プロフィール

シェフ

Author:シェフ
※カオスな仲間と闇のゲームをしてみた公式ブログです


カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


検索フォーム


リンク


私だ、メイジだ
君にラピュタの復活を祝ってイラストを描いてやろうと思ってね
先々週発表した、「緊急その場しのぎ企画!お題のカードでデッキを作ろう!」の第103回を開催する。
先々週提示したお題に対し、君たちから沢山の応募(?)があった。感謝する。
最近、「カオスな仲間と闇のゲームを作ってみた」がうpされたな。ぎりぎり10月に入る前にうpされたので、シェフ氏はよほどコスプレでなんばを練り歩くのが嫌だったらしい。今後もこんな感じで動画のうpが早めにできるようになればいいと私は思う。
もしこの動画を見て、この動画のマネをして編集しようという方が居たら、無理はしないように気を付けるべきだろう。

前回の「お題」は「お勧めの天使族モンスター」だった。
そして先々週から君たちが様々なカードを提示してくれた。その中から選ばれた栄光あるカードはこのカードだ!
アルカナフォースXXI(トゥエンティーワン)-THE WORLD(ザ・ワールド)
03690.jpg
レベル8 光属性天使族の効果モンスター。「アルカナフォース」の1体であり、共通のコイントス効果として表の場合は相手ターンスキップ、裏の場合は相手の墓地のカードを手札に回収させるデメリット効果を持つ。
遊戯王の中では非常に珍しいターンスキップという非常に強力な効果を持ったカードで、ある意味「アルカナフォース」の最強カードの一角と言っても過言ではないだろう。レベル8にして攻守3100という高いステータスも目を引くところである。
アイデア提供者は「ばんてふ」さんだな。感謝する。「ばんてふ」さん曰く、「どんなに追い詰められた状況でも、コイツがいればなんとかなる運命を引き寄せられる。諦めずにカードを引ける。そんな思い入れのある一枚です。 」とこのこと。
確かに効果が決まると強力であり、運命を引き寄せられる逆転に足るカードではあるが追い詰められている状況でこのカードを出して効果を使えるかは若干の疑問が残る。まぁ気にしない方向性でいこう。
ちなみに名前とその効果からか、某人間を辞めた長い眠りから覚めたラスボス吸血鬼ごっこのネタによく使われるのはご愛敬である。シェフ氏も動画で使用した【ヴァンパイアの奇妙な仮面】に1枚だけ搭載していたらしい。
さて、それではそんな運命を引き寄せる逆転のカード「アルカナフォースXXI-THE WORLD」を使ったデッキレシピを見ていこう。
<「アルカナフォースXXI-THE WORLD」を使ったデッキレシピ>
ザ・ワールド
メインデッキ 41枚
モンスター 24枚
アルカナフォースXXI-THE WORLD/光/天使/3100:3100/8 3枚
天輪の葬送士/光/天使/0:0/1 3枚
天空聖騎士アークパーシアス/光/天使/2800:2300/9 3枚
イーバ/光/天使/500:200/1 3枚
オネスト/光/天使/1100:1900/4 3枚
朱光の宣告者/光/天使/300:500/2/チューナー 3枚
緑光の宣告者/光/天使/300:500/2 3枚
紫光の宣告者/光/天使/300:500/2
太古の白石/光/ドラゴン/600:500/1/チューナー
マアト/光/天使/?:?/10/特殊召喚
魔法カード 11枚
パーシアスの神域/永続魔法 3枚
光の結界/フィールド魔法 3枚
おろかな埋葬/通常魔法(制限)
テラ・フォーミング/通常魔法(制限)
ハーピィの羽根帚/通常魔法(制限)
死者蘇生/通常魔法(制限)
手札抹殺/通常魔法(制限)
罠カード 6枚
奇跡の光臨/永続罠 3枚
神の警告/カウンター罠(制限)
神の通告/カウンター罠(準制限)
神罰/カウンター罠

エクストラデッキ 15枚
花札衛-五光-/闇/戦士/5000:0/10/シンクロ
真竜皇V.F.D./闇/幻竜/3000:3000/9/エクシーズ
天穹覇龍ドラゴアセンション/光/ドラゴン/?:3000/10/シンクロ
幻子力空母エンタープラズニル/風/機械/2900:2500/9/エクシーズ
シャイニート・マジシャン/光/魔法使い/200:2100/1/エクシーズ
No.63 おしゃもじソルジャー/光/天使/0:2000/1/エクシーズ
森羅の姫芽宮/光/植物/1800:100/1/エクシーズ
フォーミュラ・シンクロン/光/機械/200:1500/2/シンクロ/チューナー
ゴーストリック・デュラハン/闇/悪魔/1000:0/1/エクシーズ
天輪の双星道士/光/天使/100:800/2/シンクロ/チューナー
ヴァレルロード・ドラゴン/闇/ドラゴン/3000/リンク4
デコード・トーカー/闇/サイバース/2300/リンク3
アカシック・マジシャン/闇/魔法使い/1700/リンク2
コード・トーカー/闇/サイバース/1300/リンク2
リンクリボー/闇/サイバース/300/リンク1

