2400:1500/6/シンクロ(戌)
No.59 背反の料理人/炎/戦士/2300:200/4/エクシーズ(おせち職人)
魔轟神獣ユニコール/光/獣/2300:1000/4/シンクロ(午)
魔轟神獣クダベ/光/獣/2200:1100/4/シンクロ(
餅カエル/水/水/2200:0/2/エクシーズ(制限)(鏡餅)
HSRマッハゴー・イータ/風/機械/2000:1000/5/シンクロ(羽子板)
No.63 おしゃもじソルジャー/光/天使/0:2000/1/エクシーズ(おせち)
恐牙狼 ダイヤウルフ/地/獣/2000:1200/4/エクシーズ(戌)
たつのこ/水/幻竜/1700:500/3/シンクロ/チューナー(
HSR快刀乱破ズール/風/機械/1300:1600/4/シンクロ(福笑い)
ファイアウォール・ドラゴン/光/サイバース/2500/リンク4(制限)(辰)
リンクリボー/闇/サイバース/300/リンク1
セキュリティ・ドラゴン/光/サイバース/1100/リンク2(辰)
水晶機巧-ハリファイバー/水/機械/1500/リンク2

~デッキ解説~
今回は「横綱犬」の効果を意識し、チューナーが多めでかつ「戌」モンスター多めな構築にさせてもらった。
まず、このデッキの主軸となる「横綱犬」のサーチ方法だが、このデッキには2種類のサーチを採用している。まず戦闘破壊時にレベル3以下の獣族モンスターをサーチできる「子」モンスターの「キーマウス」。このカード自体もチューナーなので墓地に行った後に「横綱犬」で釣り上げられるのもミソだな。墓地発動効果なので効果無効も気にならない。
もう一つの方法として「戌」ネタサーチカードの「ワンチャン!?」を採用している。このデッキではレベル1モンスターが多く、召喚権を使う前に発動機会に恵まれることも多いだろう。特にリバースして戦闘破壊されるとフィールドにレベル1のトークンを残しつつ墓地に置くことが出来る「未」カードの「スケープ・ゴースト」は前述の「ワンチャン!?」の発動条件を満たしつつ「横綱犬」をサーチし、シンクロ召喚まで繋げられるので非常に相性がいい。
このデッキでは獣族モンスターが多く採用されており、「申」モンスターの「虚栄の大猿」の特殊召喚が容易にできる。このカードはレベルを調整する効果をもつので状況に合ったシンクロモンスターを呼び出そう。ちなみに「虚栄の大猿」は一度正規の手順で特殊召喚したあとの蘇生・帰還は可能なモンスターなのでレベル5の高レベルチューナーとして「横綱犬」の効果で蘇生すれば高レベルシンクロも狙うことが出来る。
前述のように獣族が多いので「初日の出」カードの「エアーズロック・サンライズ」で特殊召喚も容易なので年始早々高速シンクロを決めてしまおう。
シンクロ以外のルートとして去年話題になったリンクモンスター「水晶機巧-ハリファイバー」も搭載。効果によってデッキから「卯」モンスターの「幽鬼うさぎ」を特殊召喚すれば相手ターンの妨害にも使用できる。
このデッキは十二支を全て入れるというネタのためにエクストラデッキの枠がなく、採用できなかったが、デッキに装備魔法などを多めに採用し「パワー・ツール・ドラゴン」を入れて「ライフ・ストリーム・ドラゴン」を1ターンで出せるようにするのも面白いかもしれない。「ライフ・ストリーム・ドラゴン」はシンクロチューナーでもあるので前述の「水晶機巧-ハリファイバー」で呼び出すことが出来るほか、墓地にいった場合は「横綱犬」で釣り上げてシンクロし「XX−セイバー ガトムズ」になるという流れも可能。新年の目覚めを「ライフ・ストリーム・ドラゴン」で表現するというのも乙なものだな。
このデッキにはほかにもネタギミックが搭載されている。
一応このデッキにはレベル4シンクロやレベル4モンスターがいるのでランク4エクシーズが可能となっている。ランク4エクシーズモンスターが戦闘破壊されたときに「エクシーズ熱戦!!」を発動すればエクストラデッキの「鏡餅」モンスター「餅カエル」を見せつけることが出来る。このデッキではどうあがいても出すことはできないが、デュエルで見せれば本望だろう。昨今のデッキにはエクシーズモンスターは入ってないことも多々あるので運が良ければ2200ダメージという大きなダメージを与えることが出来るかもしれない。
いかがだっただろうか?なかなかに「横綱犬」自体が汎用性の高いモンスターだったのでネタデッキに使うのは若干惜しいものではあったが、それを含めてのお正月デッキだと割り切って構築させてもらった。このデッキを作ろうという奇特な方がいたら、まだまだ相性がいいカードは沢山あるので各自調整を勧める。個人的には高レベルチューナーを採用し「ギャラクシー・クィーンズ・ライト」などでレベルを合わせて高レベルエクシーズモンスターを呼び出したり「究極幻神 アルティミトル・ビシバールキン」などを出してみるのも面白いのではないかと思う。
諸君もこのデッキを使って、2018年の年始を祝ってみてはいかがだろうか?

