FC2ブログ

プロフィール

シェフ

Author:シェフ
※カオスな仲間と闇のゲームをしてみた公式ブログです


カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


検索フォーム


リンク


私だ。メイジだ
君にラピュタの復活を祝ってイラストを描いてやろうと思ってね
先々週発表した、「緊急その場しのぎ企画!お題のカードでデッキを作ろう!」の第149回を開催する。
先々週提示したお題に対し、君たちから沢山の応募(?)があった。感謝する。
知らない諸君のためにここでこっそり周知するが、ここ最近カオス闇ゲに新メンバーが何人か増えていたりする。彼らがどんなデュエリストかは今後の動画に期待だ!なお、夏オフのスタッフには居るのでオフ会参加者の諸君は会えるかもしれないな。

前回の「お題」は「ストラクチャーデッキの看板になったら面白そうなカード」だった。
そして先々週から君たちが様々なカードを提示してくれた。その中から選ばれた栄光あるカードはこのカードだ!
森の番人グリーン・バブーン
16aad950.png

レベル7 地属性獣族の効果モンスター。自分フィールドの獣族モンスターが効果で破壊され墓地に送られた時に、ライフを1000払って手札・墓地から自身を特殊召喚できる効果をもつ。初登場は漫画・遊戯王Rのマイコ・カトウのエースとして登場したな。遊戯王という作品のコンテンツの中では珍しいおばあちゃんデュエリストで、かなりの腕を持つデュエリストだったので、古株デュエリストであれば覚えている方もいるのではないだろうか?ちなみにこのカードは登場当初は自身の特殊召喚効果が戦闘破壊でもトリガーとして発動可であったので、環境で採用されている時期もあったとか。時は流れ現代。アニメ遊戯王VRAINSにおけるブレイブマックスのエースカードとして認知されているようだ。
アイデア提供者は「巡音佳菜」さんだな。感謝する。「巡音佳菜」さん曰く「獣族のストラクチャーデッキはなかったのでこれから出てほしいという思いも込めてあげてみました。」とのこと。確かに今獣族ストラクチャーを作るならアニメで使用デュエリストがいる「森の番人グリーン・バブーン」のサポートがベストだろう。アニメにおけるブレイブマックスのプレイングはアレだったが。
もしストラクチャーデッキ化されるのではあればアニメオリジナルの「森の鉄人メタル・バブーン」が新規収録されるだろう。最も効果は不明だったが、作中では見れなかった驚愕の効果がもしかしたら会ったかもしれない。
それではそんな昔から今へ語り継がれる獣族「森の番人グリーン・バブーン」がエースとなるストラクチャーデッキのデッキレシピを見ていこう。
<STRUCTURE DECK ブレイブ・バブーンのデッキレシピ>
バブーン
メインデッキ 40枚
モンスター 18枚
森の番人グリーン・バブーン/地/獣/2600:1800/7
森の狩人イエロー・バブーン/地/獣/2600:1800/7
エンシェント・クリムゾン・エイプ/光/獣/2600:1800/7
スクラップ・コング/地/獣/2000:1000/4
怒れる類人猿/地/獣/2000:1000/4
ファイターズ・エイプ/闇/獣/1900:1200/4
デスマニア・デビル/地/獣/1700:1400/4
森の聖獣 カラントーサ/地/獣/200:1400/2
魔轟神獣ケルベラル/光/獣/1000:400/2/チューナー
森の聖獣 ヴァレリフォーン/地/獣/400:900/2/チューナー
おとぼけオポッサム/地/獣/800:600/2
子狸たんたん/地/獣/0:800/2/リバース
子狸ぽんぽこ/地/獣/800:0/2
魔轟神獣キャシー/光/獣/800:600/1/チューナー
森の聖獣 ユニフォリア/地/獣/700:500/1
金華猫/闇/獣/400:200/1/スピリット
レスキューキャット/地/獣/300:100/4
ライトロード・ハンター ライコウ/光/獣/200:100/2/リバース
魔法カード 13枚
おろかな埋葬/通常魔法(制限)
エアーズロック・サンライズ/通常魔法
クローザー・フォレスト/フィールド魔法
スケープ・ゴート/速攻魔法(準制限)
ワン・フォー・ワン/通常魔法(制限)
一族の結束/永続魔法
烏合無象/速攻魔法
手札抹殺/通常魔法(制限)
神聖なる森/永続魔法
熱き決闘者たち/永続魔法
補給部隊/永続魔法
魔獣の懐柔/通常魔法
野性解放/通常魔法
罠カード 9枚
猛突進/通常罠 2枚
一族の結集/通常罠 2枚
キャトルミューティレーション/通常罠
バーサーキング/永続罠
ビーストライザー/永続罠
幻獣の角/通常罠
吠え猛る大地/永続罠

エクストラデッキ 5枚
ミセス・レディエント/地/獣/1400/リンク2
ライトニング・トライコーン/光/獣/2800:2000/8/シンクロ
ボルテック・バイコーン/光/獣/2500:2000/7/シンクロ
サンダー・ユニコーン/光/獣/2200:1800/5/シンクロ
ナチュル・ビースト/地/獣/2200:1700/5/シンクロ

エクストラデッキ強化パック 4枚
マスター・オブ・OZ/地/獣/4200:3700/9/融合
神樹の守護獣-牙王/地/獣/3100:1900/10/シンクロ
魔轟神獣クダベ/光/獣/2200:1100/4/シンクロ
恐牙狼 ダイヤウルフ/地/獣/2000:1200/4/エクシーズ