~デッキ解説~
今回は「アルカナフォースXXI-THE WORLD」を生かしつつ、「STRUCTURE DECK R -神光の波動-」の新規カードと合わせた構築にしてみた。
まず、「アルカナフォースXXI-THE WORLD」は最上級モンスターであるのでそう簡単には場に出すことはできない。
ゆえにこのデッキでは「奇跡の降臨」を使って除外ゾーンからの特殊召喚を狙う構築になっている。
アルカナフォースXXI-THE WORLD」は天使族なので各種「宣告者」のコストになり、手札で腐ることは少なく、かつ「イーバ」のサーチ効果の発動や「天空聖騎士アークパーシアス」の特殊召喚効果のコストなどで除外すれば準備は意外とすぐに整うだろう。
以上のギミックから「アルカナフォースXXI-THE WORLD」がフィールドに登場するのはおおよそデュエルの中盤以降となる。そのころには多分「光の結界」も引けていると思われるので「アルカナフォースXXI-THE WORLD」の効果を当然正位置ィ!にすることも可能だろう。
さて、「アルカナフォースXXI-THE WORLD」の正位置ィ!効果にはコストが必要だがこのデッキはその点をしっかりとカバーしている。
天輪の葬送士」は召喚時に墓地からレベル1の光属性のモンスターを蘇生する効果を持つ。この効果で「イーバ」を蘇生し、エンドフェイズにこの2体を「アルカナフォースXXI-THE WORLD」の効果で墓地に送る。この瞬間「イーバ」の効果が発動し、先ほど一緒に墓地に行った「天輪の葬送士」を除外することで2体目の
天輪の葬送士」がサーチできる。つまり、デッキの「天輪の葬送士」がなくなるまで、最大3ターンのターンスキップが可能なのだ。
ちなみに、「イーバ」の効果で除外するのを「天輪の葬送士」以外の天使族を除外すれば、墓地に「天輪の葬送士」が残るので「パーシアスの神域」でデッキトップに固定すれば半永久的にターンスキップ効果を使用することが出来る。
これらのコンボを相手が妨害してきたときは各種カウンター罠や「宣告者」で阻止しよう。
パーシアスの神域」に関しては「天空聖騎士アークパーシアス」がダメージを与えたときにデッキからパーシアスカードを手札に加える効果があるのでうまく活用していこう。
さらに、このデッキのちょっとしたネタギミックを紹介しよう。
このデッキには1枚だけ効果の使用できない「太古の白石」が搭載されている。一応レベル1の光属性モンスターなので「天輪の葬送士」で釣り上げられるのだが、ここで重要なのはこのカードが光属性ドラゴン族のレベル1チューナーであるということだ。
天輪の葬送士」で特殊召喚した場合、フィールドには光属性の天使族とドラゴン族が揃う。
つまり「マアト」が特殊召喚可能なのだ。「マアト」はカード名を3つ宣言し、デッキトップ3枚の中の宣言したカードを全て手札に加え、その枚数分攻撃力が上昇するという特殊なカード。「パーシアスの神域」は墓地から天使族またはカウンター罠カードをデッキトップに好きな順番で3枚置く効果があるので、上手くコンボすれば毎ターン3枚手札を増やしつつ攻撃力3000を維持できる。「マアト」の特殊召喚に使用した「天輪の葬送士」をデッキトップに置いて回収できれば無駄がない。
別なルートとしては「天輪の葬送士」と「太古の白石」でシンクロすれば「天輪の双星道士」がシンクロ召喚可能。効果によって墓地の「朱光の宣告者」以外の「宣告者」を4体蘇生すればそこからさらにシンクロして強力なレベル10のシンクロモンスターを呼び出すことが出来る。特に「花札衛-五光-」は攻撃力5000と打点の足りなくなりがちなこのデッキに相性がよく、相手の魔法罠カードの発動を無効にする効果を持つので「天空聖騎士アークパーシアス」などとも相性がいい。
いかがだっただろうか?なかなかにコンボ色の強いデッキになってしまったが、面白いデッキに仕上がったと思う。
もしこのデッキを作ろうという方が居たら、パーミッションとターンスキップ効果の使い過ぎで嫌われないようにだけ注意するべきだろう。このデッキに相性の良いカードはまだまだ沢山あるので各自調整を勧める。
個人的には「精神操作」なども搭載し、相手モンスターを「アルカナフォースXXI-THE WORLD」のコストにしてしまうのも面白いのではないかと思う。
諸君もこのデッキを使って運命を逆転させてみてはいかがだろうか?

さて、今回はここまで。今回も次回に向けて「お題」を提示したいと思う。
お題:「EXTREME FORCE」でお勧めのカード
新規ストラクチャーの次はそろそろ新パックの発売時期だ。次の投稿がある頃にはもう「EXTREME FORCE」が発売されているだろう。今回も例によって新規カードの考察を行いたいと思う。諸君のお勧めの新規カードを私に教えてくれ。
大変申し訳ないが、来週は私の都合で休載とさせていただく。ゆえにこのお題の有効期限は再来週の火曜の午前10時までとし、誰一人としてカードが出なかった場合、レシピは掲載されないものとする。諸君の活躍を期待する。
コメントにはHNを付けてくれると非常に助かる
それではまた会おう。IN TO THE VRAINS!!
スポンサーサイト
私だ。メイジだ
君にラピュタの復活を祝ってイラストを描いてやろうと思ってね
先々週発表した、「緊急その場しのぎ企画!お題のカードでデッキを作ろう!」の第102回を開催する。
先々週提示したお題に対し、君たちから沢山の応募(?)があった。感謝する。
最近10月からのリミットレギュレーションが発表されたな。様々なカードが解除、または規制されたが、諸君のデッキに影響はないだろうか?私は制限となった「テラ・フォーミング」以外はむしろメリットが多かったな。
また、禁止からエラッタなしで帰ってきた「同族感染ウィルス」にも注目したいところだ。今後のデュエル環境に今回のリミットレギュレーションがどのように影響するのか期待不安の未来が今動き出すな。