さて、今回はここまで。今回も次回に向けて「お題」を提示したいと思う。
お題:「FLAMES OF DESTRUCTION」のお勧めカード
三が日が過ぎ、気づけば新パック「FLAMES OF DESTRUCTION」の発売が今週末にもう迫っている。例によって今回もいつものごとく新規カードの考察のためにこのお題にさせてもらう。諸君が気になったお勧めの新規カードを私に教えてくれ。闇ゲデュエリストたるもの、常に新しいカードに目を向けていかなけらばらない!!
このお題の有効期限は再来週の火曜の午前10時までとし、誰一人としてカードが出なかった場合、レシピは掲載されないものとする。諸君の活躍を期待する。
コメントにはHNを付けてくれると非常に助かる
それではまた会おう。IN TO THE VRAINS!!
私だ。メイジだ
君にラピュタの復活を祝ってイラストを描いてやろうと思ってね
先々週発表した、「緊急その場しのぎ企画!お題のカードでデッキを作ろう!」の第109回を開催する。
先々週提示したお題に対し、君たちから沢山の応募(?)があった。感謝する。
少し投稿が遅くなってしまったが、ついに今年最後の投稿となったな。今年一年投稿を続けることが出来たのも諸君らの協力のおかげだ。思い返せば今年も様々なことがあったな。このブログだけで言ってもこのコーナーが第100回を突破したり、新たな企画が増えたりと色々だ。
来年もまたかお☆すた通信とカオス闇ゲをよろしく頼む。