~デッキ解説~
今回は遊戯王の市販されているストラクチャーデッキイメージとして、ほぼハイランダーで構築させてもらった。エースである「森の番人グリーン・バブーン」をエースとして戦えるようになっている。
お馴染みの「おとぼけオポッサム」とのコンボはもちろんとして、メインデッキの下級モンスターは自壊効果もしくはフィールドのカードを破壊する効果を持った獣族モンスターを多めに採用している。
特に「ライトロード・ハンター ライコウ」はエラッタによって破壊が対象を取らなくなっただけではなく、破壊と墓地落としが同時になったので、自分フィールドの獣族モンスターを破壊すればタイミングを逃すことなく「森の番人グリーン・バブーン」の効果が使用できる。墓地落とし効果も相性がいい。
獣族サポートには攻守変動系のカードが多くあるので、それらを活用して「森の番人グリーン・バブーン」より攻撃力の高いモンスターを戦闘破壊していくのがいいだろう。特に「野性解放」はエンドフェイズの自壊デメリットが「森の番人グリーン・バブーン」と相性がいい。
戦闘耐性がある相手に対しては「森の聖獣 カラントーサ」などで除去するのがいいが、昨今は破壊耐性も増えてきているので「猛突進」なども併用するのがいいだろう。
森の番人グリーン・バブーン」の効果を連発しているとライフコストがややきつくなっていくので「エンシェント・クリムゾン・エイプ」のライフ回復効果をうまく使えば実質ノーコストで「森の番人グリーン・バブーン」が使えるぞ。
ストラクチャーデッキなので豪華再録のイメージとしてデッキとも相性がいい「魔獣の懐柔」を採用している。このデッキの軸となるモンスターを一気にデッキから展開できるので、シンクロやリンクを狙う場合は強力だろう。
このデッキではメイン・エクストラ共に獣族で統一しているので「森の聖獣 ユニフォリア」の蘇生効果が狙える。「金華猫」で毎ターン蘇生して高レベル獣族で戦線を維持しよう。
烏合無象」は自分の獣族をコストにエクストラデッキから獣族モンスターを出すことが出来る。この効果で特殊召喚されたモンスターは攻撃できず効果は無効だが、高レベルのシンクロ素材や高い攻撃力を「バーサーキング」で吸収するなどの使い方がある。また速攻魔法なので「森の番人グリーン・バブーン」が除外されるような場合のサクリファイスエスケープとしても有用。エンドフェイズに自壊するので相手ターンに使用してエンドフェイズに「森の番人グリーン・バブーン」を自壊をトリガーに特殊召喚、といった芸当も可能だ。
ちなみにストラクチャーデッキ再現なので昨今のストラクチャーデッキにありがちな同梱強化パックも考えておいた。相性のいいカードをチョイスしてみたのでぜひ採用してみよう。
いかがだっただろうか?かなり懐かしい構築になったが、ストラクチャーデッキとしてはそれっぽくなっていると思いたい。もしこのデッキが発売されたら3箱は買って揃えておきたいところだな。
このデッキを使おうという方が居たら、まだまだ相性のいいカードは沢山あるので各自調整を勧める。個人的には「封印の黄金櫃」「ダーク砂バク「ユニコーンの導き」といった除外関連のカードを入れてもデッキに幅が広がり面白いのではないかと思う。もしくはブレイブマックスリスペクトでバブーンをフル投入したり「二重召喚」や「拮抗勝負」、「サイバース・ウィザード」をピン差しするというのも悪くない。
諸君もこのデッキを使って、古き良き獣族の力に触れてみてはいかがだろうか?

さて、今回はここまで。今回も次回に向けて「お題」を・・・・
出さないっ!!
お気づきの方もいると思うが、今回は第149回。つまり次回は50回ごとの恒例、アイデア採用者ランキングとなる!!
・・・・このコーナーを始めた当初はここまで続くとは欠片も考えてなかったぞ。正に諸君らの協力の賜物と言っても過言ではないだろう。というわけで次回、これまでこのブログ、及びこのコーナーを応援してくれた諸君らを表彰したいと思う。
特に我こそは採用回数一位だと思うそこの君!!ワクワクしながら待っていてくれたまえ!!
ぶっちゃけ私も統計するのをサボっていたので誰が何位くらいか全くわからないのだ・・・今から楽しみだな。
それではまた会おう。IN TO THE VRAINS!!
私だ。メイジだ
君にラピュタの復活を祝ってイラストを描いてやろうと思ってね
先々週発表した、「緊急その場しのぎ企画!お題のカードでデッキを作ろう!」の第148回を開催する。
先々週提示したお題に対し、君たちから沢山の応募(?)があった。感謝する。
新しいリミットレギュレーションが発表されたな。いろいろなカードが緩和されたり、あの悪名高き「破滅竜ガンドラX」が禁止になったりしたが、個人的には「メタバース」の制限が非常に痛い今日この頃だ。「魔鍾洞」許すまじ。

前回の「お題」は「「STRUCTURE DECK -リボルバー-」のお勧めカード」だった。
そして先々週から君たちが様々なカードを提示してくれた。その中から選ばれた栄光あるカードはこのカードだ!
トポロジック・ゼロヴォロス
SD36041.jpg

リンク4 闇属性サイバース族のリンクモンスター。リンク先のエクストラモンスターゾーンに自分がモンスターを出せなくなるモンスター効果ではないテキスト、除外されているカードの枚数で攻撃力が上がる効果、リンクモンスターのリンク先にモンスターが特殊召喚された場合にフィールドのカードを全て除外する効果、自身の効果で除外されたこのカードを次のスタンバイフェイズに特殊召喚する効果がある。豪快な効果をもっているが、そのリンクマーカーの方向から1度効果を使うと、再度効果を狙うが難しい。
自身及び自分フィールドも除外するので効果を使用したターンに勝負を決める、というのも難しいので盤面のリセットカードとしてみるのがいいと思われる。
アイデア提供者は「巡音佳菜」さん、「くまみく」さんだな。感謝する。二人ともこのカードの全体除去による相手プレイヤーへの圧力に注目しているようだな。確かに、このカードがエクストラモンスターゾーンの真ん中にいれば自分はエクストラデッキからモンスターが出せなくなるが、相手プレイヤーもかなり出しづらくなるのは間違いない。まさに相手の行動を縛りつつ優位な状況に持っていくというリボルバーらしい戦術が取れるカードと言えるだろう。
それではそんな豪快かつ狡猾な「トポロジック・ゼロヴォロス」を使ったデッキレシピを見ていこう。
<「トポロジック・ゼロヴォロス」を使ったデッキレシピ>
ゼロヴォロス
メインデッキ 40枚
モンスター 22枚
ジェット・シンクロン/炎/機械/500:0/1/チューナー 3枚
ブンボーグ001/地/機械/500:500/1/チューナー 3枚
ブンボーグ003/地/機械/500:500/3 3枚
ライティ・ドライバー/地/機械/100:300/1/チューナー 3枚
レフティ・ドライバー/地/機械/300:100/2 3枚
機動要犀 トリケライナー/闇/機械/1600:2800/6 3枚
機巧蛇-叢雲遠呂智 /闇/機械/2450:2450/8
幻獣機オライオン/風/機械/600:1000/2/チューナー
紅蓮魔獣 ダ・イーザ/炎/悪魔/?:?/3
百万喰らいのグラットン/闇/悪魔/?:?/1/特殊召喚
魔法カード 18枚
ワンチャン!?/通常魔法 3枚
機械複製術/通常魔法 3枚
調律/通常魔法 3枚
貪欲な壺/通常魔法 3枚
スケープ・ゴート/速攻魔法(準制限) 2枚
手札抹殺/通常魔法(制限)
おろかな埋葬/通常魔法(制限)
ハーピィの羽根帚/通常魔法(制限)
ワン・フォー・ワン/通常魔法(制限)