前回の「お題」は「「EXTRA PACK 2017」に収録されているカード」だった。
そして先々週から君たちが様々なカードを提示してくれた。その中から選ばれた栄光あるカードはこのカードだ!
堕ち武者(デス・サムライ)
08558.jpg
レベル4 闇属性アンデット族の効果モンスター。召喚成功時にアンデット族モンスター1体を墓地に送る効果と、相手の効果によってフィールドを離れると同名以外のレベル4以下のアンデット族モンスターをデッキから特殊召喚できる効果をもつ。
アンデット族は墓地からの特殊召喚に長けた種族なので、この墓地肥やし効果は有用だろう。しかし、アンデット族を墓地に送るという点だけ考えるのであれば「牛頭鬼」や「ユニゾンビ」といった強力なライバルがいる。一応アンデット族を墓地に送る効果は起動効果ではないので召喚時の除去を喰らっても墓地に送ること自体はでき、かつ別なアンデットをリクルートできるので差別化自体はできているのではないだろうか。墓地肥やし効果が特殊召喚に対応してないとことが若干惜しいカードではあるな。
アイデア提供者は「こーすー」さんだな。感謝する。「こーすー」さん曰く、「最近ご無沙汰だったデス枠の復活に心が躍りました。
『まさにDEATH☆GAME』なデュエルも出来るようにもなるのでは。 」とのこと。確かに海外名が「Samurai Skull」であることを考えると、久々のEXTRA PACKに登場した「デス」枠のモンスターだな。それではそんな「デス」押しの「堕ち武者」を使った『まさにDEATH☆GAME』なデッキを紹介しよう。
<「堕ち武者」を使ったデスデッキレシピ>
デスサムライ レシピ
メインデッキ 40枚
モンスター 17枚
堕ち武者/闇/アンデット/1700:0/4 3枚
ゾンビ・マスター/闇/アンデット/1800:0/4 3枚
馬頭鬼/地/アンデット/1700:800/4 3枚
絶対王 バック・ジャック/闇/悪魔/0:0/1 3枚
ゾンビキャリア/闇/アンデット/400:200/2/チューナー 2枚
オシリスの天空竜/神/幻神獣/?:?/10 2枚
ゾンビーナ/地/アンデット/1400:1500/4
魔法カード 13枚
生者の書-禁断の呪術-/通常魔法 3枚
強制転移/通常魔法 3枚
真実の名/通常魔法 2枚
おろかな埋葬/通常魔法(制限)
ソウル・チャージ/通常魔法(制限)
ハーピィの羽根帚/通常魔法(制限)
死者蘇生/通常魔法(制限)
手札抹殺/通常魔法(制限)
罠カード 10枚
ギブ&テイク/通常罠 3枚
バージェストマ・ディノミスクス/通常罠 2枚
悪魔の嘆き/通常罠 2枚
砂塵の大嵐/通常罠 2枚
貪欲な瓶/通常罠

エクストラデッキ 15枚
魔王超龍 ベエルゼウス/闇/ドラゴン/4000:4000/10/シンクロ
クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン/風/ドラゴン/3000:2500/8/シンクロ
No.39 希望皇ホープ/光/戦士/2500:2000/4/エクシーズ
SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング/光/戦士/2500:2000/5/エクシーズ
刀神-不知火/炎/アンデット/2500:0/6/シンクロ
瑚之龍/水/ドラゴン/2400:500/6/シンクロ/チューナー
霞鳥クラウソラス/風/鳥獣/0:2300/3/シンクロ
No.41 泥睡魔獣バグースカ/地/悪魔/2100:2000/4/エクシーズ
スターダスト・チャージ・ウォリアー/風/戦士/2000:1300/6/シンクロ
獣神ヴァルカン/炎/獣戦士/2000:1600/6/シンクロ
鳥銃士カステル/風/鳥獣/2000:1500/4/エクシーズ
ヴァレルロード・ドラゴン/闇/ドラゴン/3000/リンク4
トポロジック・ボマー・ドラゴン/闇/サイバース/3000/リンク4
デコード・トーカー/闇/サイバース/2300/リンク3
アカシック・マジシャン/闇/魔法使い/1700/リンク2