前回の「お題」は「今年一番印象に残ったカード」だった。
そして先々週から君たちが様々なカードを提示してくれた。その中から選ばれた栄光あるカードはこのカードだ!
サイバース・ガジェット
08224.jpg
レベル4 光属性サイバース族の効果モンスター。召喚時に墓地からレベル2以下のモンスターを効果を無効にして釣り上げる効果と、フィールドから墓地に送られるとトークンを生成する効果を持つ。今でこそ沢山いるが、一番最初に出たサイバース族モンスターであり、9期に出たが10期テキストのモンスターという変わった経緯を持つ。
私がこのカードの情報が最初に出たときの感想は「サイバースってなんだよ!?サイキックじゃなくて!?」だった。完全にアニメ遊戯王VRAINSの第一話の観客状態だったな。アイデア提供者は「NOT」さんだな。感謝する。「NOT」さん曰く「初のサイバース族モンスターであり10期ではなく9期に出たため4日間とは言え使用不可の処置が施されるという珍しい事例があるカードです 」とのこと。謎の4日間の空白・・・「サイバース・ガジェット」はどんな気持ちで待っていたのだろか。ちなみに最近は採録されてサイバースデッキの中核を担うモンスターとして活躍しているな。やはり1枚でリンク3まで行けるというのは強い。
ちなみに最初にOCG化したサイバース族ではあるが、アニメでの登場は18話とかなり遅かったりする。なにやってんだ遊作・・・
さて、それではそんな前代未聞の最初のサイバース族「サイバース・ガジェット」を使ったデッキレシピを見ていこう。
<「サイバース・ガジェット」を使ったデッキレシピ>
サイバース・ガジェット
メインデッキ 40枚
モンスター 23枚
サイバース・ガジェット/光/サイバース/1400:300/4 3枚 
ROMクラウディア/闇/サイバース/1800:0/4 3枚
バランサーロード/光/サイバース/1700:1200/4 3枚
古代の機械飛竜/地/機械/1700:1200/4 3枚
ガベージコレクター/風/サイバース/100:1900/2 3枚
古代の機械熱核竜/地/機械/3000:3000/9 2枚
レッド・リゾネーター/炎/悪魔/600:200/2/チューナー 2枚
増殖するG/地/昆虫/500:200/2(準制限) 2枚
スタック・リバイバー/闇/サイバース/100:600/2
ドットスケーパー/地/サイバース/0:2100/1
魔法カード 13枚
サイバネット・バックドア/速攻魔法 3枚
封印の黄金櫃/通常魔法 3枚
コール・リゾネーター/通常魔法 2枚
おろかな埋葬/通常魔法(制限)
ハーピィの羽根帚/通常魔法(制限)
ミニマム・ガッツ/通常魔法
死者蘇生/通常魔法(制限)
貪欲な壺/通常魔法(準制限)
罠カード 4枚
サイバース・ビーコン/通常罠 3枚
貪欲な瓶/通常罠

エクストラデッキ 15枚
デコード・トーカー/闇/サイバース/2300/リンク3
エンコード・トーカー/光/サイバース/2300/リンク3
パワーコード・トーカー/炎/サイバース/2300/リンク3
ファイアウォール・ドラゴン/光/サイバース/2500/リンク4
プロキシー・ドラゴン/光/サイバース/1400/リンク2
セキュリティ・ドラゴン/光/サイバース/1100/リンク2
リンク・スパイダー/地/サイバース/1000/リンク1
アンダークロックテイカー/闇/サイバース/1000/リンク2
フレイム・アドミニスター/炎/サイバース/1200/リンク2
星杯戦士ニンギルス/地/戦士/2500/リンク3
レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト/闇/ドラゴン/3000:2500/8/シンクロ
閃珖竜 スターダスト/光/ドラゴン/2500:2000/8/シンクロ
瑚之龍/水/ドラゴン/2400:500/6/シンクロ/チューナー 2枚