エクストラデッキ 15枚
トポロジック・ゼロヴォロス/闇/サイバース/3000/リンク4 3枚
クリフォート・ゲニウス/地/機械/1800/リンク2 2枚
スリーバーストショット・ドラゴン/闇/ドラゴン/2400/リンク3 2枚
リンクリボー/闇/サイバース/300/リンク1 2枚
リンク・スパイダー/地/サイバース/1000/リンク 2枚1
水晶機巧-ハリファイバー/水/機械/1500/リンク2(制限)
パワーコード・トーカー/炎/サイバース/2300/リンク3
ゼラの天使/光/天使/2800:2300/8/シンクロ
業神-不知火/炎/アンデット/1900:0/5/シンクロ

~デッキ解説~
今回はせっかくなので「トポロジック・ゼロヴォロス」に特化した、毎ターン「トポロジック・ゼロヴォロス」の全体除外効果の発動を狙うという頭の悪いデッキを構築させてもらった。
早い話が毎ターンぶっぱで殴ってれば勝てるだろうという小学生レベルの思考だな。
このデッキの肝となるのはもちろん「トポロジック・ゼロヴォロス」なのだが、その性質上一度全体除外効果を使用して③の効果で帰還した場合、次のターン以降はメインモンスターゾーンに移動してしまうのでそのリンクマーカーの方向では単体で運用する場合は自分から能動的に全体除外効果を使用するのが難しい。
しかし幸いなことに「トポロジック・ゼロヴォロス」の全体除外効果は「このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、このカード以外のモンスターがリンクモンスターのリンク先に特殊召喚された場合に発動する。」効果なのでこのカードのリンク先ではなく、他のリンクモンスターのリンク先にモンスターが特殊召喚されても発動する。ここで注目するのは「クリフォート・ゲニウス」だ。このリンクモンスターはこのカード以外のリンクモンスターが発動したモンスター効果を受けない永続効果をもつ。つまり、「トポロジック・ゼロヴォロス」の全体除外効果を受けずに生き残ることが出来る。
これにより「トポロジック・ゼロヴォロス」がメインモンスターゾーンにいる状態でも「クリフォート・ゲニウス」のリンク先のメインモンスターゾーンにモンスターを特殊召喚すれば全体除外効果が発動し、前述していた毎ターン除外ぶっぱという頭の悪い戦術がとれるのだ。高打点の「トポロジック・ゼロヴォロス」がフィールドからいなくなっても、相手はがら空きなわけだから残った「クリフォート・ゲニウス」で攻撃すればいいわけだな。出す場所を調整すれば「クリフォート・ゲニウス」を2体並べた状態で毎ターンその動きができるのでかなり強力だ。「クリフォート・ゲニウス」は魔法罠の効果を受けないので「サンダー・ボルト」などの全体除去を受けないのもミソだな。
コンセプトを把握して頂いたところで、次はデッキの回し方。このデッキのメインギミックとなる「トポロジック・ゼロヴォロス」及び「クリフォート・ゲニウス」の並べ方だな。
トポロジック・ゼロヴォロス」だけで言えば、デュエリスト諸君お馴染みの「水晶機巧-ハリファイバー」さえ出せてしまえば、そこから「幻獣機オライオン」をリクルート、「水晶機巧-ハリファイバー」と「幻獣機オライオン」で「スリーバーストショット・ドラゴン」をリンク召喚。リンク素材となった「幻獣機オライオン」の効果でトークンを生成し、そのトークンを素材に「リンク・スパイダー」をリンク召喚。「リンク・スパイダー」と「スリーバーストショット・ドラゴン」を素材に「トポロジック・ゼロヴォロス」がリンク召喚できる。
このデッキにおいて「水晶機巧-ハリファイバー」を作るルートはいくつかあるが、初動としては「ブンボーグ003」「ライティ・ドライバー」の召喚成功時効果を使用してチューナーを含むモンスター2体を揃えるか、「ジェット・シンクロン」を召喚して「リンクリボー」にした後、「ジェット・シンクロン」の自己蘇生効果を使うのがベストだろう。
このデッキには「機械複製術」が採用されており、前述のの「水晶機巧-ハリファイバー」をリンク召喚する基本的なルートでは全て攻撃力500以下の機械族モンスターが採用されているので、増やした2体の機械族を「クリフォート・ゲニウス」にすれば無駄がない。
ちなみに最終盤面的には「クリフォート・ゲニウス」がエクストラモンスターゾーン、「トポロジック・ゼロヴォロス」がメインモンスターゾーンにいると理想的だ。「水晶機巧-ハリファイバー」と「クリフォート・ゲニウス」が2体とも作れる場合には先に「クリフォート・ゲニウス」を出してエクストラモンスターゾーンに置くことを優先しよう。
上記の布陣が整ったら、あとは自分が好きなタイミングで「クリフォート・ゲニウス」のリンク先にモンスターを特殊召喚すれば、「トポロジック・ゼロヴォロス」の全体除外が発動する。
ちなみにこのデッキには相手ターンに手札から特殊召喚が可能なモンスターも採用しているので、相手の動きに合わせて妨害しつつ、有利に戦っていこう。
特に「機動要犀 トリケライナー」は相手がモンスターを3体以上召喚・反転召喚・特殊召喚したターンであればいつでも手札から特殊召喚出来るので、相手の展開を阻害する場合に有用なだけではなく、この方法で特殊召喚したこのカードは他のカードの効果を受けないので「トポロジック・ゼロヴォロス」の全体除外から残り、次のターンのリンクやシンクロ素材になる点が優秀だ。レベル5以上の機械族なので「クリフォート・ゲニウス」でサーチが出来るのもミソだな。
機巧蛇-叢雲遠呂智」はデッキを除外して相手ターンでもフリーチェーンで墓地・手札から特殊召喚出来る効果がある。「機動要犀 トリケライナー」と違って特殊召喚に条件がないのでより「トポロジック・ゼロヴォロス」のトリガーとして優秀であり、そのコストとしてカードを除外するので「トポロジック・ゼロヴォロス」の火力アップにもつながる。ただし、耐性はないので「トポロジック・ゼロヴォロス」の効果で除外されてしまい、使い切りになってしまいやすいので注意が必要だ。
エクストラデッキのシンクロ2種はどちらも除外された場合に効果を発動するモンスター達だ。特に「ゼラの天使」は攻撃力2800と高く、除外されると帰還効果が発動するので戦線維持にはもってこいだろう。
このデッキは前述の布陣が整った場合は残りのエクストラデッキは使わなくなるケースもあるだろう。「百万喰らいのグラットン」で除外枚数を肥やしつつリンク素材を増やしたり、表側で除外されたら強力な効果を発揮するモンスターに対する対策として使おう。
最後にネタ枠としてこの手の除外軸デッキの切り札、「紅蓮魔獣 ダ・イーザ」が採用されている。終盤はこのカードと「トポロジック・ゼロヴォロス」の超脳筋火力で相手を追い詰めよう。
いかがだっただろうか?ギミックこそ単純だが、なかなかに面白いデッキになったのではないかと思う。このデッキを作ろうという方が居たら、まだまだ相性のいいカードは沢山あるので各自調整を勧める。個人的には「鉄騎龍ティアマトン」などを採用し、奇襲性を高めつつ相手の動きを阻害するギミックも面白いのではないかと思う。
諸君もこのデッキを使って、よき力でデュエルを支配してみてはいかがだろうか?