~デッキ解説~
今回は「堕ち武者」の②の効果を意識し、少し特殊な構築にさせてもらった。
先ほどもカード紹介の部分で述べさせてもらったが「堕ち武者」の①の効果のみに着目した場合には「ユニゾンビ」「牛頭鬼」という強力なライバルがいる。今回はそれらのモンスターと差別化を図るために「堕ち武者」の②の効果「相手の効果によってフィールドを離れた場合にデッキからレベル4以下のアンデット族1体を特殊召喚できる」を利用したデッキとなっている。
ちなみにこの手の効果によくあるのだが、なんと「堕ち武者」の②の効果はターン制限が一切ないのである。何?受動的な効果だから当たり前だと?ならば能動的にこのカードの効果を使えるようにするまでである。
ズバリ、このデッキのデッキ名は【ドジリス武者】。相手フィールドに「強制転移」や「ギブ&テイク」で押し付けた「オシリスの天空竜」が勝手に!「堕ち武者」に向かって召雷弾を打ってくれるといううオシリスもといドジリスを利用した戦術なのである。
まずはデッキの下準備から解説する。このデッキのギミックに肝心なのは「召喚権を残した状態でオシリスを相手フィールドに押し付ける」ことである。「強制転移」を使えば自分の好きなモンスターを押し付けることができるが、「オシリスの天空竜」は腐っても神。場に出すのはなかなかに難しい。そこで「真実の名」を利用することでデッキから一気にフィールドに特殊召喚し、強制転移で押し付けるというのが綺麗な流れである。ちなみに特殊召喚なのでエンドフェイズに押し付けた「オシリスの天空竜」はしめやかに墓地に送られるというアフターケア付きである。
真実の名」をうまく決めるためには「ゾンビキャリア」の墓地効果を使ってデッキトップを固定したり、「絶対王 バック・ジャック」の効果でデッキトップ操作をするといいだろう。特に後者は通常罠とも相性がいいので前述の「ギブ&テイク」を引っ張ってくるのにも使える。
手札に引いて腐ってしまったドジリスもとい「オシリスの天空竜」は「手札抹殺」や「バージェストマ・ディノミスクス」「ゾンビ・マスター」などで切ってしまうのがいいだろう。墓地においておけば「ギブ&テイク」で蘇生に繋げられる。落とすときは「教えてやるよぉ・・・神を墓地に送ることの恐ろしさをなぁ(闇マリクボイス)」と言って相手を煽ろう。「オシリスの天空竜」を送り付けるときは「きしゃまにプレゼントをくれてやるよぉ(闇マリク(ry」と言って煽るとさらにいい。
以上のギミックを使ってドジリスを押し付けることができたら「堕ち武者」の出番である。
この状況で「堕ち武者」を召喚すると「堕ち武者」の①の効果にチェーンし「オシリスの天空竜」の召雷弾が勝手に発動。攻撃力1700の「堕ち武者」は相手の効果によって破壊される。その後デッキから「馬頭鬼」を墓地に送り「堕ち武者」の効果が発動。デッキから「ゾンビ・マスター」を守備表示で特殊召喚する。
お判りいただけただろうか。そう、このギミックを使えばアンデットの豊富な蘇生効果で「堕ち武者」を攻撃表示で蘇生するたびにアンデット族モンスターを大量にリクルートが可能なのである!
そこから「ゾンビキャリア」を出してシンクロするなりエクシーズするなりリンクするなりは各自の自由。
私のお勧めは「スターダスト・チャージ・ウォリアー」を経由し1ドローしつつの「クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン」だろうか。攻撃表示で出して用済みになった「オシリスの天空竜」の召雷弾を無効かつ破壊し、一気に攻撃できる。
また、シンクロやエクシーズ、リンクを展開する上でデッキの「ゾンビ・マスター」が全ていなくなるという状況もままあると思われる。
そんな時は「ゾンビーナ」を「堕ち武者」の効果で攻撃表示でリクルートし、召雷弾で破壊させれば墓地からレベル4以下のモンスターを蘇生できるので素材に使用した「ゾンビ・マスター」を復活させ再び展開に繋げることが出来る。
変わったところだとレベル4を2体と「ゾンビキャリア」でシンクロして出せる「魔王超龍 ベエルゼウス」だろうか。守備で出せば召雷弾を喰らわない上に4000の破壊耐性持ちという強固な壁になる。さらに、起動効果を相手フィールドの「オシリスの天空竜」に使用すれば相手の手札枚数×1000ポイントのライフゲインという大幅ライフ回復が見込める。
いかがだっただろうか?なかなかにコンボ色の強いデッキになってしまったが、決まれば爆発力の高い面白いデッキになったのではないかと思う。ちなみに「オシリスの天空竜」をアンデット族の展開力に任せて普通に出して攻撃してもそこそこ強いぞ。
このデッキを作ろうという方が居たら、まだまだ相性の良いカードは沢山あるので各自調整を勧める。個人的には「ゴブリンゾンビ」などでサーチを増やしてもいいのではないだろうかと思う。
諸君もこのデッキを使って自分のモンスターをどんどん破壊させる『まさにDEATH☆GAME』なデュエルを体験してみてはいかがだろうか?

さて、今回はここまで。今回も次回に向けて「お題」を提示したいと思う
お題:お勧めの天使族モンスター
今週末の23日に「STRUCTURE DECK R -神光の波動-」が発売されるのはデュエリスト諸君も把握しているだろう。
前回の「STRUCTURE DECK R」シリーズに漏れず、今回も様々な新規サポートカードがコンセプトそのままに強化されて登場するようだ。「-神光の波動-」といえば天使族をベースにしたカウンター罠とライフゲインをメインとした戦術のデッキだな。
今回はそれにあやかり、諸君のお勧めの天使族モンスターをお題にしたいと思う。「STRUCTURE DECK R -神光の波動-」の新規カードの使い勝手も見たいところなので、それらの新規カードと相性の良い天使族モンスターは採用されやすいかもしれないな。かつ、他のカードでは見れないような面白いカードならばなおよしと言ったところだろうか。諸君の一押しの天使族を私に教えてくれ。
大変申し訳ないが、来週は私の都合で休載とさせていただく。ゆえにこのお題の有効期限は再来週の火曜の午前10時までとし、誰一人としてカードが出なかった場合、レシピは掲載されないものとする。諸君の活躍を期待する。
コメントにはHNを付けてくれると非常に助かる
それではまた会おう。IN TO THE VRAINS!!
私だ。メイジだ
君にラピュタの復活を祝ってイラストを描いてやろうと思ってね
先々週発表した、「緊急その場しのぎ企画!お題のカードでデッキを作ろう!」の第101回を開催する。
先々週提示したお題に対し、君たちから沢山の応募(?)があった。感謝する。
ついにこのコーナーもオーバーハンドレットナンバーズか。これからも諸君の協力をよろしく頼む。
話は変わるが仮面ライダーもエグゼイドからビルドに変わったな。あのシェフ氏のことだ。今後のカオス闇ゲの動画ネタにもビルドのネタが絡んでくるに違いない。融合召喚とかそれっぽいしな。有翼幻獣キマイラなら、「ガゼル! バフォメット! ベストマッチ!」とかやりそう