~デッキ解説~
今回は「サイバース・ガジェット」の効果を生かし、サイバース族を主軸に据えシンクロと名前の「ガジェット」から使用できるサポートを投入してみた。
まず、主軸となる「サイバース・ガジェット」をデッキから引っ張ってくる方法として「サイバース・ビーコン」「サイバネット・バックドア」でサーチが利く他、変わった方法としては「ROMクラウディア」の効果でリクルートして「ガベージコレクター」でバウンスして回収するというのも面白い。
ガベージコレクター」はレベル2のモンスターなので「サイバース・ガジェット」で釣り上げてリンク素材などに使用できる点もミソだな。
このデッキではメインデッキにモンスターが23枚と比重が多くなっているが、「バランサーロード」などの効果によって手札からの展開がしやすくなっている。「封印の黄金櫃」の効果によって「バランサーロード」を除外すれば②の効果でレベル4以下のモンスターを展開できる。
他にも「サイバース・ガジェット」でしかできない動きとして②の効果で特殊召喚されるトークンのレベルは2なので、レベル2のチューナーを蘇生することで「瑚之龍」を経由しつつレベル8シンクロが作れる。「瑚之龍」が墓地に送られた場合にドロー効果があるので実質手札消費0でレベル8シンクロを呼び出すことが出来る。
このデッキのレベル2のチューナーは手札展開にも使いやすい「レッド・リゾネーター」を採用してる。前述の「封印の黄金櫃」を使った流れで「バランサーロード」の②の効果で特殊召喚すればライフ回復効果も狙えるので2ターン後に手札に加わる「バランサーロード」の①の効果のライフコストも稼ぐことが出来る。
このデッキの更なる変わったギミックとして「サイバース・ガジェット」は「ガジェット」唯一の
サイバース族モンスター。また、②の効果で特殊召喚されるトークンも名前が「ガジェットトークン」なのでガジェットサポートを受けることが出来る。このデッキでは「古代の機械熱核竜」を採用し「サイバース・ガジェット」もしくは「ガジェットトークン」をリリースしてアドバンス召喚した場合に2回攻撃が出来るようになっている。「古代の機械熱核竜」は「古代の機械飛竜」でサーチが出来、手札展開に長けたこのデッキではアドバンス召喚のリリースの確保は難しくないだろう。
サーチに使用した「古代の機械飛竜」も一緒にリリースすれば貫通効果を付与できるので「古代の機械熱核竜」は2回攻撃貫通という強力なモンスターになる。
サイバース・ガジェット」の②の効果の「ガジェットトークン」も「ガジェット」モンスターなので「ミニマム・ガッツ」のコストでリリースして相手モンスターの攻撃力を0にしてからリンクやアドバンス召喚のリリースにして大ダメージを狙うことが出来る。
いかがだっただろうか?若干ごり押し感はあるが「サイバース・ガジェット」独自のギミックが構築できているのではないかと思う。
諸君もこのデッキを使って初のサイバース族を使いこなし、今年一年を振り返ってみてはいかがだろうか?

さて、短いが今回はここまで。今回も次回に向けて「お題」を提示したいと思う。
お題:お勧めの「戌」モンスター
次回投稿するのはお正月を跨いだ来年となる。つまり、毎年恒例干支全部ぶっこみお正月デッキを作りたいと思う。来年の干支は「戌」なので皆のお勧めの「戌」モンスターを募集する。来年もよい一年にできるといいな。
このお題の有効期限は再来週の火曜の午前10時までとし、誰一人としてカードが出なかった場合、レシピは掲載されないものとする。諸君の活躍を期待する。
コメントにはHNを付けてくれると非常に助かる
それではよいお年を。IN TO THE VRAINS!!
私だ。メイジだ
君にラピュタの復活を祝ってイラストを描いてやろうと思ってね
先々週発表した、「緊急その場しのぎ企画!お題のカードでデッキを作ろう!」の第108回を開催する。
先々週提示したお題に対し、君たちから沢山の応募(?)があった。感謝する。
新たな企画も始動し出してこのかお☆すた通信も賑やかになってきたな。今後も新しい企画を増やしていきたいと思うので諸君らの協力を願いたい。
話は変わるが2018年1月からの新リミットレギュレーションが発表されたな。諸君らのデッキにこれらは影響があったかな?個人的には他力本願鰻が禁止になったのだから神風を返してほしいと思うばかりである。あと長槍デッキで竜騎隊が増えた。