さて、今回はここまで。今回も次回に向けて「お題」を提示したいと思う。
お題:ストラクチャーデッキの看板になったら面白そうなカード
今遊戯王OCGの公式サイトで、ストラクチャーデッキテーマ投票なるものが行われているそうな。よく見るカテゴリーから、ほとんど使い手を見ないようなものまで、いろいろあって非常に楽しみだ。思えばカオス闇ゲも動画デッキの嘘CMとしてストラクチャーデッキのCMを作っていたりしたので何かとストラクチャーデッキというものには縁があるのかもしれないな。というわけで今回はこのお題とさせてもらう。諸君のオリジナルストラクチャーデッキを教えてくれ。可能であればどういったコンセプトのストラクチャーデッキなのかを書いていただけるとレシピ構築の際に非常に助かり、かつ採用されやすいかもしれないな。カオス闇ゲ産ストラクチャーデッキに負けない面白さを期待する。
このお題の有効期限は再来週の火曜の午前10時までとし、誰一人としてカードが出なかった場合、レシピは掲載されないものとする。諸君の活躍を期待する。
コメントにはHNを付けてくれると非常に助かる
それではまた会おう。IN TO THE VRAINS!!
私だ。メイジだ
君にラピュタの復活を祝ってイラストを描いてやろうと思ってね
先々週発表した、「緊急その場しのぎ企画!お題のカードでデッキを作ろう!」の第147回を開催する。
先々週提示したお題に対し、君たちから沢山の応募(?)があった。感謝する。
最近シェフ氏が動画のストックを新たに入手したそうな。・・・もっとも一応前からストックはあったのだが、前の動画のうpからどれだけ経っていると思っているんだ・・・カオス闇ゲのファンの諸君は長い目で見てくれると助かるぞ。

前回の「お題」は「「DUELIST PACK -レジェンドデュエリスト編5-」のお勧めカード」だった。
そして先々週から君たちが様々なカードを提示してくれた。その中から選ばれた栄光あるカードはこのカードだ!
抹殺の邪悪霊
143484540.jpg

レベル3 闇属性悪魔族の効果モンスター。相手の攻撃するダメージステップ開始時にフィールドまたは手札のこのカードを墓地に送って、墓地からレベル8の悪魔族モンスターを蘇生し強制戦闘を行わせる効果と、このカードが墓地にある場合にレベル8悪魔族が墓地に送られると墓地から自身を回収する効果をもつ。「DUELIST PACK -レジェンドデュエリスト編5-」で強化されたバクラのオカルトデッキのリメイクカードだな。手札から発動すれば強力な奇襲となり、イラストも「夢魔の亡霊」と「沈黙の邪悪霊」を合わせたようなイラストで禍々しい。この効果で同パック収録の「カース・ネクロフィア」やバクラのエース「ダーク・ネクロフィア」などを蘇生すれば状況によっては破壊されても強力だろう。
アイデア提供者は「ばんてふ」さんだな。感謝する。「ばんてふ」さん曰く「看板のカース・ネクロフィアはもちろん、ヘルエンプレスデーモンを介せば上級以上の闇悪魔を実質無料で蘇生。手札誘発可なので奇襲性も高く、なんか面白そうなカード。」とのこと。厳密には破壊される必要があるで蘇生なので無料、とまではいかないが奇襲性の高いトリッキーなカードであることは間違いないだろう。上手く決まればデュエルの状況を大きく左右させることができるカードだと言える。
それではそんな他にはない効果を持った「抹殺の邪悪霊」を使ったデッキレシピを見ていこう
<「抹殺の邪悪霊」を使ったデッキレシピ>
抹殺の邪悪霊
メインデッキ 41枚
モンスター 20枚
抹殺の邪悪霊/闇/悪魔/1600:0/3 3枚
魔サイの戦士/地/悪魔/1400:900/3 3枚
ヘル・エンプレス・デーモン/闇/悪魔/2900:2100/8 2枚
カース・ネクロフィア/闇/悪魔/2200:2800/8/特殊召喚 2枚
トリック・デーモン/闇/悪魔/1000:0/3 2枚
怨念の邪悪霊/闇/悪魔/1600:0/3 2枚
戦慄の凶皇-ジェネシス・デーモン/闇/悪魔/3000:2000/8 
ダーク・ネクロフィア/闇/悪魔/2200:2800/8/特殊召喚
エッジインプ・シザー/闇/悪魔/1200:800/3
魔界発現世行きデスガイド/闇/悪魔/1000:600/3(制限)
魔犬オクトロス/闇/悪魔/800:800/3
デストーイ・マイスター/闇/悪魔/0:0/8/ペンデュラム4
魔法カード 10枚
悪夢再び/通常魔法 3枚
一撃必殺!居合いドロー/通常魔法 2枚
手札抹殺/通常魔法(制限)
熱き決闘者たち/永続魔法
おろかな埋葬/通常魔法(制限)
デーモンの宣告/永続魔法
ハーピィの羽根帚/通常魔法(制限)
罠カード 11枚
悪魔の嘆き/通常罠 3枚
スキルドレイン/永続罠 2枚
闇の増産工場/永続罠 2枚
身代わりの闇/通常罠 2枚
竜星の極み/永続罠
悪魔の憑代/永続罠