前回の「お題」は「あえて相手に使うと面白いコンボが狙えるカード」だった。
そして先々週から君たちが様々なカードを提示してくれた。その中から選ばれた栄光あるカードはこのカードだ!
ビッグバン・シュート
card100016786_1.jpg
装備モンスターに攻撃力400アップと貫通効果を付与する装備魔法。このカードがフィールドを離れると装備モンスターがチェーンブロックを作らずに除外されるというデメリットを持つ一風変わったカードだな。同じ貫通効果を付与する装備魔法の「メテオ・ストライク」とは攻撃力アップがない、デメリットがないなどで相互互換と言えるだろう。ちなみに中国版のこのカードの名前は「爆炎穿撃(ばくえんがげき)」というかなりカッコいい名前だったりする。
アイデア提供者は「こーすー」さんだな。感謝する。「こーすー」さん曰く、「本来は打点アップと貫通付与に使われますが、相手モンスターに装備して破壊すれば除去カードに早替わり。そしてこのカードをけん制してモンスターを伏せれば自分のモンスターに装備して殴る!
1粒で2度美味しいカードだと思います。 」とのこと。確かに相手に装備しても自分に装備してもおいしいカードというのはなかなかに面白い。それではそんなトリッキーな運用を魅せてくれる「ビッグバン・シュート」を使ったデッキレシピを見ていこう。
<「ビッグバン・シュート」を使ったデッキレシピ>
ビッグバン・シュート メイン
メインデッキ 40枚
モンスター 15枚
霞の谷のファルコン/風/鳥獣/2000:1200/4 3枚
SRタケトンボーグ/風/機械/600:1200/3 3枚
SR三つ目のダイス/風/機械/300:1500/3/チューナー 3枚
霞の谷の見張り番/風/魔法使い/1500:1900/4 2枚
SRベイゴマックス/風/機械/1200:600/3(制限)
SR電々大公/風/機械/1000:1000/3/チューナー
召喚僧サモンプリースト/闇/魔法使い/800:1600/4(制限)
A・ジェネクス・バードマン/闇/機械/1400:400/3/チューナー(制限)
魔法カード 18枚
ビッグバン・シュート/装備魔法  3枚
旗鼓堂々/速攻魔法 3枚
予想GUY/通常魔法 2枚
D・D・R/装備魔法 2枚
ヴァイロン・マター/通常魔法
移り気な仕立屋/速攻魔法
霞の谷の神風/フィールド魔法(制限)
ハーピィの羽根帚/通常魔法(制限)
月鏡の盾/装備魔法
光の護封剣/通常魔法
拘束解放波/通常魔法
死者蘇生/通常魔法(制限)
罠カード 7枚
強化蘇生/永続罠 3枚
攻撃の無敵化/通常罠
神風のバリア -エア・フォース-/通常罠
貪欲な瓶/通常罠
王魂調和/通常罠

エクストラデッキ 15枚
エンシェント・フェアリー・ドラゴン/光/ドラゴン/2100:3000/7/シンクロ
霞の谷の雷神鬼/風/雷/2600:2400/7/シンクロ 2枚
No.39 希望皇ホープ/光/戦士/2500:2000/4/エクシーズ
SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング/光/戦士/2500:2000/5/エクシーズ
パワー・ツール・ドラゴン/地/機械/2300:2500/7/シンクロ
機械竜 パワー・ツール/闇/機械/2300:2500/7/シンクロ
月華竜 ブラック・ローズ/光/ドラゴン/2400:1800/7/シンクロ
スターダスト・チャージ・ウォリアー/風/戦士/2000:1300/6/シンクロ
鳥銃士カステル/風/鳥獣/2000:1500/4/エクシーズ
氷結界の虎王ドゥローレン/水/獣/2000:1400/6/シンクロ(制限)
トーテムバード/風/鳥獣/1900:1400/3/エクシーズ
電光千鳥/風/雷/1900:1600/4/エクシーズ
アーカナイト・マジシャン/光/魔法使い/400:1800/7/シンクロ
虚空海竜リヴァイエール/風/水/1800:1600/3/エクシーズ