前回の「お題」は「「パワー」と名のついたカード」だった。
そして先々週から君たちが様々なカードを提示してくれた。その中から選ばれた栄光あるカードはこのカードだ!
トライアングルパワー
g8806899.jpg
自分フィールドのトークン以外のレベル1通常モンスターの攻撃力・守備力を2000アップさせ、エンドフェイズに自分フィールドのレベル1通常モンスターを全て破壊するという豪快な通常魔法。イラストでは「ギゴバイト」がピラミッドのパワー的な何かを受けて漲ってる感じだな。背後にうっすらと「ギガ・ガガギゴ」が見えるが、「ギゴバイト」がこの効果を受けても「ギガ・ガガギゴ」の攻撃力に若干及ばない。
アイデア提供者は「巡音佳菜」さんだな。感謝する。「巡音佳菜」さん曰く、「エクシーズ召喚やリンク召喚の登場でデメリットを回避しやすくなった今こそ輝くカードだと思います。」とのこと。特に昨今のリンク召喚は非常に縛りが緩くかつ強力なものが多くなっており、このカードを生かした流れが非常に作りやすいといえるだろう。
それではそんな今こそ輝けるカード「トライアングルパワー」を使ったデッキレシピを見ていこう。
<「トライアングルパワー」を使ったデッキレシピ>
トライアングルパワー デッキ
メインデッキ 40枚
モンスター 12枚
弾圧される民/水/水/400:2000/1 3枚
魔知ガエル/水/水/100:2000/2 3枚
ウォーター・スピリット/水/水/400:1200/1/チューナー 3枚
鬼ガエル/水/水/1000:500/2 3枚
魔法カード 18枚
トライアングルパワー/通常魔法 3枚
トライワイトゾーン/通常魔法 3枚
湿地草原/フィールド魔法 3枚
水舞台/永続魔法 2枚
予想GUY/通常魔法 2枚
右手に盾を左手に剣を/通常魔法 2枚
テラ・フォーミング/通常魔法(制限)
ハーピィの羽根帚/通常魔法(制限)
弱肉一色/通常魔法
罠カード 10枚
同姓同名同盟/通常罠 3枚
メタバース/通常罠 2枚
スクラム・フォース/永続罠
スリーカード/通常罠
ダイヤモンド・ダスト/通常罠
バージェストマ・ディノミスクス/通常罠
貪欲な瓶/通常罠

エクストラデッキ 15枚
アカシック・マジシャン/闇/魔法使い/1700/リンク2
パワーコード・トーカー/炎/サイバース/2300/リンク3
リンクリボー/闇/サイバース/300/リンク1
セキュリティ・ドラゴン/光/サイバース/1100/リンク2
星杯戦士ニンギルス/地/戦士/2500/リンク3
マスター・ボーイ/水/水/1400/リンク2
水精鱗-サラキアビス /水/海竜/1600/リンク2
水晶機巧-ハリファイバー/水/機械/1500/リンク2
トラフィックゴースト /闇/サイバース/1800/リンク3
花札衛-雨四光-/闇/戦士/3000:3000/8/シンクロ
霞鳥クラウソラス/風/鳥獣/0:2300/3/シンクロ
餅カエル/水/水/2200:0/2/エクシーズ(制限)
森羅の姫芽宮/光/植物/1800:100/1/エクシーズ
天輪の双星道士/光/天使/100:800/2/シンクロ/チューナー
No.54 反骨の闘士ライオンハート/地/戦士/100:100/1/エクシーズ