エクストラデッキ 15枚
彼岸の黒天使 ケルビーニ/闇/天使/500/リンク2 2枚
見習い魔嬢/闇/魔法使い/1400/リンク2
トロイメア・ユニコーン/闇/悪魔/2200/リンク3
パーペチュアルキングデーモン/闇/悪魔/2000/リンク2
トロイメア・フェニックス/炎/悪魔/1900/リンク2
トロイメア・ケルベロス/地/悪魔/1600/リンク2
超量機獣グランパルス/水/機械/1800:2800/3/エクシーズ
彼岸の旅人 ダンテ/光/戦士/1000:2500/3/エクシーズ
発条機雷ゼンマイン/炎/機械/1500:2100/3/エクシーズ
幻影騎士団ブレイクソード/闇/戦士/2000:1000/3/エクシーズ
DDD磐石王ダリウス/地/悪魔/1900:1000/3/エクシーズ
虚空海竜リヴァイエール/風/水/1800:1600/3/エクシーズ
弦魔人ムズムズリズム/風/悪魔/1500:1000/3/エクシーズ
デストーイ・デアデビル/闇/悪魔/3000:2200/8/融合

~デッキ解説~
今回は「抹殺の邪悪霊」の効果を生かし、レベル8悪魔族を中心にまとめさせてもらった。
抹殺の邪悪霊」の①②の効果は両方墓地に関係する効果なので、悪魔族の墓地肥やしがこのデッキでは非常に重要となる。ゆえにこのデッキでは悪魔族の墓地肥やしカードである「魔サイの戦士」「悪魔の嘆き」をフル投入し素早く「抹殺の邪悪霊」の効果発動を狙いやすい状況に整えることが出来る。
特に②の効果で墓地から回収できるので「抹殺の邪悪霊」を墓地に落としてからレベル8悪魔族を墓地に送れば即座に手札に揃い、かつ①の効果の準備が整う。
また「抹殺の邪悪霊」はレベル3の闇属性悪魔族なので「身代わりの闇」でデッキから直接墓地に送ったり、「魔界発現世行きデスガイド」でリクルートが可能。
前者は後述の永続罠、永続魔法を相手の除去から守る以外にも「カース・ネクロフィア」の自己蘇生効果とも相性がよく、後者は「抹殺の邪悪霊」とリンク素材にして「彼岸の黒天使 ケルビーニ」をリンク召喚後、「彼岸の黒天使 ケルビーニ」の効果発動のコストとして前述の「魔サイの戦士」を墓地に送り、「魔サイの戦士」の効果でレベル8悪魔族を墓地に送れば「抹殺の邪悪霊」を②の効果で回収し、準備が一気に整うぞ。
魔界発現世行きデスガイド」のリクルート先としてフィールドから墓地に送られた場合にレベル8悪魔族をサーチできる「魔犬オクトロス」や、後述のコンボにつながる「エッジインプ・シザー」をリクルートするという選択肢もあるので覚えておくといいだろう。
悪魔族モンスターを墓地に送る効果が非常に多いのでこのデッキでは「デーモン」要素を少し出張させている。「トリック・デーモン」を効果で墓地に送った場合に「デーモン」カードがサーチでき「デーモン」にはレベル8の「戦慄の凶皇-ジェネシス・デーモン」「ヘル・エンプレス・デーモン」といった「抹殺の邪悪霊」と非常に相性のいいモンスターが多い。
手札にサーチしたレベル8悪魔族が腐るようであれば「闇の増産工場」「一撃必殺!居合いドロー」「手札抹殺」などで捨ててドローに変えてしまおう。少し変わったところでは「エッジインプ・シザー」の効果でデッキトップにおいて「デーモンの宣告」であえて違うカード名を宣言して墓地に送る、という方法もあるぞ。
次に「抹殺の邪悪霊」の弱点の補完について。「抹殺の邪悪霊」はその性質上、ダメージステップに②の効果が使えないので、①の効果で蘇生したレベル8悪魔族がそのまま戦闘破壊されてしまった場合アド損となる。このデッキではその対策として破壊された場合に強力な効果を発動するレベル8悪魔族として「ヘル・エンプレス・デーモン」「カース・ネクロフィア」「ダーク・ネクロフィア」を採用している。「ヘル・エンプレス・デーモン」の蘇生効果、「カース・ネクロフィア」の墓地蘇生とフィールド破壊効果、「ダーク・ネクロフィア」のコントロール奪取効果は全て破壊された場合に墓地で発動する効果なので「抹殺の邪悪霊」の①の効果で効果を無効にして蘇生し、破壊されても使用できる。これらの動きは「スキルドレイン」とも併用が可能なので「SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング」や「ヴァレルロード・ドラゴン」のような強力な汎用モンスターや破壊耐性持ちモンスターの効果を無効にしつつ狙えるのが大きい。ただし、「ダーク・ネクロフィア」は自身の効果で一度特殊召喚し、蘇生制限を満たす必要があるので注意しよう。
回収効果がダメージステップに使用できないデメリットも、「抹殺の邪悪霊」は守備力が0の闇属性モンスターなので「悪夢再び」で回収が可能。「怨念の邪悪霊」「トリック・デーモン」も共有できるので状況をみて上手く使っていこう。
相手が攻撃してこないと効果が使えないので、警戒して攻撃しなくなった相手に対しては「竜星の極み」で強制攻撃をさせてやろう。
最後にネタギミックとして採用しているのが「デストーイ・マイスター」だ。レベル8悪魔族だが、攻守も0と弱く「抹殺の邪悪霊」で蘇生するには頼りないが、このカードはP効果で自分フィールドの「エッジインプ」をリリースし、リリースしたモンスターと同じレベルで異なる名前の悪魔族をデッキからリクルートする効果をもつ。前述の「エッジインプ・シザー」をリリースすれば、このデッキのレベル3の悪魔族を毎ターンリクルートできるカードとなるぞ。
いかがだっただろうか?若干ワンパターンな動きのデッキにはなったが、安定性のそこそこある良いデッキになったのではないかと思う。このデッキを作ろうという方が居たら、まだまだ相性のいいカードは沢山あるので各自調整を勧める。個人的には「仮面魔獣デス・ガーディウス 」を組み合わせた構築にして、蘇生モンスターが戦闘破壊されたら即座にコントロール奪取する構築も面白いのではないかと思う。
諸君もこのデッキを使って、オカルトデッキの真髄に触れてみてはいかがだろうか?