~デッキ解説~
今回は「ビッグバン・シュート」の効果を生かすため、お馴染みセルフバウンスのギミックを使い「霞の谷(ミストバレー)」と合わせたデッキにしてみた。
まず「ビッグバン・シュート」をサーチする方法だが、このデッキは「SR(スピードロイド)」カードによるサポートでレベル7シンクロが出来るように構築されているので「パワー・ツール・ドラゴン」がシンクロ召喚可能。
その効果でデッキに3積みの「ビッグバン・シュート」をサーチしよう。ただし、「SRタケトンボーグ」の効果を使用した場合はその後風属性以外特殊召喚できなくなるので注意が必要だ。
次に、「ビッグバン・シュート」を手札に加えた後のコンボの解説をしよう。「ビッグバン・シュート」は相手モンスターに装備し、フィールドを離れると装備モンスターを除外する除去コンボになる。ゆえに「霞の谷のファルコン」や「霞の谷の雷神鬼」の効果で手札に戻せば強力な除去カードとなるのだ。
霞の谷の雷神鬼」はチューナー以外のモンスターに「霞の谷(ミストバレー)」モンスターを要求するやや縛りが強いシンクロモンスターだが、前述の単体で運用可能な「霞の谷のファルコン」や「予想GUY」による特殊召喚が可能な「霞の谷の見張り番」などを素材にすれば出しやすいだろう。
相手が装備対象に撮ることが出来ない裏側モンスターだった場合、自分のモンスターに「ビッグバン・シュート」を装備して貫通効果で攻めるのもありだが、セルフバウンスに長けたこのデッキとも相性の良い「光の護封剣」で表にしてしまうのもいいだろう。貫通ダメージを与えられるとはいえ、相手が裏守備でせっとするということは戦闘破壊されても問題ない、もしくは戦闘破壊してほしいリクルーターのようなモンスターである可能性が高いので、そのようなモンスターを「ビッグバン・シュート」の効果で除外してしまえば相手の計算を狂わせることが出来る。
また、自分のモンスターに「ビッグバン・シュート」を装備して貫通による攻撃をしている場合、相手が「ビッグバン・シュート」を魔法罠除去で破壊してくる可能性もある。そんな時にコンボとして「移り気な仕立屋」をお勧めしよう。このカードはフィールドの装備されている装備魔法を別の正しい対象のモンスターに装備するという効果を持った装備魔法。これを魔法罠除去にチェーンすることによって相手のモンスターに「ビッグバン・シュート」を装備させ、相手は自分の魔法罠除去で自分のモンスターを除外してしまうという嫌がらせになる。
相手の伏せカードが多い時は相手モンスターに「ビッグバン・シュート」を装備させてから、それをコストに「拘束解放波」を使って一掃してしまおう。ついでに相手モンスターも除外できるので一石二鳥だ。
このデッキはシンクロギミックのルートに「SR(スピードロイド)」カードを使っており、「SR三つ目のダイス」や「SR電々大公」など自身を除外するチューナーが多い。ゆえに展開の補助ギミックとして「D・D・R」が搭載されている。「ビッグバン・シュート」と同じ装備魔法なので前述の「パワー・ツール・ドラゴン」とサーチを共有できる他、あえて「ビッグバン・シュート」でエクストラモンスターゾーンの自分のモンスターを除外し、そこからこのカードを使って帰還させエクストラモンスターゾーンを開けると方法もある。
さて、ここまである程度ギミックを説明したがこれら「ビッグバン・シュート」を利用したコンボには致命的な弱点があることは諸君はお気づきだろうか?そう、「対象耐性持ちのモンスターがどうしようもない」のである。
しかし、このデッキでは一応対抗策を用意してある。大雑把に「神風のバリア -エア・フォース-」でバウンスをするのもいいが、ここでは「ヴァイロン・マター」を紹介したい。このカードは墓地の装備魔法を3枚デッキに戻し、1ドローするかフィールドのカード1枚を破壊することが選べる魔法カード。この破壊効果は対象を取らないので対象耐性モンスターも除去できるのである。回収する装備魔法は「ビッグバン・シュート」以外だと展開に使用し墓地に行った「D・D・R」などが丁度いいだろう。
ちなみに破壊するかドローするかは効果処理時に決めるので「スターダスト・ドラゴン」のような破壊無効系カードにチェーンされないのも強みだな。
次に、このデッキの肝ともいえる「ビッグバン・シュート」と最も相性のいいカードの「旗鼓堂々」について説明しよう。このカードはフィールドの正しい対象となるモンスターに墓地から装備魔法を装備することができる速攻魔法。発動ターン自分は特殊召喚ができず、この効果で装備された装備魔法はエンドフェイズに破壊されてしまうが、速攻魔法ゆえに相手ターンに発動すれば特殊召喚できないデメリットはあまり気にならず「ビッグバン・シュート」がエンドフェイズに破壊されれば相手モンスターが除外されるという寸法である。
また、「霞の谷の雷神鬼」の効果は相手ターンにいつでも使える効果なので、コンボすることでこのカードの効果で相手モンスターに墓地から装備した「ビッグバン・シュート」を手札に戻し、エンドフェイズを待つことなく相手を除外しつつ「ビッグバン・シュート」を回収することができる。
自分の守備モンスターが相手に攻撃されたときに「旗鼓堂々」で攻撃モンスターに「ビッグバン・シュート」を装備、かつ「攻撃の無敵化」などを使えば戦闘破壊を防ぎつつ貫通ダメージを相手に押し付けることが出来る。エンドフェイズに除外のおまけつきで。
最後にややネタ成分として投入された「王魂調和」の解説をしよう。このカードは相手の直接攻撃宣言時に発動でき、その攻撃を無効にしたうえで、レベルの合計が8以下になるように、自分の墓地からチューナー1体とチューナー以外のモンスターを任意の数だけ選んで除外し、除外したモンスターのレベルの合計と同じレベルを持つSモンスター1体を、エクストラデッキからS召喚扱いで特殊召喚するカード。この際、レベルが合ってさえいればシンクロ素材の縛りは無視できるので前述の縛りのきつい「霞の谷の雷神鬼」を出せる他、強力なセルフバウンス効果を持つ「氷結界の虎王ドゥローレン」を出すことができる。「王魂調和」で除外したモンスターは前述の「D・D・R」などで帰還すれば無駄がない。
いかがだっただろうか?ややコンボギミックが多めになったがなかなかに強力なデッキになったのではないかと思う。
このデッキを作ろうという方が居たら、まだまだ相性の良いカードは沢山あるので各自調整を勧める。個人的には今回採用こそしなかったが、コメントにあった「安全地帯」なども入れてもいいのではないかと思う。
諸君もこのデッキを使って、相手を翻弄するトリッキーな戦術を披露してみてはいかがだろうか?

さて、今回はここまで。今回も次回に向けて「お題」を提示したいと思う。
お題:「EXTRA PACK 2017」に収録されているカード
デュエリスト諸君ならすでに把握していると思うが、今週末には「EXTRA PACK 2017」が発売される。今年も様々な新規の海外産のカードを引っ提げてやってきたようだ。今回はそんな未知の海外産カード達の詰まった「EXTRA PACK 2017」の収録カードをお題としたいと思う。私がいつも言っていると思うが、闇ゲデュエリストたるもの、常に新しいカードに目を向けていかなければならないのだ!!諸君の一押しのカードを私に教えてくれ。
大変申し訳ないが、来週は私の都合で休載とさせていただく。ゆえにこのお題の有効期限は再来週の火曜の午前10時までとし、誰一人としてカードが出なかった場合、レシピは掲載されないものとする。諸君の活躍を期待する。
コメントにはHNを付けてくれると非常に助かる
それではまた会おう。IN TO THE VRAINS!!
私だ。メイジだ
君にラピュタの復活を祝ってイラストを描いてやろうと思ってね
先週発表した、「緊急その場しのぎ企画!お題のカードでデッキを作ろう!」の第100回を開催する。
先週提示したお題に対し、君たちから沢山の応募(?)があった。感謝する。
このコーナーもついに記念すべき第100回に到達した。正直最初に始めたときは第20回くらいまで続けばいいほうだと思っていたのだが、まさかここまで続けることができるとは想定外だった。これも全て諸君らの協力のおかげだと言えるだろう。
ここまでこのコーナーを支えてくれて来た諸君らに感謝っ!圧倒的感謝っ!!
そしてこれからもかおすた通信とこのコーナーをよろしく頼む。