~デッキ解説~
今回「トライアングルパワー」を使用するにあたり、打点を上げるレベル1通常モンスターを何にするか、と考えた上で採用したのが「湿地草原」で大幅に攻撃力を上げることが出来る水属性水族のモンスター達である。
水属性水族のレベル1通常モンスター達は現状全て攻撃力が400なので「湿地草原」で1200アップし攻撃力1600となる。ここに「トライアングルパワー」を追加すると3600となるのだが、この時点ではぶっちゃけ「海皇の長槍兵」を「伝説の都 アトランティス」でレベルを1にしても同じ打点である。むしろ「伝説の都 アトランティス」の方が「湿地草原」よりサーチが多い分使いやすいだろう。しかし、今回こちらに注目したのは水属性水族のレベル1通常モンスター達の守備力の高さである。
特に「弾圧される民」はレベル1にして守備力2000とそこそこの壁になり、単体運用がしやすい。かつ「トライアングルパワー」は「元々の」攻撃力と守備力をアップさせる効果なので「右手に盾を左手に剣を」とコンボさせ、上記のカードと合わせると2000+2000+1200=5200と破格の火力を叩き出すことが出来る。
右手に盾を左手に剣を」自体は水属性水族のサポートである「鬼ガエル」をサーチできる「魔知ガエル」とも相性がいい。
トライアングルパワー」はなんだかんだ言って通常魔法なので一部のサーチが無ければ引けるまで待つしかない。ゆえに「弾圧される民」の高守備力で耐えつつ一気に攻めるという戦術が理想だろう。「水舞台」は水属性モンスターが水属性モンスター以外とは戦闘では破壊されなくなる永続魔法。墓地に送られた際に水族モンスターを蘇生する効果もあるので魔法罠除去対策にもなる。
モンスター除去対策には「スクラム・フォース」がいいだろう。このデッキは「同姓同名同盟」「トライワイトゾーン」など一気に展開するカードが多いので守備モンスターを2体並べるのは難しくない。「スクラム・フォース」自体にも破壊されるときの身代わり効果もあるのでコンボデッキにありがちな手札で腐った魔法罠や前述の「水舞台」を代わりに破壊すれば無駄がない。
水舞台は相手が水属性デッキだった場合あまり意味をなさないので水属性メタカードである「ダイヤモンド・ダスト」を採用している。破壊したモンスター×500のダメージを与えられるので「トライアングルパワー」で相手を倒せなかった時の引導火力としても使用できるので覚えておこう。
次にエクストラデッキを見ていこう。「トライアングルパワー」の使用したエンドフェイズに自分フィールドのレベル1通常モンスターはすべて破壊されてしまうのでさっさとシンクロやエクシーズ、リンクの素材にしてしまうのがいいだろう。特にレベル1とも相性の良い「リンクリボー」はメイン2に出して相手ターンの攻撃の抑止にも使えるので便利だ。戦闘破壊耐性のある「No.54 反骨の闘士ライオンハート」を並べるのもいいだろう。
ウォーター・スピリット」はチューナーであるのでシンクロ召喚も狙うことが出来る。
弾圧される民」とシンクロして「天輪の双星道士」を呼び出し、墓地の「ガエル」モンスターを展開すれば強力なシンクロである「花札衛-雨四光-」なども呼び出すことが出来る。ちなみにこのルートは「水晶機巧-ハリファイバー」からも可能なので覚えておこう。
最後にこのデッキの「トライアングルパワー」とコンボして強い切り札「弱肉一色」についてだ。このカードは自分フィールドにレベル2以下の通常モンスターが5体存在するときに発動できる通常魔法で、フィールドのレベル2以下の通常モンスター以外のカードを全て破壊し、お互いに手札を全て捨てるという豪快なもの。「トライアングルパワー」で通常モンスターを強化してからこのカードを打てばほぼ確実にワンターンキルが成立するというかなりロマンなカードだ。
もし倒しきれなくてもメイン2にリンクなりシンクロなりエクシーズなりしておけば相手は手札1枚でそれらを対処しなければならないので苦戦を強いられることは間違いないぞ!
いかがだっただろうか?コンボ色が強いがなかなかに面白いデッキになったのではないかと思う。このデッキを作ろうという方が居たら、まだまだ相性の良いカードは沢山あるので各自調整を勧める。個人的には「下克上の首飾り」などを入れて更なる脳筋を目指してみるのも面白いのではないかと思う。
諸君もこのデッキを使って今こそ輝ける「パワー」を手に入れてみてはいかがだろうか?

さて、今回はここまで。今回も次回に向けて「お題」を提示したいと思う。
お題:今年一番印象に残ったカード
今年もあと半月と僅か。毎年恒例の一年の振り返りとして今回のお題とさせてもらった。
今年も様々なことがあり、色々印象に残ったカードも多いだろう。諸君の今年一番印象に残ったカードを教えてくれ。
このお題の有効期限は再来週の火曜の午前10時までとし、誰一人としてカードが出なかった場合、レシピは掲載されないものとする。諸君の活躍を期待する。
コメントにはHNを付けてくれると非常に助かる
それではまた会おう。IN TO THE VRAINS!!

 | ホーム |  次のページ»»