さて、今回はここまで。今回も次回に向けて「お題」を提示したいと思う。
お題:「STRUCTURE DECK -リボルバー-」のお勧めカード
さて、気づけばそろそろ噂されていたハノイのリーダー「リボルバー」のストラクチャーデッキの発売が近付いている。ハノイの崇高なる力がどのように進化するのか、なかなかに楽しみである。私個人も「ヴァレット」は組んでいるのでこのストラクチャーデッキの新規カード達がどのような動きを見せてくれるのかとワクワクしているぞ。というわけで今回はこのお題とさせてもらった。諸君のお勧め教えてくれ。
このお題の有効期限は再来週の火曜の午前10時までとし、誰一人としてカードが出なかった場合、レシピは掲載されないものとする。諸君の活躍を期待する。
コメントにはHNを付けてくれると非常に助かる
それではまた会おう。IN TO THE VRAINS!!
私だ。メイジだ
君にラピュタの復活を祝ってイラストを描いてやろうと思ってね
先々週発表した、「緊急その場しのぎ企画!お題のカードでデッキを作ろう!」の第146回を開催する。
先々週提示したお題に対し、君たちから沢山の応募(?)があった。感謝する。
最近ツイッターで遊戯王カードを使った名前コラが流行っているようだ。こんな日常の些細なネタから唐突にネタデッキのアイデアが思いついたりするものなので、視野は広く持たないといけないな。

前回の「お題」は「「COLLECTION PACK 革命の決闘者編」のお勧めカード」だった。
そして先々週から君たちが様々なカードを提示してくれた。その中から選ばれた栄光あるカードはこのカードだ!
No.26 次元孔路オクトバイパス
torekado0822_cp19-jp030.jpg

ランク3 光属性サイキック族のエクシーズモンスター。お互いのバトル開始時にエクシーズ素材を1つ使いモンスター1体のみの直接攻撃した出来なくする効果、直接攻撃でダメージを与えたモンスターのコントロールを移動させる効果をもつ。
次元を超えた通路を作り直接攻撃させるけど、帰りは閉じるという不思議なモンスターだな。効果と名前が見事にマッチしていると言えるだろう。また、記念すべき最後の判明ナンバーズであるというのも印象深い。ナンバーズの数字は語呂合わせが多い印象だが、私の憶測ではこのモンスターの「No.26」は「2(ツー)6(ロ)」、つまり「通路」という語呂合わせなんじゃないかと思う、
アイデア提供者は「巡音佳菜」さん、「こーすー」さんだな。感謝する。直接攻撃のロマンは好みなので自分はこのカードに若干注目していたのだが、2人も候補として挙がったのが驚きだったぞ。
このカードは非常に独特な効果を持っているので、活用する場合は専用構築が望ましいと思ったので採用させてもらった。
それではそんなラストナンバーズ「No.26 次元孔路オクトバイパス」を使ったデッキレシピを見ていこう。
<「No.26 次元孔路オクトバイパス」を使ったデッキレシピ>
オクトバイパス
メインデッキ 41枚
モンスター 18枚
不意打ち又佐/闇/戦士/1300:800/3 3枚
幻影騎士団サイレントブーツ/闇/戦士/200:1200/3 3枚
切り込み隊長/地/戦士/1200:400/3 3枚
幻影騎士団ダスティローブ/闇/戦士/800:1000/3 3枚
サイコウィールダー/地/サイキック/600:0/3/チューナー 3枚
影無茶ナイト/闇/戦士/0:0/3 3枚
魔法カード 10枚
緊急テレポート/速攻魔法(準制限) 2枚
ツインツイスター/速攻魔法 2枚
おろかな埋葬/通常魔法(制限)
ハーピィの羽根帚/通常魔法(制限)
リビング・フォッシル/装備魔法
増援/通常魔法(制限)
団結の力/装備魔法
魔導師の力/装備魔法
罠カード 13枚
幻影剣/永続罠 3枚
幻影霧剣/永続罠 3枚
幻影翼/通常罠 2枚
身代わりの闇/通常罠 2枚
スピリットバリア/永続罠 2枚
幻影騎士団トゥーム・シールド/通常罠

エクストラデッキ 15枚
彼岸の黒天使 ケルビーニ/闇/天使/500/リンク2
聖騎士の追想 イゾルデ/光/戦士/1600/リンク2
剛炎の剣士/炎/戦士/1300/リンク2
水晶機巧-ハリファイバー/水/機械/1500/リンク2(制限)
トロイメア・ユニコーン/闇/悪魔/2200/リンク3
トロイメア・フェニックス/炎/悪魔/1900/リンク2
トロイメア・ケルベロス/地/悪魔/1600/リンク2
幻影騎士団ラスティ・バルディッシュ/闇/戦士/2100/リンク3
No.30 破滅のアシッド・ゴーレム/水/岩石/3000:3000/3/エクシーズ
彼岸の旅人 ダンテ/光/戦士/1000:2500/3/エクシーズ
瑚之龍/水/ドラゴン/2400:500/6/シンクロ/チューナー
No.26 次元孔路オクトバイパス /光/サイキック/800:2400/3/エクシーズ 2枚
幻影騎士団ブレイクソード/闇/戦士/2000:1000/3/エクシーズ
虚空海竜リヴァイエール/風/水/1800:1600/3/エクシーズ