それではお楽しみの採用者ランキング発表・・・の前に!
前回募集した「今後のかおすた通信でやってほしい企画・コーナー」の中で、今後実際にかおすた通信でコーナー化できそうなものがあったので発表させて頂く。
今回採用されたのは2つ。
1つ目は「アド」さん考案の
カードイラストに隠されたストーリーをかおすた的に勝手に考察してみた
カオス闇ゲ的な考察でカードのイラストシナリオを勝手に考えてストーリーを紹介するという感じの企画だな。
若干第36回第59回を彷彿とさせるな。
2つ目は「ばんてふ」さん考案の
使用しているデッキ名を挙げると、その使い手のアイコンを独断と偏見とカオスで描いてもらえるコーナー
これは絵師さんの仕事が必要になるので都合によってしばらく後に開始される可能性があるな。なお、どんなにカオスなアイコンになってもカオス闇ゲは一切の責任を取りませんのであしからず。
今後のかおすた通信でこれらコーナーを実施させてもらう可能性が非常に高いので楽しみにしていてくれ。
ちなみにこれらコーナーの担当者はカオス闇ゲ新規メンバーになる可能性が高い。新たなフィールを感じてほしい。

さて、それではお楽しみの採用者ランキングに移りたいと思う。
前回のランキングは多くの参加者が採用されてかなりばらけていたが、今回は数人に集中しており、なかなかに接戦で集計していて面白かったぞ。採用は割と気分で選んでいるところもあるので、まさかここまで多く採用されている人がいるとは思わなかった。
それではランキングトップ3を発表しよう。
第3位!「玄」さん!採用回数は5回!
第2位!!「toNo」さん!!採用回数は6回!!
そしてそして!第1位!!!同立で2人!「こーすー」さんと「ばんてふ」さん!!採用回数は怒涛の二桁、11回だぁぁぁ!!!
ベスト3に入った方々に惜しみない拍手と感謝を。そしてこれからもこのコーナーに協力していただけると大変うれしい。
このコーナーが始まった最初期からいつも投稿していただいている古参?の人や、最近このコーナーを知った人も、これからも「緊急その場しのぎ企画!お題のカードでデッキを作ろう!」を応援してくれ!

続きを読む »

私だ。メイジだ
君にラピュタの復活を祝ってイラストを描いてやろうと思ってね
先々週発表した、「緊急その場しのぎ企画!お題のカードでデッキを作ろう!」の第99回を開催する。
先々週提示したお題に対し、君たちから沢山の応募(?)があった。感謝する。
今年のオフ会も無事終了することが出来た。オフ会に参加してくれた参加者の諸君、またコラボして頂いた「二十代がカットびんぐしてみた」のメンバーの皆様にここで改めて感謝したい。
今回のオフ会ではエグゼイドネタ(というか檀黎斗ネタ)がMAX大草原してガシャットが出回ったり、予想以上に参加者のデッキにスリーカードが出回ってスリーカード次元が流行っていたりとなかなかにカオスだったな。

前回の「お題」は「デッキビルドパック「スピリット・ウォリアーズ」の収録カード」だった。
そして先々週から君たちが様々なカードを提示してくれた。その中から選ばれた栄光あるカードはこのカードだ!
影六武衆-フウマ
41QyeEF2P3L.jpg
レベル1 風属性戦士族のチューナー。「六武衆」の名前を持ち、破壊されるとデッキから「影六武衆-フウマ」以外の「六武衆」1体を特殊召喚できる効果を持つ。また場の「六武衆」1体が効果で破壊されるときに代わりにこのカードを墓地から除外することが出来る身代わり効果も持っている。ちなみに「六武衆」で初のレベル1チューナーだな。今回のデッキビルドパック「スピリット・ウォリアーズ」で登場した「影六武」は著名な忍者をモチーフとしたモンスター達だ。このカードの元ネタは間違いなく「風魔小太郎」だろう。「忍者」の名前こそついてないが、忍者デッキでシンクロする際にこのカードを入れればある意味マッチにしているのではないだろうか。ステータス的にもサーチ多いし。
アイデア提供者は「ユルカ」さんだな。感謝する。「ユルカ」さんは締め切りを過ぎていたが、面白いアイデアであったので採用とさせてもらった。「ユルカ」さん曰く、「レベル1チューナー風属性戦士族と使えそうな要素だと思います。」とのこと。確かに汎用性が高いこのカードを利用した独自のギミックはありそうである。それではそんな新カード「影六武衆-フウマ」を使ったデッキレシピを見ていこう。
<「影六武衆-フウマ」を使ったデッキレシピ>
フウマ デッキ
メインデッキ 40枚
モンスター 11枚
影六武衆-フウマ /風/戦士/200:1800/1/チューナー 3枚
真六武衆-ミズホ/炎/戦士/1600:1000/3 2枚
真六武衆-シナイ/水/戦士/1500:1500/3 2枚
影六武衆-キザル/地/戦士/1900:1000/4 3枚
真六武衆-キザン/地/戦士/1800:500/4
魔法カード 15枚
紫炎の道場/永続魔法 3枚
紫炎の狼煙/通常魔法 3枚
六武の門/永続魔法 3枚
六武衆の結束/永続魔法 3枚
ハーピィの羽根帚/通常魔法(制限)
増援/通常魔法(制限)
貪欲な壺/通常魔法(制限)
罠カード 14枚
諸刃の活人剣術/通常罠 3枚
連鎖破壊/通常罠 3枚
六武衆推参!/通常罠 3枚
トゥルース・リインフォース/通常罠 2枚
無差別崩壊/通常罠 2枚
風林火山/通常罠

エクストラデッキ 15枚
No.39 希望皇ホープ/光/戦士/2500:2000/4/エクシーズ
SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング/光/戦士/2500:2000/5/エクシーズ
真六武衆-シエン/闇/戦士/2500:1400/5/シンクロ 2枚
ブラック・ローズ・ドラゴン/炎/ドラゴン/2400:1800/7/シンクロ
古神ハストール/風/爬虫類/2300:1000/4/シンクロ
古神クトグア/炎/炎/2200:200/4/シンクロ
No.82 ハートランドラコ/地/ドラゴン/2000:1500/4/エクシーズ
虚空海竜リヴァイエール/風/水/1800:1600/3/エクシーズ
ヴァレルロード・ドラゴン/闇/ドラゴン/3000/リンク4
デコード・トーカー/闇/サイバース/2300/リンク3
トポロジック・ボマー・ドラゴン/闇/サイバース/3000/リンク4
プロキシー・ドラゴン/光/サイバース/1400/リンク2
星杯戦士ニンギルス/地/戦士/2500/リンク3
リンクリボー/闇/サイバース/300/リンク1