~デッキ解説~
今回は「No.26 次元孔路オクトバイパス」の効果を生かした特化構築にさせてもらった。
No.26 次元孔路オクトバイパス」の強力なところは直接攻撃による戦闘補助と送り付けギミックだろう。相手のバトルフェイズにも使用できるので「スピリットバリア」を併用すれば相手の攻撃を実質全てシャットアウトできる。ただしこの場合、自分が戦闘ダメージをうけないので②の効果で相手モンスターを奪うことはできないので、奪うことを目的とするなら「ダメージ・ワクチンΩMAX」のようなライフ回復カードと併用するのがいいだろう。
このデッキではまず、ランク3のエクシーズ召喚の得意な「幻影騎士団」と各種特殊召喚持ちのレベル3モンスターを多く採用し容易に「No.26 次元孔路オクトバイパス」をエクシーズ召喚できるようになっている。
No.26 次元孔路オクトバイパス」と非常に相性がいいモンスターとして同じくランク3のナンバーズである「No.30 破滅のアシッド・ゴーレム」が存在する。このモンスターはランク3にして攻撃力3000と破格だが、フィールドにいる限り自分が特殊召喚できなくなるデメリット、素材がない場合は攻撃できないデメリット、スタンバイフェイズ毎に素材を取り除かなければ2000ダメージを受けるデメリットと非常に「No.26 次元孔路オクトバイパス」で送り付けがいのあるモンスターだ。
前述のようにこのデッキではランク3を立てるのは比較的容易なので、リンク2を経由して2体並べ、攻撃力3000の直接攻撃を決めてから送り付けてやろう。
返しターンで「No.30 破滅のアシッド・ゴーレム」が攻撃してきても、「スピリットバリア」でダメージを0にしたり、あえて効果を使わず「幻影剣」「幻影翼」などで「No.26 次元孔路オクトバイパス」に戦闘破壊耐性を付与するのもいいだろう。
少し変わった運用としては、直接攻撃効果を利用して「不意打ち又佐」で2回攻撃して大ダメージを狙うコンボ。普通の2回攻撃モンスターでは1回目の攻撃を直接攻撃でダメージを与えた瞬間に「No.26 次元孔路オクトバイパス」の②の効果でコントロールが相手に移ってしまい、2回攻撃の旨味がない。しかし、「不意打ち又佐」はコントロール転移耐性という遊戯王ではやや珍しい耐性があるので「No.26 次元孔路オクトバイパス」の効果適用状況下でも普通に2回攻撃できるのだ。
不意打ち又佐」自身もレベル3なのでエクシーズ素材にもできるのもミソだな。
このデッキに採用されている攻撃力アップ用の「団結の力」「魔導師の力」などを「不意打ち又佐」に装備して大ダメージを与えていこう。
装備魔法が統一されていないのは3種類の装備魔法をデッキに採用し「聖騎士の追想 イゾルデ」のリクルート効果を使用できるようにしているためだな。送り付けギミックもあるので構築によっては「反目の従者」などを採用して効果ダメージを狙うのも面白いかもしれない。
相手のメインフェイズ中の魔法罠除去、また「No.26 次元孔路オクトバイパス」を狙ったモンスター除去に対しては「身代わりの闇」を使用しこう。このカードはフィールドのカードを破壊する相手の魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、その効果を無効にしたうえでデッキからレベル3以下の闇属性を墓地に送ることが出来る。「幻影騎士団」の下級モンスターは墓地で効果を発動できるものが多いので相性がいいだろう。
いかがだっただろうか?若干メインデッキの構築がありきたりになってしまったが、トリッキーな面白いデッキになったのではないかと思う。このデッキを作ろうという方が居たら、まだまだ相性のいいカードは沢山あるので各自調整を勧める。個人的には同パック収録の「V・HERO」達もレベル3の戦士族で特殊召喚効果が多くあり、かつダメージを受けたことをトリガーとする効果もあるので「No.26 次元孔路オクトバイパス」とのシナジーもありこちらを主軸で構築してみるのも面白いのではないかと思う。
諸君もこのデッキを使って最後のナンバーズの力の一端に触れてみてはいかがだろうか?

さて、今回はここまで。今回も次回に向けて「お題」を提示したいと思う。
お題:「DUELIST PACK -レジェンドデュエリスト編5-」のお勧めカード
新規カードの考察が終わったと思ったらまたまた次のパックの発売が近付いている。本音を言うとお題に困らないからありがたいのだが・・・というわけで今回も新規カードの考察のため、このお題とさせてもらう。歴代デュエリストの様々なデッキの強化となるこのパックの諸君のお勧めカードを教えてくれ!闇ゲデュエリストたるもの、常に新しいカードに目を向けていかなければならないのだ!
このお題の有効期限は再来週の火曜の午前10時までとし、誰一人としてカードが出なかった場合、レシピは掲載されないものとする。諸君の活躍を期待する。
コメントにはHNを付けてくれると非常に助かる
それではまた会おう。IN TO THE VRAINS!!
私だ。メイジだ
君にラピュタの復活を祝ってイラストを描いてやろうと思ってね
先々週発表した、「緊急その場しのぎ企画!お題のカードでデッキを作ろう!」の第145回を開催する。
先々週提示したお題に対し、君たちから沢山の応募(?)があった。感謝する。
ついに今年の夏のオフ会の開催情報が更新された。詳しくはシェフ氏のうpしたこちらの記事を見てくれ。
諸君も奮って参加してもらいたい。もちろん私もスタッフなのでオフ会に参加する諸君は当日大阪で会おう!


前回の「お題」は「攻撃力4000のモンスター」だった。
そして先々週から君たちが様々なカードを提示してくれた。その中から選ばれた栄光あるカードはこのカードだ!
異次元ジェット・アイアン号
異次元ジェット

レベル10 光属性機械族の特殊召喚モンスター。手札・フィールドから特定のモンスター4体を墓地に送って手札から特殊召喚できる効果、自身をリリースしてこのカードの召喚条件となる特定の4体を墓地から蘇生する効果を持つ。知ってる人は知っているエスパー・ロビンの切り札の一枚。ロビンファミリー全員の力を合わせて「鉄巨人アイアンハンマー」が変形した姿らしい。なお、このカードは機械族だが変形前の「鉄巨人アイアンハンマー」は岩石族である。な ぜ だ。
アイデア提供者は「巡音佳菜」さんだな。感謝する。「巡音佳菜」さん曰く「ロビンデッキのモンスターはどれも個性的な効果を持っていてデッキの組みがいがあると思います。」とのこと。
確かに個性豊かなモンスター達が多いが、逆を言えば統一されていないのでデッキ構築の難易度は高いと言えるだろう。
それでもアストラルレベルのエスパー・ロビンという作品への愛があれば使いこなせるに違いない。
それではそんなロマンあふれる「異次元ジェット・アイアン号」をつかったデッキレシピを見ていこう。
<「異次元ジェット・アイアン号」を使ったデッキレシピ>
異次元ジェットアイアン号 レシピ
メインデッキ 41枚
モンスター 20枚
異次元ジェット・アイアン号/光/機械/4000:0/10/特殊召喚 3枚
野獣戦士ピューマン/光/獣戦士/1600:1000/4 3枚
犬タウルス/炎/獣戦士/1500:200/3 3枚
ジェムナイト・アンバー/地/雷/1600:1400/4/デュアル 3枚
サイバー・ドラゴン・コア/光/機械/400:1500/2 3枚
鉄巨人アイアンハンマー/地/岩石/900:3500/8
異次元エスパー・スター・ロビン/光/戦士/3000:1500/10
鳳王獣ガイルーダ/風/鳥獣/2500:1200/6
メタモルポット/地/岩石/700:600/2/リバース(制限)
ファントム・オブ・カオス/闇/悪魔/0:0/4
魔法カード 13枚
ブリリアント・フュージョン/永続魔法 3枚
炎舞-「天キ」/永続魔法 3枚
エマージェンシー・サイバー/通常魔法 3枚
ギャラクシー・クィーンズ・ライト/通常魔法
ハーピィの羽根帚/通常魔法(制限)
おろかな埋葬/通常魔法(制限)
手札抹殺/通常魔法(制限)
罠カード 8枚
トラップトリック/通常罠 3枚
ボーン・フロム・ドラコニス/通常罠 3枚
闇の増産工場/永続罠

エクストラデッキ 15枚
ジェムナイト・ジルコニア/地/岩石/2900:2500/8/融合
ジェムナイト・セラフィ/地/天使/2300:1400/5/融合
超次元ロボ ギャラクシー・デストロイヤー/光/機械/5000:2000/10/エクシーズ
No.81 超弩級砲塔列車スペリオル・ドーラ/地/機械/3200:4000/10/エクシーズ
No.XX インフィニティ・ダークホープ/闇/戦士/4000:4000/10/エクシーズ
超巨大空中宮殿ガンガリディア/風/機械/3400:3000/10/エクシーズ
超弩級砲塔列車グスタフ・マックス/地/機械/3000:3000/10/エクシーズ
No.41 泥睡魔獣バグースカ/地/悪魔/2100:2000/4/エクシーズ
双穹の騎士アストラム/光/サイバース/3000/リンク4
鎖龍蛇-スカルデット/地/ドラゴン/2800/リンク4
リンクメイル・デーモン /闇/サイバース/2800/リンク4
トロイメア・ユニコーン/闇/悪魔/2200/リンク3
トロイメア・フェニックス/炎/悪魔/1900/リンク2
トロイメア・ケルベロス/地/悪魔/1600/リンク2
剛炎の剣士/炎/戦士/1300/リンク2

~デッキ解説~
今回は「異次元ジェット・アイアン号」のロビンファミリー展開効果に注目し構築させてもらった。
異次元ジェット・アイアン号」は4種のロビンファミリーを要求する割に攻撃力は4000と低く、耐性もないので旨味が少ない。しかし、ロビンファミリーを特殊召喚する効果を利用すれば話は別である。
まず、「異次元ジェット・アイアン号」は通常召喚できない光属性機械族なので「エマージェンシー・サイバー」でサーチが利く。また、「ボーン・フロム・ドラコニス」で召喚条件を無視して手札からの特殊召喚が可能だ。
エマージェンシー・サイバー」をサーチできる「サイバー・ドラゴン・コア」を「ボーン・フロム・ドラコニス」のコストにすれば無駄がない。
ボーン・フロム・ドラコニス」は発動ターンこの効果以外での特殊召喚が出来なくなるので「異次元ジェット・アイアン号」の展開効果は使用できないが、罠カードなので相手ターンのエンドフェイズに使うなどしてデメリットを回避しよう。
上記の動きで「異次元ジェット・アイアン号」をフィールドに出せれば、少ない手札消費でロビンファミリーが一気に勢ぞろいするわけだな。
ロビンファミリーの全ての合計攻撃力はちょうど8000なので、状況によればワンショットキルも夢ではない。前述の「ボーン・フロム・ドラコニス」の特殊召喚をトリガーとして「激流葬」などを使用してもいいだろう。
他にも「ファントム・オブ・カオス」で墓地の「異次元ジェット・アイアン号」を除外して効果をコピーしても同様の動きが可能だ。
次にあらかじめロビンファミリーを墓地に送っておく方法だ。「野獣戦士ピューマン」「鳳王獣ガイルーダ」は獣戦士族・鳥獣族のため「犬タウルス」の効果でデッキから直接墓地に送ることが出来る。「犬タウルス」「野獣戦士ピューマン」は両方レベル4以下の獣戦士族モンスターのため「炎舞-「天キ」」でサーチできるのもミソだな。「野獣戦士ピューマン」は自身をリリースすればデッキから「異次元エスパー・スター・ロビン」をサーチできる。手札に加えたあとに「闇の増産工場」などのコストにすればドローしつつ墓地にロビンファミリー4種のうち、2種を落としておける。
鉄巨人アイアンハンマー」は岩石族のため「ブリリアント・フュージョン」でデッキから「ジェムナイト」と一緒に「ジェムナイト・ジルコニア」の融合素材として墓地に送ることが出来る。同様に「異次元エスパー・スター・ロビン」「野獣戦士ピューマン」は光属性のため「ジェムナイト・セラフィ」の融合素材としてデッキから墓地に送れるので覚えておこう。
上記のカードを使ってロビンファミリーを墓地に落とし、「異次元ジェット・アイアン号」の効果で一気に展開しよう。
少し変わったコンボとしては展開したロビンファミリーのうち、「異次元エスパー・スター・ロビン」以外の3体と「ブリリアント・フュージョン」で出した融合モンスターを素材にリンク2のリンクモンスター2体を経由したうえで「双穹の騎士アストラム」を出すと「異次元エスパー・スター・ロビン」の効果も合わせて攻撃及び効果対象のロックギミックが完成したりするぞ。
最後にネタ要素として「ギャラクシー・クィーンズ・ライト」を採用している。ご存じ「超次元ロボ ギャラクシー・デストロイヤー」を呼ぶことも可能だが、他にも「No.XX インフィニティ・ダークホープ」を「異次元エスパー・スター・ロビン」以外を素材に出せればライフを3000回復しつつ「異次元エスパー・スター・ロビン」の攻撃誘導効果で「異次元エスパー・スター・ロビン」自身が戦闘破壊されても「No.XX インフィニティ・ダークホープ」の効果で即座に蘇生が可能という面白い布陣ができたりするぞ。
いかがだっただろうか?かなりロマン嗜好なデッキになったが、なかなか原作再現のできた面白いデッキになったのではないかと思う。このデッキを作ろういう方が居たら、まだまだ相性のいいカードは沢山あるので各自調整を勧める。個人的には「黒き森のウィッチ」等を入れてサーチしやすくしたり、いっそ「リミッター解除」を併用して「異次元ジェット・アイアン号」で勝負を決める構築にしても面白いのではないかと思う。
諸君もこのデッキを使って攻撃力4000の大盤振る舞いをしてみてはいかがだろうか?

さて、今回はここまで。今回も次回に向けて「お題」を提示したいと思う。
お題:「COLLECTION PACK 革命の決闘者編」のお勧めカード
気づけばもう今週末に新規パックの発売が近付いている。というわけで毎度のことながら新規カードの考察のため、このお題とさせてもらう。闇ゲデュエリストたるもの、常に新しいカードに目を向けていかなければならないのだ!
今回のコレクターズパックも様々な面白いカードが多く登場するようなので今から楽しみだ。諸君のお勧めを教えてくれ。
このお題の有効期限は再来週の火曜の午前10時までとし、誰一人としてカードが出なかった場合、レシピは掲載されないものとする。諸君の活躍を期待する。
コメントにはHNを付けてくれると非常に助かる
それではまた会おう。IN TO THE VRAINS!!

««前のページ  | ホーム |  次のページ»»


けす