~デッキ解説~
今回は「影六武衆-フウマ」の効果を主軸に置いた「六武衆」デッキを構築させてもらった。
影六武衆-フウマ」の破壊された際の特殊召喚効果は破壊される場所を問わず、また発動にターン制限がないのでとにかく「影六武衆-フウマ」を何度も破壊できるようになっている。
まず、このデッキにおける「影六武衆-フウマ」のサーチないしはリクルート方法だが、各種「六武衆」サポートである「紫炎の狼煙」「六武の門」「紫炎の道場」など多くのカードに対応している他、レベル1の戦士族なので「トゥルース・リインフォース」によるリクルートも可能。
これらのカードによって上手く「影六武衆-フウマ」をデッキから引っ張って来よう。
このデッキの最大のコンボは「影六武衆-フウマ」の効果が破壊された場所を問わないことを利用した「連鎖破壊」によるコンボだ。「連鎖破壊」は召喚・特殊召喚・反転召喚された攻撃力2000以下のモンスターの同名モンスターをデッキ・手札からすべて破壊する効果をもつ。
これを「影六武衆-フウマ」に使用し、デッキ・手札の「影六武衆-フウマ」を全て破壊することによって、デッキから2体の「六武衆」をリクルートできるのだ。
また、このコンボで墓地に送られた「影六武衆-フウマ」は「諸刃の活人剣術」や「六武衆推参!」によって蘇生することで展開につなげられる他、エンドフェイズの自壊効果を利用して更なる「六武衆」リクルートに利用するのも面白い。
連鎖破壊」以外にも「無差別崩壊」と組み合わせて、ややギャンブルになるがフリーチェーンで除去を撃つことも可能。「無差別崩壊」はサイコロを2つ振るので必ずレベル1のモンスターは破壊できるので、「影六武衆-フウマ」のトリガーとして利用できる。
影六武衆-フウマ」のリクルート先としては「影六武衆-キザル」がいいだろう。特殊召喚時にフィールドにいない属性の「六武衆」をサーチする効果を持つので更なるアドバンテージに繋げやすい。「影六武衆-キザル」自体が地属性なので「真六武衆-キザン」はサーチできないので注意が必要だ。
最後にロマンなギミックとして、前述の「連鎖破壊」とのコンボでフィールドには「影六武衆-フウマ」以外に「六武衆」が2体特殊召喚できる。1体を「影六武衆-キザル」、もう1体を「真六武衆-ミズホ」もしくは「真六武衆-シナイ」にする。そして「影六武衆-キザル」の効果で先ほど特殊召喚しなかった方の「真六武衆-ミズホ」もしくは「真六武衆-シナイ」をサーチする。「真六武衆-ミズホ」「真六武衆-シナイ」はお互いにどちらかがフィールドにいれば手札から特殊召喚できる効果を持つので、サーチしたモンスターを特殊召喚。これによりフィールドには風地水炎の4属性が揃うので「風林火山」」が発動できるという超ロマンギミックである。狙いたい方は狙ってみてもいいだろう。
ちなみにこのコンボを決めた後には「影六武衆-フウマ」がチューナーとして残るのでシンクロするもよし、効果モンスター4体で「ヴァレルロード・ドラゴン」になるのもよしである。
手札に前述の「無差別崩壊」があるなら「影六武衆-フウマ」以外の3体で「デコード・トーカー」を作るのも強力だろう。
いかがだっただろうか?割とごり押しになった気もするが、普通の「六武衆」デッキとはまた違ったギミックを楽しめるデッキになったと思う。このデッキを作ろうという方が居たら、まだまだ相性の良いカードは沢山あるので各自調整を勧める。個人的には「影六武衆-フウマ」のステータスにも注目し「六武衆の侍従」や「真六武衆−カゲキ」と共に「六武衆の荒行」を利用するのも面白いのではないかと思う。
諸君もこのデッキを使って新規カードの魅力に触れてみてはいかがだろうか?

さて、今回はここまで。今回も次回に向けて「お題」を・・・・
出さないっ!
もう気づいている者もいると思うが、なんと次回でこのコーナーは第100回を迎えることになる。ココマデナガナッタナー
よって第50回の時と同様に、次回はアイデア採用者ランキングをしたいと思う。一体だれが最多採用の一位に輝くのか、今から楽しみだな!!
そしてここだけの話、なぜか私はシェフ氏にブログの管理を一任されているのでせっかくなので今回は一つ、アンケートを取りたいと思う。ズバリ、「今後のかおすた通信でやってほしい企画・コーナー」である。
正直に言うと、このかおすた通信は現状ほぼ私の書くこのコーナーと「教えて!ギアゴ先生」しか機能していない。
過去にはいろいろ企画され立ったコーナーもあったが、全く投稿者やコメントがなかったため頓挫された物もある(バーガーメーカーやイラスト募集、替え歌募集とか)
というわけで今回はいつものコメント方式で今後このかおすた通信でやってほしい企画・コーナーのアイデアを募集させてもらう。
諸君のアイデアがこのかおすた通信に更なる発展をもたらし、もしかしたらシェフ氏のモチベーションアップにつながるかもしれないのだ!!
その他のブログについての質問などは「教えて!ギアゴ先生」のコーナーで質問すれば私にも届くのでそちらに頼む。
そして次回の投稿は来週となる。ゆえにこのアンケートの有効期限は来週の火曜の午前10時までとし、誰一人として案が出なかった場合私がしょんぼりする。割とマジで。
コメントにはHNを付けてくれると非常に助かる
それではまた会おう。IN TO THE VRAINS!!

 | ホーム |  次のページ»»